↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

検索機能を追加しました!キーワードで検索できます!

「FXはメンタルが大事!」心・感情のバランスをとる方法を考えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2019-01-21

1分でわかるこの記事の内容

「FXはメンタルが大事!」って言うけど何したらいいの?

私のブログでも「FXトレーダーは、メンタルコントロールが重要」「自分との闘い」とメンタルの重要性について書いてきました。

実際トレードをしてみると「ここで利確したほうがいいのか?」「含み損が増えてるけど、大丈夫かな?」と心臓の鼓動が聞こえてきそうな場面に幾度となく出会います。

特に気を付けなければならないのが、損失を出した後です。

自暴自棄になってしまえば、軽くで済んだ損失がもっと膨らむ可能性さえあります。

今回は、FXときってもきれないメンタル・心のコントロール&バランスについて書きます(✻´ν`✻)

そもそも人間は感情をコントロールできる

いきなりですが…あなたが誰かとケンカしている最中に仕事の電話がかかってきたことはありませんか?

今までは感情に任せて怒号を飛ばしていたのに、電話が鳴った途端「はい!○○です!^^」と通常通り、むしろ1トーン高い声に切り替えた記憶はありませんか?

実は怒りの感情は、誰もがコントロールできます。ここで間違えてはいけないのは、怒りを抑えるのではなくコントロールするという点です。

怒りのコントロールは、アンガーマネジメントと呼ばれています。

怒りは最初の6秒を過ぎればコントロールできる

怒りは最初の6秒を過ぎればコントロールできる

もちろん個人差もありますが、怒りは約6秒間で収まると言われています。

FXでも怒りを感じる場面は、少なくありません。

「何でポジションを持った途端、逆に!?」「なんでストップが狩られてるの!?」「なんでこのタイミングで要人発言が!?」など、自分の予想と反することはよくあります。

そんな時は、一拍おいて深呼吸してみましょう!怒りのピークである6秒の間に、衝動的な行動を起こさないようにするためです。

腹が立ってドテンしたり、決済した記憶はありませんか?私はあります(´×ω×`)

怒らないために思い込み・決めつけを避ける

では、なぜ怒りの感情が芽生えてしまうのでしょうか?

FX・為替では「相場に裏切られた」と感じる時、怒りの感情が芽生えるのだと思います。

自分の中で「こうなるだろう」「こう動くに違いない」このような思い込みや決めつけが裏切られた瞬間、怒りの感情が芽生えます。

勝手に自分の中で、相場に期待してしまっているんですね。それが自分にとって、ただ都合の良い判断だったとしてもです。

もちろん私だって「それはないでしょ!」と、ついついチャートを見ながら声を出してしまうこともあります。

「こうなるべきだ」という思い込みや決めつけは、怒りに繋がりやすいです。

「相場は相場に聞け」という格言がある通り、昨日まで正しかったことが今日は間違いになることもあります。

FXトレーダーたるもの思い込みを避け、柔軟で広い考えを持つようにしましょう!そうすれば怒りを感じる回数も減らせます(๑´ω`๑)♡

損失が出たら悲しい。悲しみをコントロールするには?

FXをしていたら避けて通れないのが、損失です。

勝率100%のトレーダーなんて存在しません。誰だって多かれ少なかれ、損失を出しながらトレードをしています。

自分のお金(資産)でトレードしていますから、もちろん損失が出れば悲しい

あらかじめ損失を予想しておくことが重要

あらかじめ損失を予想しておくことが重要

誰だってお金を増やしたくてトレードしている訳ですから「負けよう」と思ってポジションを持つトレーダーはいません。

しかし「もしかしたら逆に動いて、損失が出るかもしれない」こういった予想は、常に持っておきましょう。

そのためにストップロス(逆指値)が存在します。

ストップロスを使えば、もしかしたら出るかもしれない損失を限定することができます。損失になっても問題ない額を指定できる訳です。

「予想していた悲しみ」と「予想していなかった悲しみ」では、同じ事柄でも受けるダメージは、断然違います。

もちろん予想していた方がメンタルへのダメージは少なく、予想外のことが起きると人間はフリーズするくらいのダメージを受けます。

悲しみを受け入れることも大事

予想していたとはいえ、損失が出ると悲しいものです。

私も涙目になりながらトレードしていた時期がありました。

しかしその悲しみから目を背けずに、ちゃんと向き合うことも重要です。一度徹底的に悲しみましょう。

それほど真剣にトレードしていた証拠だと思うからです。

そうすれば次に同じような悲しみが起きないように、行動やトレードを改善しようと繋がります。

それでもダメなら一度相場から離れる

それでも悲しみのショックから立ち直れないときは、一度相場から離れましょう

私は専業トレーダーですが、兼業の知り合いは「トレードで損失が出ると本業を頑張ろうって気になる」と言っていました。

もちろん仕事でなくても良いです。自分の好きなことに没頭しましょう!

