↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMMFXでもれなく4,000円GET!

レバレッジ規制に関してなどFXトレーダーの生の声をまとめました!

ECB理事会が量的緩和の拡大を決定直前にtwitter誤報でユーロドルが荒れ模様!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2015-12-04

昨日の夜に行われたECB理事会は、量的緩和の拡大を決定!

そして、FRBのイエレン議長は利上げを示唆と2つのニュースでユーロ/ドルを中心に為替市場が大きく荒れています。

ECBの発表寸前にはFTがツイッターで、追加緩和はなしという誤報を流してしまうというミスも。(´×ω×)

せっかく満を持して発表した追加緩和ですが、市場の判断は厳しいですね。月額購入の増加などもっと気合の入った策を期待していたためにユーロ売りではなく、急激なユーロ高で反応。この辺はFX初心者の人にとっては分かりにくいところですね。いわゆる噂で買って事実で売るということ。

ユーロ/ドル1時間足チャート:DMMFX

ユーロ/ドルの1時間足チャート:DMMFX

追加緩和発表直前に1.05188まで下げた後に急上昇!1.09台までユーロ高が進みました。 この状態では、テクニカル分析はあまり用をなしませんね。(✻´ν✻)

ドル円1時間足チャート:DMMFX

ドル円の1時間足チャート:DMMFX

米ドル/円も同じく荒れ模様。ちょうど以前の安値近辺で切り返しました。

12月のECB理事会で決まったこと

ドラギ総裁は、「必要ならばあらゆる措置を駆使して行動する意思と能力がECBにはある」と話し決意を表明しました( ・`ω・´)キリッ

追加緩和の実施に反対していたワイトマン独連銀総裁と独連銀出身のラウテンシュレーガー専務理事らは今回の決定にも反対。ドイツと他国の感覚の違いが出ています。

2015年1月22日に決まった前回の資産買入れプログラムのおさらいです。(๑´ω๑)♡

デフレ脱却・景気回復を目標に始まった緩和策。ユーロ圏の消費者物価指数速報値(前年比)をグラフ化してみたら確かに弱いんです。2015年1月の時も弱かったんですけど、今もせっかく上昇しかけたところに原油価格の下げなどがあって、またもや下がっている状態。

これだけ、ECBが頑張ってもなかなかデフレ退治はできません。

デフレ

資産買入れプログラムの主な要素(2015年1月)

そして、今日の22:30に米国の雇用統計が発表されます。非農業部門の雇用者数予想は+20.0万人。さあ今日はどうなるでしょうか。私と一緒に注目しましょう(๑´ω๑)♡

ビックリマンチョコ

先日買ったビックリマンチョコをいよいよ開封!(๑´ω`๑)♡ 久しぶりに食べたけど、やっぱり美味しいなぁ!w

そしてそして、中のシールは…これ\(*●⁰ꇴ⁰●)/

ビックリマンC3POとR2D2

C-3POとR2-D2だぁー♡めっちゃ嬉しい⁽⁽ ◝(´꒵ `◍)◟ ₎₎まさかのツートップが1枚に✧*。

外は寒いけど、良いお天気♡

最後までお読み頂き、有難うごさいます♡

それでは皆様御自愛下さい♡

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (2)

  1. 1. 匿名

    とても分かりやすいですね。
    今後参考にさせていただきます
    m(__)m

  2. 2. メイ

    コメントありがとうございます!
    文章の言い回しとか時々伝わってるか心配なのでとってもうれしいです(๑´ω`๑)♡

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。