↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!* 2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

↑2018年11月に最も読まれた記事がこちらです!

米利上げ早期打ち切りが示唆されドル円が急落した今週のFX収支 +114,200円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2018-12-02

1分でわかるこの記事の内容

ドル円相場が円安ドル高になると思いきや…

今週もお疲れさまでした!12月に入りましたね(✻´ν`✻)

寒いのは苦手なんですが、空気が澄んで星が見やすくなったり冬は嫌いじゃないです。でも最近朝が起きるのが辛いですよね(´×ω×`)

さて今週のドル円相場は、米株高を背景に一時114円にタッチする場面がありました!

2018年11月26日(月)~11月30日(金)までのドル円相場

2018年11月26日(月)~11月30日(金)までのドル円相場

しかしその後、FRB(米連邦準備制度理事会)パウエル議長の講演の中で「米利上げの早期打ち切り」が示唆されるとドル円は急落…113円半ばで週末を迎えています。

円安ドル高に動きそうと思ったら急落ですからね。29日夜中の急落時にポジションを持っていた方もいたと思います。

では今週のドル円相場を振り返りながら、来週以降のドル円について考えてみましょう!

NYダウ平均株価は1,000ドル以上の上昇

週明け26日(月)からNYダウ平均株価は、好調に上昇しました。

2018年11月から12月2日までのNYダウ平均株価

2018年11月から12月2日までのNYダウ平均株価

28日(水)には、今年2番目となる伸びを見せ前日比617.70ドルの上昇でしたね!アメリカの長期金利の上昇懸念が払しょくされたことなどが要因です。

それに釣られて日経平均株価も上昇しました。

2018年11月から12月2日までの日経平均株価

2018年11月から12月2日までのNYダウ平均株価

先週は21,000円台前半まで下落していた日経平均株価も、22,000円台前半まで持ち直しました。

株だけを見れば「株高円安」の図式が出来上がりそうな動きです。

しかし株高の影響よりも28日(水)に行われたFRBパウエル議長の講演の方が大きな影響がありました。

米利上げの早期打ち切りを示唆

11月のFOMC(米連邦公開市場委員会)議事要旨では、「金利は歴史的水準では、まだ低く、景気を刺激せず引き締めもしない中立な水準をわずかに下回る」と積極的な利上げの一時停止を示唆しました。

FRBは物価の停滞を懸念しており、2018年12月の利上げを最後に利上げのペースダウンか一時停止、または早期打ち切りを示唆しています。

またパウエル議長は、「段階的な利上げという声明文は、次回以降の会合で見直す必要があるだろう」とも発言しました。

ドル円相場を見ればお分かりいただけますが、米利上げ停止・打ち切りの影響は非常に大きいです。

そもそもFRBは、2020年までに政策金利を3.5%まで引き上げる方針でした。この早期打ち切りは、3.5%まで利上げされる前に終了することを意味しています。

まだどれくらいの規模か明らかになっていませんが、2019年以降の利上げ観測は大幅に後退しドルが売られました。

FRBパウエル議長も公言している米11月雇用統計に注目

利上げを今まで通りのペースで実施していくには、米経済の成長が不可欠です。

FRBパウエル議長は、「当局は過去数年にわたりデータ次第と口先で言い続けてきたが、データ次第というのが今や本物になった」と述べています。

米11月雇用統計の結果が今後の利上げ動向にも大きく反映されそうです。

2018年の非農業部門雇用者数変化推移

2018年の非農業部門雇用者数変化推移

10月の非農業部門雇用者数変化は、大きく市場予想を上回りました。失業率も48年ぶりの低水準と絶好調です。

米11月雇用統計が市場予想を上回ったからと言って=利上げペース継続とはなりませんが、1つの判断材料にはなります。

問題は市場予想を下回った時です。市場は、利上げがさらに遠のくとリスクオフに大きく反応しそうです。

トランプ大統領の圧力が効いている?

トランプ大統領の圧力が効いている?

またトランプ大統領は28日に、FRBパウエル議長に対して「全く満足していない」と発言しています。

これには、利上げへの不満が表れています。

続けてトランプ大統領は「私は取引をしているのにFRBは私を助けようとしない。彼らは間違っている。」と続けました。

前々からドル高を嫌うトランプ大統領は、2018年12月に見込まれている利上げに関しても批判的な姿勢です。

先日発表された利上げ早期打ち切りや利上げペース鈍化は、こういったトランプ大統領の圧力が影響しているのでは?と言う声もあがっています。

少なからず影響は出ていると考えられますが、今までパウエル議長がタカ派姿勢として利上げを進めてこれたのは、あくまで物価上昇を含む米経済の裏付けがあったからです。

28日の講演でパウエル議長は「物価が2%を超えて過熱する兆しがない」とも述べています。

逆に言えば、現在はFRBが政策金利を3.5%まで上げて金融引き締めを行う理由が見当たらくなってきたという事ですね。

2018年12月は20lotから50lotに増やしてトレードします!

2018年もあと1ヵ月となりました。今月私は50lot固定でトレードします!

今までブログ開設後は、20lot固定でトレードしていたので2.5倍のlot数になります。

トレードをする前にある程度のルールを作成しました!

来週からついに50lotでトレードします!これからlot数を増やそうと考えている方、増やしたけど失敗してしまった方などブログ読者さんの参考になればと思います!

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

2018年11月26日(月)~11月30日(金)のFX収支

3戦 2勝 1敗 収支 +114,200円

2018年11月26日(月)~11月30日(金)のFX収支 +114,200円

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (10)

  1. 1. ゴッシー

    初心者の質問でもうしわけありません。毎回読んで情勢の勉強をさせて頂いています。
    リーマンショックのような円高はあるのに、この反対の暴騰はあるんですか?
    ロングを長期保有するということは不利という事になるんですか?

