↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

利上げ期待によるドル高トレンドが一転してリスク回避的な円高が進んだ今週のFX収支+58,400円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2016-06-05

週末は米雇用者数の下振れでリスク回避の円高に

今週のドル円4時間足チャート:DMMFX

今週のドル円4時間足チャート:DMMFX

先週は6月の米利上げへの期待からリスク選好的なドル買いが進んでおり、ドル円は上昇トレンドにありました。

今週もその名残を受けて週初めは111円半ばの高値でしたが、その後は週末にかけて反落しました。ドル円反落の要因はリスク回避にあります。

EU離脱をかけたイギリスの国民投票の情報がカギ

EU離脱をかけたイギリスの国民投票の情報がカギ

リスク回避の円買い、円高に動いたのは、5月30日のICMイギリスのEU離脱をめぐる国民投票前の世論調査で離脱賛成派が残留派を上回る結果になりました。

これを受けてポンド円相場も週初めの163円台後半から156円台へ急落し、円高になりました。イギリスのEU離脱をめぐる国民投票が6月23日、FOMC(米連邦公開市場委員会)はその前週(6月14~15日)です。

そのため、アメリカも利上げを見送らざるを得ないとの見方から、米国の6月利上げ期待が後退してリスク回避の円高に追い風がふいたのです。

来週の為替市場を予想してみた

来週はFOMCが予定されています。しかし、上にも書きましたがイギリスのEU離脱をめぐる国民投票を控えているため利上げに対する期待は低そうです

こうなると利上げは7月に行われる期待が高まりますが、イエレン議長は「数ヶ月以内の利上げが適切」と発言しているため、7月も見送って大統領選挙前に強行する可能性も否めません。

雇用統計の悪い結果の影響を引きずって円高に動きやすい状況になりそうですね。イギリスのEU離脱をめぐる国民投票・世論調査の情報に注意していきましょう(✻´ν`✻)

今週のFX収支

4戦 2勝 2敗 収支 +58,400円

2016/5/30(月)~6/3(金)のFX収支

雇用統計を前にポジションを手仕舞いしましたが、今週はなんとかプラスで終えることができました(๑´ω`๑)♡

オススメのFX会社

口座開設の申し込みに必要な時間は5分~10分ほどです!FXは世界経済の知識もつくので営業に行った時でも一目おかれるようになりそうですね(✻´ν`✻)

少額からでも始められるSBIFX

数千円からの少額投資が可能でどこよりも手数料が安く、学生や主婦の方にもオススメなのがSBIFXです!

少額から始められるのでサブ口座としても使いやすいですね!(๑´ω`๑)♡

こちらから最速で口座開設できます!

3か月で50万円の利益!「シストレ24」

ストラテジーを選んでおくだけで、24時間いつでも自動で売買してくれるインヴァスト証券の「シストレ24」がオススメです!

こちらから口座開設すると10,000円のキャッシュバック付き!

私がメインで使っているDMMFX

私がメインのFX口座として使い、毎週約定履歴をキャプチャーしているのがDMMFXです!

既に複数のFX口座を持っていますが、ツールも見やすく使いやすいので私も使っています(✻´ν`✻)

全くFXの取引をしたことがない初心者さんでも、直感的に「どこを押せばいいか?」がわかる作りになっているのでオススメです!

さらに今なら、こちらから口座開設すると最大20,000円のキャッシュバック付!

TKG!

昨夜はお友達の家にお邪魔していました!最強の卵かけごはんを食べさせてくれるそうなので期待して待ちました(๑´ω`๑)♡

とっても豪華!たっぷりかかった宗田節とお醤油がとっても美味しかったです!

最後までお読み頂き、有難うごさいます♡それでは皆様御自愛下さい♡

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。