最大28,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきメイのおすすめFX会社を更新しました!

当サイト限定!今なら条件達成でもれなく8,000円キャッシュバック中!

FX口座数国内第一位のDMM.com証券が運営するDMM FX! ファイナンス・マグネイト社調べ 2017年1月口座数調査報告書

2回目の取材で記事も大きく取り上げてもらいました

今週のドル円をピボットとボリンジャーバンドで解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2015-08-20

今週のドル/円は動きませんね!中国株式市場は、上海市場の急落があったり、人民銀行の追加資金供給で上昇したりと荒れ模様の割にドル/円はピタリと止まったまま(T_T)

昨日のFOMC議事録要旨で9月利上げが後退したせいで、少しドル安円高に動きました。

17日に、NY連銀製造業景気指数が-14.92と2009年4月以降ほぼ6年ぶりの低水準に落ち込んで、一気にドル安円高に動いたのが大きなイベントだった位です。これは予想外でちょっとびっくりしました。でも、結局、ドル/円、戻しちゃいましたね。

ドル/円8時間足チャート:SBIFXトレードチャート

RSIも50前後で横ばい。

こんな時は、ピボットとボリンジャーバンドの範囲内で動くだろうと予想して、下がったところで買い、上がったところで売るのが賢い方法♪

あまりにも動きが小さいので、ピボットポイントの支持と抵抗をもとに、短い時間足で売買をしています。

ピボットは、前日の価格を元に今日の相場のサポートやレジスタンスを表示します。

結構、サポート・レジスタンスとして使えますので、朝いちばんで見る日足チャートにセットしておくと便利なテクニカル分析ツール。開発者は、J・W・ワイルダー氏。

サポートラインやレジスタンスラインで逆張りするパターンが私は好きです(๑´ω`๑)♡

日足や8時間足ではあまり動いていなくても、15分足や5分足だと動きはちゃんとあります。

長い時間足でレンジの範囲を見極めて、短い時間足でエントリーするタイミングを測るというやり方をお勧めします。

FOMC議事録要旨は、9月利上げ予想が少し後退してしまいました。

物価上昇の遅れや、世界景気の悪化をFRBは気にしています。米国内の景気は改善して、賃金が上昇すればOKとの認識。

日本のアベノミクスでも散々言われてますけど、給料はそう簡単にあがりませんよね。今朝のラジオでも給料は上がってもボーナスを減らすことでトータルは変化なし、なんて話をしていました(๑´ω`๑)♡

中国・ギリシャなど世界経済の悪化は、FRBにとっても気にしているところですが、今回のFOMC議事録でもギリシャ問題に触れられているようにここも問題あり。

特に、中国経済は、これからまだいろいろと出てくるのではないでしょうか。天津爆発事件では、神経ガス!まで登場してくるなど問題児勢揃い。

FRBが国内第一といっても、世界経済はグローバル化でつながってますからね。早期利上げをしてダメージを受けると名声と信用に傷が付きます(^_^;)

ボラティリティが低い水準にある今はある意味でFXを始めるのにいい時期です。最初からジェットコースターのような相場状況ではじめるのは危険ですからね(^_^;)

私が実際に使っているFX口座についてまとめましたの。下にリンクを貼って起きますのでよかったら読んでみてください!

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (1)

  1. 1. 匿名

    今日なら
    日経225売り
    ユーロ買い、
    戦略がわかりやすかったですよ(*^.^*)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。