↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

レンジブレイクを狙ってFX初心者でも簡単に利益を出す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2017-10-17

レンジ相場は利益が出しにくい

昨日の記事に引き続いて、動きが少ない相場=レンジ相場で利益を出す方法の第2弾です!

本当に動きが少ない相場の時は、無理にトレードしても結果が伴いません。

上記の記事のようにシストレ24や情報収集にあてるのが、最適ですね!

今日は、そこからさらに先の話。レンジ相場が終わる時に利益を出す方法です(✻´ν`✻)

相場のほとんどがレンジ相場

トレーダーの方は、ネットなどで「相場全体の7割がレンジ相場、3割がトレンド相場」と聞いたことはありませんか?

もちろん人によって感じ方は違いますので必ずしも7割な訳ではありませんが、圧倒的にレンジ相場の方が多いのは事実です。

逆に言えば方向性の決まったトレンド相場は、滅多にお目にかかれるものではありませんよね?

それでも大きな流れの中にトレンド相場は存在します。皆さんも知っての通りドル円での代表的なトレンド相場に、アベノミクス相場があります!

アベノミクス時のドル円相場:月足チャート

アベノミクス時のドル円相場:月足チャート

月足で見れば大きなトレンド相場となっていますが、もっと細かい時間足で見れば中にはレンジ相場も存在しています。

逆に言えば、それほどアベノミクス相場は珍しいトレンド相場だった訳です。これをきっかけにFXを始めた人も多いのではないでしょうか?(✻´ν`✻)

レンジ相場もいつかはトレンド相場になる

レンジ相場は、それほど長い期間存在しています。しかし、必ずレンジ相場から抜ける瞬間があるのも事実です。

レンジブレイクで利益を出す方法は、その瞬間を逃さずに利益を出す方法です( ・`ω・´)キリッ

現在も111.50円~113.50円のレンジ相場

アベノミクス時のドル円相場:月足チャート

ちょうど今も9月20日(水)あたりから111.50円~113.50円のレンジ相場になっていますね。

では、なぜ今「レンジ相場になっているのか?」整理してみましょう。

レンジ相場になる理由

いくつかレンジ相場になる理由が存在しますので、箇条書きにします。

他にも要素はあると思いますが、主なレンジ相場の要因はこの3つです。

現状は、一番上の「相場を動かす要素がない」が近いです。月初の雇用統計も終わり、FOMC議事録公表も先週終わりました。

次は今週末に衆議院選挙が控えてはいますが、既に与党優勢のニュースが大きく報道されているため織り込み済みの部分が大きいです。

「買い・売りの要素が拮抗している」時もレンジ相場にはなりますが、これは案外早めにレンジを抜けます。

ちょうど力が拮抗する場面も少ないですし、突発的なニュースで方向性が変わることもしばしばあります。

最後に「大きな指標が控えている」時もレンジ相場になりやすいです。これはトレーダーが取引を控えるため、市場全体の取引量が減るからですね。

雇用統計の前などを想像してもらえれば、分かりやすいと思います(✻´ν`✻)

レンジが長いほど相場は力を蓄えている

そして覚えておいてもらいたいのがレンジ相場が長いほど、抜け出した時の反動が大きくなる傾向があること。

先月9月8日(金)のドル円の動きを覚えていますか?

ドル円相場は、北朝鮮のミサイル問題などを受け2016年11月以来の約10ヶ月ぶりに107円台を記録しました。

2017年9月8日(金)にレンジブレイクして107円台になったドル円相場

2017年9月8日(金)にレンジブレイクして107円台になったドル円相場

この日は108.440円で始まったドル円相場もレンジブレイクをきっかけに、約1円ほど円高の107.31円まで動きました。

逆に言えば、レンジブレイクをしっかり捉えられれば大きな利益に繋がるということです!

レンジ相場を把握して逆指値を入れておく

もちろんずっとチャートを見ている必要はありません(✻´ν`✻)

レンジ相場からレンジブレイクする仕組みが分かっていれば、逆指値で注文を入れておけばOKです!

逆指値注文を使ってレンジブレイクで利益を出そう

逆指値注文を使ってレンジブレイクで利益を出そう

例えば図のように現在ドル円=115円だったとします。

レンジ相場の高値が116円だったら「1ドル=116円になったら買い注文」、レンジ相場の安値が114円だったら「1ドル=114円になったら売り注文」を入れておくのが逆指値です。

両方入れておくことで、どちらをブレイクしても掴むことが可能ですね(✻´ν`✻)

ダマシのためにストップロスは絶対に入れておく

レンジブレイクは、うまくいけば比較的簡単に初心者さんでも利益が出せる方法です。

しかし気にしなきゃいけない部分もあります。それが「ダマシ」です(´×ω×`)

ダマシとはレンジブレイクしても一瞬で元に戻ったり、逆行する動きのことを言います。せっかく「レンジブレイクした!」と思っても、戻っては意味がないですよね。

完全にダマシを判別するのは不可能とも言われています。どんなテクニカル分析を使ってもダマシは存在するからです。

それでもダマシに乗らないためにレンジブレイクをしてから少し待つか、逆指値の値段を調節するのがいいですね!

経験を積めば「これはダマシかも?」という経験則が経ちます。今まで行ってなかった初心者さんは、ぜひ参考にしてください(๑´ω`๑)♡

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。