↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑合計85,500円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

自動売買を行っている人が増えています!どれくらいの割合なのか?

「あなたは専業トレーダーになろうと考えたことはありますか?」FXトレーダー300人に聞いたアンケート結果まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2018-12-11

1分でわかるこの記事の内容

あなたは専業トレーダーになろうと考えたことはありますか?

11月21日(水)から約3週間アンケートを実施しました!回答してくれた方、コメントをくれた方ありがとうございます!(๑´ω`๑)♡

今回はFXトレーダーならできれば避けて通りたい退場についてアンケートを行いました!

今回はブログにて311名のトレーダーさんに回答して頂きました!ありがとうございます(✻´ν`✻)

FXトレーダーとして「専業になれたらなぁ」と思うことは、決しておかしなことではありません。

私も「自由」を手に入れるために会社を辞め、専業トレーダーとなりました。

それではアンケート結果を元にどれだけのFXトレーダーが専業になりたいと考えているのか?見ていきましょう!(๑´ω`๑)♡

「ゆくゆくは専業になろうと思っている」が44%で1位

「あなたは専業トレーダーになろうと考えたことはありますか?」アンケート結果

「あなたは専業トレーダーになろうと考えたことはありますか?」アンケート結果

アンケートで一番多かった回答は「ゆくゆくは専業になろうと思っている」で137票の44%でした!正直私が想定していたよりも多い数字でした。

「ゆくゆくは専業になろうと思っている」と答えたFXトレーダーのコメント

今回も多くの方がコメントをくれました!ありがとうございます(๑´ω`๑)♡

「ゆくゆくは専業になろうと思っている」と答えた方は明確な目標を持っている方が多い印象を受けました!

実際にFXで「3,000万円貯めたら…」「1億円稼いだら…」専業になろうとしている方もいましたね(✻´ν`✻)

FXの成長度合いは人それぞれ!無理のないプランを立てよう

FXの成長度合いは人それぞれ!無理のないプランを立てよう

初心者さんに良く伝えることですが、FXは人によって理解や成長にかなり差がでます。

初月からプラスを出せる人がいれば、私のように利益が安定するまで1年以上かかる人もいます。

これは目標設定に大きく関わります。ネットなどで調べて他人の成長に合わせようとすると、必ずどこかで無理が生じます。

まずは自分のペースを知るが重要です。

私はFXを知ってから約2年半で専業になりました。

しかし他の記事にも書きましたが、必ずしも専業にならなくてもよかったんです。

ただ私の勤めていた会社がブラック企業だったということもあり、いち早く「会社を辞めたかった」気持ちが強かったですね。

アンケートに答えて下さった明確な目標がある方たちよりも、準備は正直不十分でした。なにかあったら「実家に住めばなんとかなる」と楽観的な考えだったと思います(´×ω×`)

兼業と専業は、ほぼ1対1だった

今度は少し味方を変えてみましょう!

2番目に多かった答えは「考えたことはあるけど、兼業のまま」で28%、その次が「一度も考えたことはない。兼業がいい」で17%でした。

すでに専業の方も12%いらっしゃるんですね!36票なので結構な数だと思います(✻´ν`✻)

専業の12%はちょっと置いておいて、残りの88%を考えてみましょう。

兼業と専業で線引きをするとちょうど44%で1対1なことがわかります。

「考えたことはあるけど、兼業のまま」と答えたFXトレーダーのコメント

「考えたことはあるけど、兼業のまま」と答えた方は、仕事にやりがいを感じている方専業になる必要性がない環境の方という2パターンが多かったように思います。

自分の仕事・職場にやりがいを感じるのはすごいことです!私なんて毎日行くのが嫌で嫌で仕方がなかったですからね(´;ω;`)

「一度も考えたことはない。兼業がいい」と答えたFXトレーダーのコメント

コメントにもありましたが、兼業の最大のメリットは「収入源が複数あること」ですね!

特にサラリーマンであれば、安定した収入が毎月入ってきます。

正直来月も同じだけFXで勝てるかどうかは誰にもわかりません。そこで来月も「これだけの給料が入る」と明確になっていることは、かなりメンタルに余裕が出ます。兼業の特権ですね( ・`ω・´)キリッ

全ての人に専業トレーダーが向いている訳ではない

すでに専業トレーダーになっている方もコメントくれたので見てみましょう!

「現在専業トレーダーです!」と答えたFXトレーダーのコメント

自分の思惑とは裏腹に、会社都合で専業を余儀なくされた方もいましたね。

複数の収入があることがメリットの兼業ですが、会社都合でプライベートに影響が出ることはデメリットです。

双方のメリットを明確にしてみる!

私もアンケートで「ゆくゆくは…」という表現をしたので、専業になりたいと思っている方でもかなりの幅があると思います。

悩んでいる方も多いと思うので、兼業トレーダー・専業トレーダーのメリット・デメリットを考えてみました!