  2. 2. メイ

    >ゴッシーさん
    コメントありがとうございます!

    良い質問ですね!もちろん暴落があれば暴騰する可能性もあるのが為替相場です!

    ただ現状の為替市場を考えるとリスクオフ(円高ドル安)要因が強く正直現実的ではありません。

    人間というのは面白いもので、楽観視よりも不安視の方が強いんです。しかしリスクオンがない訳でもありません。

    売りが売りを呼び、買いが買いを呼びます。

    リスクオン要因が波状的に起きれば、今の相場でも急騰は十分にあり得ます。ただその要因が現在起こりづらいということですね。

    長期保有の期間にもよるので一概に言えませんが、可能性として「急騰よりも急落の方がありそう」というように頭に入れておきましょう!

  3. 3. ゴッシー

    返答ありがとうございます。
    今まで色々な人のブログを読んだりしましたが、質問したことがなかったので、返答していただき嬉しいです。

    思ったのは、テロや戦争、災害、トランプショックなど急落することは多いのに、1日で急上昇の要因は何があるんだろうと思ったのが始まりです。
    戦争が終わったら?米朝会談うまく進んだら?急上昇するか。していない!
    確率からするとショート保持していた方が有利と思ったんです。
    決してファンダメンタルズ指標のみのトレードはしていないのですが、気になったんです。


    いろいろ疑問に思っていることがあるので、また質問させてください。
    ありがとうございました

  4. 4. のどごし生

    はじめまして(´・ω・`)
    FX初めて3ヶ月ですが全然勝てません、、どうしたものかと徘徊してるときに辿り着きました。

    ブログの内容を少しずつ読んでいるのですがボリュームがあって全て読みきれてないので書いてある内容を質問していたら申し訳ありません。o.゚。(・ェ・。`人)。o.゚。

    1、メイさんが頼りにしているインジケーターとかありますか?

    2、先週3戦という事ですが、相場に入ろうとしたキッカケもしくはタイミング等はどういう時でしたでしょうか、、

    宜しくご鞭撻のほどお願い致します。

  5. 5. コキリ

    はじめまして。
    まだデモトレードしかしていない、ニュースの見方などをメイさんのブログを読んで勉強させていただいている初心者です。
    いつも楽しみに読ませていただいています。
    メイさん、ロットあげるんですね!
    私がドキドキ緊張しています!
    良い結果を出して2018年を締められるように応援してます。
    頑張って下さいね〜!(^ν^)

  6. 6. メイ

    コメントありがとうございます!

    >ゴッシーさん
    そうだったんですね。私は出来る限り全てのコメントに返信していますので、また何か疑問に思ったらいつでも質問してくださいね!

    ドル円で今一番考えられる急騰要因は、金曜の雇用統計(それでもそこまで強くない)か、利上げ観測前進だと思います。後者の方が強いですね。

    >のどごし生さん
    1、移動平均線、MACDなどを使います。フィボナッチ・リトレースメント(以後フィボナッチ)もよく使いますね。
    2、全部の解説はコメントに書ききれないので、26日のトレードをさらっと説明します。

    1で書いたフィボナッチを使って20日の直近底値と26日の直近高値を結んでみましょう。まだ23.6%のラインまで余裕があります。この時に移動平均線など他のインジケーターと合わせてみてみましょう。

    軸としているのはフィボナッチですが、1つのインジケーターに頼るのは危険です。もちろんこのトレードは、上に行く可能性が高いと感じたからエントリーしたのですが逆に23.6%を割って下落する可能性もありました。

    しかしその週は土日にブレグジットが正式に決まり、午前中にドル円も上昇を見せていましたね。なので総合的にみて113.350円ほどまで戻るかなと感じましたね。(結果的にさらに円安に動いた訳ですが)

    よって一概にインジケーター頼りでもないですが、きっかけは高値や底値・フィボナッチを見て決めることが大半ですね。

  7. 7. メイ

    >コキリさん
    応援コメントうれしいです!なんとか今週はプラス出せそうですが、やっぱり緊張感が違いますね(´×ω×`)
    意識しないように…と思えば思うほどってやつです。

    デモトレードで頑張っているんですね!私も応援していますよ(๑´ω`๑)♡

    本口座を作るときは、私の特製レポートを是非受け取ってくださいね!

  8. 8. オウル

    先生!!20から50lotって凄いすね(*_*)
    自分も今月から1から3lotに上げてトレードしてるのですが、プレッシャーなのかいきなし30ピプ位マイナスです(´;ω;`)
    50lotのプレッシャーがどれ程のものなのか想像できませんが頑張って下さいね!ふぁいとぉぉおおーo(・∀・)o

  9. 9. のどごし生

    お忙しい中、返信頂きありがとうございました!
    メイさんのように使いこなせるかは別としてさっそくフィボとMACD勉強して入れてみましたΣb( `・ω・´)グッ

    同じバットを持っていてもプロと素人では打率が違いますからね。。また頑張ってみようと思います!

    メイさんも頑張って下さい(o゚Д゚o)

  10. 10. メイ

    >オウルさん
    同じ時期にlot数を上げるなんて奇遇ですね!
    エントリーのときは余り気にしないでトレードできるのですが、ポジションを持っているとやはり動く額が違いますから判断ミスってそうな気持ちになります(´×ω×`)
    お互い頑張りましょう!

    >のどごし生さん
    自分がプロだなんて言いませんが、初心者さんでもプロと同じものが使えるのもFXです(๑´ω`๑)♡
    上記はあくまで私の場合なので、自分にあったものを使うのが一番ですが、うまくいくことを祈っております(✻´ν`✻)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。