最大28,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきメイのおすすめFX会社を更新しました!

当サイト限定!今なら条件達成でもれなく8,000円キャッシュバック中!

FX口座数国内第一位のDMM.com証券が運営するDMM FX! ファイナンス・マグネイト社調べ 2017年1月口座数調査報告書

2回目の取材で記事も大きく取り上げてもらいました

12月18日の日銀サプライズ緩和強化=黒田バズーカが不発だった理由を詳しく解説してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2016-02-02

12/18の黒田バズーカが不発だった理由

証拠金・ロスカットの中編を書こうと思っていましたが、先週12月18日に日銀がサプライズで緩和強化があったのでそちらをまとめたいと思います。

急遽日銀の金融政策決定会合で、黒田日銀がバズーカを発射。

でも市場の反応はバズーカ不発。黒も3年たてば白くなる。と散々な言われようでしたね(´×ω×`)

株価上昇・為替の円安もつかの間の夢に。今週はクリスマスで少し落ち着くでしょうし、日銀会合後の相場を振り返ってみます。

米ドル円の30分足チャート:DMMFX

黒田バズーカが不発した際の米ドル円の30分足チャート:DMMFX

今回は何もしないとの予想だったのに、政策変化がサプライズで一時は123円を突破して123円55銭あたりまで円安が進みました。

ところが追加緩和というより緩和強化という内容だったのが嫌気されて、株価下落・ドル円も発表前よりも円高水準に落ち着きました。

12月18日の日銀の主な緩和強化策

内容・規模とも不足と厳しい目にさらされてしまいました。

欧州の追加緩和も期待はずれでユーロ安ではなくユーロ高に動いたように、金融市場は緩和策について厳しい目を持っているようです。

少々の策ではセオリー通りに動かなくなっています。

何度も金融緩和を繰り返しているので、もう飽きちゃっているのかもしれません。今後もよっぽど思い切った内容を打ち出さないと日銀・欧州ともに緩和策が効かないかも。

こうなると日銀の次の手が難しくなります(´;ω;`)

ドル円の日足チャート:DMMFX

日銀のサプライズ金融緩和を日足チャートでみてみた

日足チャートだと、なんとか上昇トレンドラインをキープ。

ただしMACD・ストキャスティクスともに下落方向に折り返しそうな形ができそう。

ドル高の上値は123.711円。何度もチャレンジして跳ね返されていますので、ここを越えるのはしんどそう(´×ω×`)

下値も121円や120円で止まりそうな感じもします。

今年は大きなイベントを消化したこと、いよいよ今週はクリスマスで欧米が完全にお休みモードのため普通に考えると狭い範囲での横ばいになりそうですね。

クリスマスモードで商いが薄いところに突発的なイベントが起きると、急激な変動が起きることがありますので注意しておきましょう。( ・`ω・´)キリッ

過去のデータからドル円の12月変動幅を予想してみた

過去の9年間分のドル円12月変動幅

過去の9年間分のドル円12月変動幅と2014年の月間平均変動幅を比べてみた

過去9年間のドル円「12月の月間変動幅」と一番右に「2014年の月間変動幅平均」を出してみました。

このデータを見ても12月は結構動いていることがわかります。2014年は月間変動幅の平均が3.78円だったのに、12月は6.27円と大きく動きました。

その他の年も2011円を除いて変動幅は大きめ( ・`ω・´)キリッ

前記事にも書きましたが、年末年始はアノマリーもあり欧米諸国がお休みといっても油断は禁物!しっかりロスストップをかけて利確して来年を迎えましょう(๑´ω`๑)♡

昨日の昼間はお友達の娘ちゃんのお誕生日でした♡

もちろんバースデーパーティー✧*。バースデーケーキは娘ちゃんの大好きなチョコレートケーキ(´v`o)♡

4才のお誕生日のプレゼントはディズニーのお姫様のドレス(*●⁰ꇴ⁰●)✧大喜びの大はしゃぎでめちゃ可愛いかったぁ(๑´ω`๑)♡

最後までお読み頂き、有難うごさいます♡

それでは皆様御自愛下さい♡

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。