兼業・専業トレーダーそれぞれのメリット・デメリット

兼業・専業トレーダーのそれぞれのメリット・デメリット

兼業 専業
メリット ・収入源が複数ある
・メンタルへの負担が少ない
・社会的地位が保たれる
・時間を自由に使える
・FXだけに専念できる
・急な変動にも対応できる
デメリット ・自分の自由な時間が少ない
・税金の計算が面倒
・後ろ盾があることで真剣になれない
・自分で稼がなければいけない
・生活にメリハリがなくなる
・社会的地位は無職と同じ

各々3つずつメリット・デメリットを考えてみました。

私があまり専業をオススメしない理由

冒頭にも書いた通り私が勤めていた会社がブラック企業でなければ、私は今も兼業トレーダーとして仕事を続けていたかもしれません。

なぜならFXは、兼業でも利益を出しやすいというメリットがあります。

為替相場が活発に動くのがであること、また24時間いつでもトレードできることで兼業トレーダーさんでも十分利益を出している方も多いと思います。

なので「ゆくゆくはなりたいなぁ」と思うことは悪いことではありませんが、整った環境にいるのであれば「無理して専業にならなくても」と私は考えます。

ON/OFFの切り替えで仕事にもFXにもメリハリが出る

コメントにもありましたが、自営業をやりながら兼業トレーダーを続けている人はとても相性が良い組み合わせだと感じました。

就業中はスマホを見ることができないほどの多忙な職種だと兼業は難しいかもしれませんが、自営業であれば時間をうまく使えそうですよね!

ただ両方とも自分の結果次第で収入が変動しますから、むしろ専業トレーダーよりも神経をすり減らしていらっしゃるかもしれません(´×ω×`)

専業トレーダーのデメリットにも書きましたが、兼業でいることで「仕事もFXもON/OFFのスイッチが作れる」という利点があります。

専業トレーダーになってしまうと寝ても起きてもFXしかありません。私も専業になりたてのころは、それがうれしくてトレード主体の生活をしましたが、結果専業1年目は悲惨な結果に終わりました。

仕事があったおかげでFXにも生活にもメリハリが出るんですね。何もないと人間どんどんと自堕落な方向に進んでしまいます。そこで私は起床時間を予め決めて、規則正しい生活をするように切り替えました。

専業トレーダーは家を借りられない?

専業トレーダーは家を借りられない?

近年では気にしない物件も多くなりつつありますが、数年前までは専業トレーダーだと職に就いていないとみなされ貸してくれる賃貸は本当に少なかったです。

知り合いの仲介を探すか、家族名義での契約を余儀なくされることがあります。

まだまだこういった面ではFXトレーダーの認知度は低く、場所によっては変わった目で見られることもなくはないです。

「あなたは専業トレーダーになろうと考えたことはありますか?」アンケート結果まとめ

いかがでしたでしょうか?専業の私が否定するようなことを言うのは、ちょっと違和感がありますよね(´×ω×`)

人間は「ないものねだり」をする生き物です。専業になれば仕事が恋しくなることもあります。逆に専業になりたい人は、自由への強い憧れがありますよね。

自分にどちらが合うか?これから年末年始に入り、長期休暇になる兼業トレーダーさんは疑似体験として専業トレーダーの気持ちで生活してみてはいかがでしょうか?

兼業でいることのメリット、専業になることのメリット。私はどちらも魅力的だと思います。

決めるのはあなた次第ですが、もし悩んでいる方がいたらコメント欄で相談してくれるとうれしいです(๑´ω`๑)♡

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

コメント (2)

  1. 1. モブ

    いずれは専業になりたいと思ってます。実際3、4か月ほどトレードして負けが多いのですがすごく楽しいのです。まだ少額でしかトレードしてませんがこれからレベルをどんどん上げて夢を実現したいと思います。
    しかし、成功した人の体験談を読むと必ずとは言いませんが師匠的な存在がいるような事を書いてる方が多い気がします。
    やはり、成功している人がそばにいる方が近道になるのでしょうか?

  2. 2. メイ

    >モブさん
    コメントありがとうございます!

    聞きたいことをすぐ聞ける存在というのは大きいですね。
    ただ私の場合は、知り合いの知り合い程度だったので「聞きたいことをすぐ聞ける環境」とはちょっと違いました。

    もちろん連絡先も知っていて連絡することは可能でしたが、極力自分で調べ勉強したので、きっかけにはなったけど勉強の補助的な存在程度でしたね!

    もちろん近道にはなると思います。しかしながら師匠がいれば必ずしも上達するか?と言えば答えはNoです。

    師匠との相性あります。全く別のスタイルなこともあるので、変なクセがついたり考え方の違いもあるでしょう。

    こればかりは人それぞれ、師匠それぞれといったところですね(✻´ν`✻)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2018年 年間収支:+6,338,600円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。