↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!* 2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

FXのデモトレードをオススメしない理由&デモから始める初心者さんの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2018-04-17

FXや株式投資もデモトレードができる

もうすぐゴールデンウィークですね!長い人だと来週の4月28日~5月6日まで、9日間休みという方もいると思います(✻´ν`✻)

GWやお正月などの大型連休に「FXを始めよう!」という方も少なくありません。

「まずはデモトレードからやってみようかな」という方も多いと思います。

実際のツールと同じものが使えるDMMFXのデモトレード

実際のツールと同じものが使えるDMMFXのデモトレード

誰でも簡単にデモトレードが開始できますからね(๑´ω`๑)♡

私がメインで使っているDMMFXもメールアドレスを登録するだけで、本当に2分ほどでデモトレードが開始できます。

もちろん「デモトレード」からFXを始めることに関しては、私も賛成です!ツールの使い方や相場の動きなどを学ぶことができるからですね。

しかし「デモトレードで利益を出すこと」と「実際のトレードで利益を出すこと」は、似ているようで大きな違いがあります。

それを理解していないで実際のFXトレードを始めると大きな損失を出す可能性があります。

今回はデモと実際のトレードの違いとデモから始める初心者さんへの注意点、また解決策まで解説します!

デモトレードは最強装備が揃っている状態

例えるデモトレードは、ロールプレイグゲームでいう最強装備が揃っている状態です。

最初から最強装備で敵(相場)と戦うことができる

デモトレードは、最初から最強装備で敵(相場)と戦うことができる

DMMFXのデモトレードは、仮想資産500万円からトレードを開始することができます。

なかなか500万円を用意してトレードを始めようとする方は少ないと思います。前に当ブログでアンケートした際の初期投資は、5万円~多くても20万円ほどの方が大半でした。

「でも相場は同じなんだからそれだけの差でしょ?」と思うかもしれませんが、実はそれだけではありません。

デモトレードと実際のトレードとの違い

まずは先ほども書いた実際よりも多い仮想資産についてです。500万円の仮想資産ということは、レバレッジをかけないでトレードができることになります。

そうなればレバレッジ25倍でトレードしている時と比べて、断然損切りされにくくなりますね。ある程度塩漬けにしてもいつかは反転し、利益になる可能性が高いです。

実際のトレードはメンタルとの闘い

2つ目にあげた「資産を失うことへの恐怖心」についてです。

実際のトレードでは、含み損が出た場合になかなか損切りすることができません。損失を確定させることを先延ばしにする傾向があります。

しかしデモトレードの場合は、いくら損失が出ようが仮想資産な訳ですからポジションがあるだけ邪魔です。すぐに損切りをして違うポジションをクリックすると思います。

そして実際のトレードで一番難しいのは、メンタルコントロールだと言われています。損失が出たときにどう対応するか?どのようにモチベーションを保つか?が重要になります。

デモトレードだと、どうしてもその部分が実際のトレードと同じレベルではできません。

デモトレードはギャンブルになってしまう

また3つ目にあげた「リスク」の問題です。

ここまで書いた通りデモトレードはリスクゼロなため、最初は真面目でもだんだんとギャンブル感覚に近くなってしまいます。

デモトレードでは適当に取引してしまいがち

デモトレードはギャンブル感覚になりがち

だって負けてもリスクがゼロな訳ですからね。思いつきでポジションを持ってみたくなりますよね(´×ω×`)

例えば「20%の確率で資産を3倍にできるが、80%の確率で資産がゼロになる」このような場面があったとしましょう。

デモトレードなら簡単に挑戦してしまいそうですよね?しかし実際のあなたのお金だったらどうでしょうか?

仮にデモトレードで成功したら仮想資産は、500万円から1500万円へ。2連続で成功したら4500万円まで膨れ上がります。

これは少し極端な例ですが、こうしてデモトレードが成功すると「自分はFXの申し子かも」と錯覚してしまいますよね。

これこそがデモトレード一番の落とし穴なんです。

デモトレードはツールの使い方や基礎知識を学ぶもの

デモトレードで勝てるのは、最初に書いた通り「最強装備を持っている」ことを忘れてはいけません。

仮想資産の量だけでなく、様々なプレッシャーから守られている訳ですね。

最強装備で敵を倒せても実際のトレードの時には、その装備はなくなっています。丸裸で放り出されてうまくいく訳がないんですよ。

なので、あくまでデモトレードはテクニカル分析の使い方やチャートの見方を学ぶために使いましょう。

どうしても実際のトレードとは、緊張感やメンタル面で同じようなトレードができません。そこがFXの本質に近い部分なんですけどね(´×ω×`)

少額投資ならその悩みも解決できる

それでもいきなり大きなお金を動かしてトレードするのは心配になるものです。そこで私は初心者の方に少額投資をオススメしています!

本当にたったの4円からトレードすることができるSBIFX

本当にたったの4円からトレードすることができるSBIFX

基本的なFX会社は1lot=1万通貨からの取引になっていますが、SBIFXならば1通貨からの取引が可能です!

例えばドル円であれば、1通貨=1ドル=現在107円ほどなのでレバレッジ25倍で取引するならば約4円から取引ができます。

少額投資といっても最低4円からなので、あなたの予算にあった通貨枚数で取引が可能です。ドル円であれば1000通貨=4,000円ほどから取引するのが、無理のない額ではないでしょうか?

100円以下のように少なすぎる金額だとデモトレードと同じようにギャンブルでトレードしがちなので、ある程度の通貨枚数が理想的です。

しかし4,000円といっても実際のお金です。利益が出れば増えますし、もちろん損失を出すこともあります。

少額投資ならデモトレードでは体感できない緊張感やメンタルコントロールを学びながら、トレードについて学ぶことができます。

慣れてきたら本当に少しずつ通貨枚数を増やしていけばいいだけですね!

現状この少額投資ができるFX会社は、SBIFXだけです。GW前に口座開設をして、少額投資からあなたもFXをは始めてみませんか?

今すぐ少額投資を始めたい人はSBIFXで口座開設↓

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (4)

  1. 1. 匿名

    本当同じ相場だからデモだと言えるように感じちゃうのは罠だよな
    本当の取引なら成立していないかもしれないポジションもあるわけで
    少額投資舐めてたけど一理あると思う

  2. 2. メイ

    コメントありがとうございます!

    FXのデモトレードは基本忠実に作られているのでスリッページなども本物同様に作られていますが、例えば株式のデモトレードだった場合ストップ高でもう買えない銘柄も買えたりするようですね。

    そうなると最強装備というよりはチートの方が近くなってしまいますね‥。
    SBIFXの少額投資はよくできていると思います。もっと他のFX会社も採用してもらいたいですね(✻´ν`✻)

  3. 3. ミール

    はじめまして
    FXに詳しい方を探していたらめいさんにたどり着きました。
    Facebookのメッセンジャーでメッセージを送らさせていただきました
    ぜひ教えていただきたいことがあります
    メッセンジャーのほうでよろしいですか?

  4. 4. メイ

    >ミールさん
    コメントありがとうございます!

    私の答えられる範囲であればお答えしますよ(✻´ν`✻)
    Facebookよりかはコメント欄の方が反応が早いと思うので、こちらに書いて頂ければ助かります。
    個人的な内容を含むという場合であれば、メールでの返答を行っております。

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。