↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!* 2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

ドル円相場がGW中に一時110円台まで円安となった今週のFX収支 +85,000円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2018-05-06

ドル円相場は本当に一瞬だけ110円台になった

ゴールデンウィーク最終日ですね!家族サービスが忙しかったお父さんは、仕事してる方がよかったなんて人もいらっしゃるのでは?(´×ω×`)

5月病という言葉があるくらいですから、週明けからまた気合いを入れないといけませんね!( ・`ω・´)キリッ

さてGW真っ只中となった今週3日(木)に、ドル円相場は一時110円台に到達しましたね!

2018年4月30日(月)~5月4日(金)までのドル円相場

2018年4月30日(月)~5月4日(金)までのドル円相場

では今週のドル円相場を一緒に振り返ってみましょう(✻´ν`✻)

週明けは先週から引き続いて円安ムード

週明けは4月27日(金)に行われた南北首脳会談で、北朝鮮の非核化が発表されてからリスクオフムードが継続していました。

また1番の目玉会談である米朝首脳会談も「5月中に行われる」という報道があり、リスクオフに拍車をかけていましたね。

米3月個人所得・個人消費支出やISM製造業景況指数が市場予想を下回り若干ドルが売られましたが、米10年債利回りの上昇によってドル買いが再燃しました。

2018年4月30日(月)~5月4日(金)までの米10年債券利回りのチャート

2018年4月30日(月)~5月4日(金)までの米10年債券利回りのチャート

今週前半はかなりドルが強い印象を受けたので「このまま110円を突破して円安になるかも?」とFOMC(連邦公開市場委員会)の声明に注目が集まりました。

5月3日発表のFOMC声明

日本時間だと5月3日の午前3時にFOMCの声明発表となりました。

声明では「インフレが対称的な2%目標付近で推移する見込み」と述べられ、市場予想ほどタカ派な見解ではなかったことからリスク回避の円高ドル安に転じましたね。

今回のFOMCではフェデラルファンド金利の誘導目標は1.50~1.75%と据え置き来月6月の利上げを示唆しました。

ここでもし利上げペースの前進が発表されれば更なる円安も予想されたのですが、パウエル新体制のFRBはイエレン前議長の時にも増してハト派な印象を受けてしまいます。

米4月雇用統計も市場予想を下回った

そして5月4日(金)に米4月雇用統計の発表がありました。

予想 結果 前回
非農業部門雇用者数変化 19.2万人 16.4万人 10.3万人
失業率 4.0% 3.9% 4.1%
平均時給(前月比) 0.3% 0.3% 0.1%
平均時給(前年比) 2.7% 2.5% 2.6%

ほぼ市場予想を下回る結果となってしまいましたね。

ドル円相場は一時ドル買いで反応しましたが、週明けドルへのプラス材料がなければまた108円台の円高になりそうです(´×ω×`)

週明けは株価の動きにも注目

日本はGWにて連休となっていたため、久しぶりに株式市場が動きますね!

懸念されていた米株安→日本株安による円高の動きは、NYダウ平均も上昇したことによって回避されそうです(✻´ν`✻)

しかしながら週明けの株式市場もしっかりとチェックしておきしょう。セルインメイと呼ばれるだけあって、5月の株式市場も注意が必要です。

また来週は10日(木)に消費者物価指数、11日(金)にミシガン大学消費者信頼感指数の米経済指標発表があります。

FOMCのハト派的な声明の裏付けになるのか?6月利上げの後押しとなるのか?この辺も見どころですよ(✻´ν`✻)

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

2018年4月30日(月)~5月4日(金)のFX収支

3戦 2勝 1敗 収支 +85,000円

2018年4月30日(月)~5月4日(金)のFX収支

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (2)

  1. 1. 匿名

    いつもブログ拝見してます。ありがとうございます。
    質問なのですが、メイさんはファンダメンタルズを大事にされているようですが、テクニカルだけでは難しいでしょうか?
    私は指標があるときはポジションを持たないということに気を付けるだけです。
    メイさんのようなトレード頻度ややり方を学ぶ場合は、ファンダメンタルズはやはり必須でしょうか。
    宜しくお願い致します。

  2. 2. メイ

    コメントありがとうございます!

    トレードスタイルの話ですよね。個人的には必須ではないと思いますが、デイトレードの場合は少なからずファンダメンタルズの影響を受けると思います。
    テクニカルだけでトレードしている方もいますし、必ずしもという訳ではないですが、私は「なんで下がった?上がった?」が知りたいんでファンダメンタルズを重視していますね( ・`ω・´)キリッ

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。