相場は逃げません。いつ戻ってきてもOKです。

私は家庭菜園や外出して気分を紛らわせます。何か1つFX以外の趣味を作っておくと良いですね(✻´ν`✻)

嬉しい・喜びの感情も度が過ぎると危険

「怒りと悲しみをコントロールしたら大丈夫だな!」そう思ったあなたは、ちょっと待ってください!

上記で紹介した2つの感情は、比較的コントロールしやすいんです。

しかし1番気をつけなければいけないのが「嬉しい」という喜びの感情です。

調子に乗ってFXで失敗した人が多い

過去、私のブログで「FXトレーダーが失敗しないためにやっていること」をアンケートしました。

「あなたがFXで失敗しないためにやっていることは何ですか?」アンケート結果

「あなたがFXで失敗しないためにやっていることは何ですか?」アンケート結果

その時に1番多かった答えが「勝ってもlot数を上げない」でした。

他の選択肢との大きな違は、この選択肢が「嬉しい」という感情のあとにlot数を増やして失敗したという証拠です。

自分で歯止めが効かないハイな状態になる

自分で歯止めが効かないハイな状態になる

悲しみとは逆に、FXで利益が出ると嬉しいですね。連勝になればどんどん資金が増えて嬉しさも倍増です。

しかしそうなると、自分の欲求もどんどん底上げされます。

1の嬉しいでは満足できなくなり、次は2・3といった大きい嬉しいを求めてしまいます。

さらに「私ってFXの天才なんじゃ?」「完全に無双状態w」と調子に乗ってしまいます。言い換えるなら自己暗示にかかってしまいます。

その結果、無謀なトレードをしたり、無理にlot数を上げたりして失敗する人が多いです。

自分では、もう歯止めが効かなくなっているんですね。

調子に乗らないためには偏見をなくす情報が必要

調子に乗るということは、井の中の蛙状態です。

これもいわゆる思い込みの1つで、自分が立っている状況を冷静に見れていないor知識がないと陥りやすいです。

ある程度経験を積んだトレーダーであれば、それまでの体験からすぐに思い込みと判断して冷静になれます。

しかし情報や経験に乏しいFX初心者さんは、偏見から調子に乗りやすいです。

あらかじめ勝った時の行動や、先輩たちの体験をネットや本で読んでおくとその情報がストッパーになり、自分を止めてくれます。

1番FXで感じたい感情も「嬉しい」なので、その感情を一番集めながら喜びさえもうまくコントロールしましょう(✻´ν`✻)

いつも冷静にテンションゼロを維持するには?

上記をまとめた一番の理想は「いつ何時も怒り・悲しみ・喜びの感情を抱かずロボットのようにトレードする」です。

しかし人間ですから利益が出れば嬉しいし、損失が出たら悲しい。そんなうまくいかないのが現実です。

どれも過度に流されずコントロールできさえすれば、私は抱いてよいと思います。

むしろその感情こそが相場を作っているからです。相場は、自分を映し出す鏡とはよく言ったものですね。

逆に感情がないのであれば、自動売買やAIトレードだけに任せておけばよくなりますしね(´×ω×`)

FX以外での不安要素は失くしてからトレード

FX以外での不安要素は失くしてからトレード

これまではFX内の感情のコントロールについて話ましたが、感情が生まれるのはFX外の方が圧倒的に多いはずです。

心のバランスがとれていないときにトレードをすることは、非常によくありません。

当たり前のことですが、意外とできていない人が多いです。

上記のような状態であれば、メンタルが不安定になりやすいです。

平常心ならコントロールできたものでも、時間がない時や寝不足で判断を間違えるなんて場面もあります。

また借金をしていたり「FXで○円稼がないといけない!」ような切羽詰まった場面では、まず100%冷静な判断などできません

過去、私は寝不足でストップを忘れ、他の悩み事でエントリーを逃し、時間がなく誤発注をしたことがあります(´×ω×`)

十分な睡眠と体調管理が心のバランスを保つ

「身体が資本」とは、よく言ったものです。為替の世界に長くいればいるほど、この言葉の意味を痛感します。

そして身体というベースがなければ、メンタルは整いません。

私はよくメンタルをゼロに戻すために温泉にいったり、水族館にいったり、映画を見たり、本を読んだりとFX以外のこともよくしています(๑´ω`๑)♡

いつもトレードするとイライラしたり感情が出てしまう人は、一度自分の体調と環境を見直してみましょう!

そして、上でも下でもなくテンションゼロの状態でトレードを開始しましょう(๑´ω`๑)♡

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

コメント (3)

  1. 1. 生クリーム好物

    未だに逆指値を入れる位置が良く分かりません。
    逆指値付近で反転して、待ってれば逆に利益が出たのにという事がたまにあります。

  2. 2. 匿名

    テンションゼロっていい表現ですね

  3. 3. メイ

    コメントありがとうございます!

    全く無関心というニュアンスではなく、通常という意味で今回は使ってみました。でも私も毎回同じスタートか?と問われれば違うと思います。

    自分のそのズレを意識しながら冷静な判断ができたらと思いますね(✻´ν`✻)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2018年 年間収支:+6,338,600円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。