↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑合計16万5,500円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

【6月18日公開】私のリアル収支を2019年5~6月で比較しました!

2019年6月3日週のドル円相場は雇用統計も予想を下回り、米利下げ観測が強まった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2019-06-09

ドル円は108円付近でもみ合うレンジ相場に

今週もお疲れさまでした!暑かったり、また今日は寒かったり…シーツを夏用にしたのに困ってます(´×ω×`)

さて今週のドル円相場も円高・円安とどっちつかずの相場となりましたね。

2019年6月3日(月)~6月7日(金)までのドル円相場

2019年6月3日(月)~6月7日(金)までのドル円相場

先週後半から発生したアメリカ発の貿易戦争拡大によるリスクオフも一段落し、108円付近を行ったり来たりという展開になりました。

1時間足で見ると動きが少ないのがわかりますね。

しかし今週は米5月雇用統計の発表があったり、米利下げ観測の前進など今後のドル円に関わる大きな動きがありました( ・`ω・´)キリッ

では今週のドル円相場を振り返るのと同時に、来週以降の相場について考えてみましょう!

2019年6月3日週に起きた主な出来事

ドル円相場に影響した出来事を箇条書きでまとめていきます!

今週発表された経済指標は、おおむねネガティブ要因=円高要因として働いています。中でも米5月ADP雇用統計と雇用統計はネガティブサプライズとなりました。

中でも雇用社数の鈍化によって、米利下げが現実味を帯びてきました。

FRBは早ければ2019年7月に利下げを行う?

FRBは早ければ2019年7月に利下げを行う?

2019年に入ってからアメリカは利上げを停止しています。

6月4日(火)に行われたパウエルFRB(連邦準備制度理事会)議長の講演では「景気拡大を維持するために適切な行動をとる」と述べているため、市場では「早ければ来月7月にでも利下げがあるのでは?」との予測が急浮上しています。

元々ハト派であるブラードFRB高官の発言もあったからですね。事実FRB内に「利下げを模索する動き」があるのは確かです。

まだ「7月に利下げが必ず行われる」と決まった訳ではないですが、来週以降のドル円相場に重くのしかかってくる要因です。

利下げされたらドル円はどうなるの?

今週のドル円相場を見て「利下げ観測が出たのに、円安に動くのはなんで?」と思った方もいるでしょう。

根本的な利上げ・利下げの意味合いと方向性を少しおさらいしましょう!

アメリカの利上げによるドル円相場への影響

為替だけで考えた上の図式で間違っていません。しかし株式市場が入ってくるとどうなるでしょうか?

今週米5月雇用統計の結果を受けてFRBが早期利下げに踏み出すとの予測がされた結果、NYダウ平均は週間で1,168ドル上昇しています。

利下げが行われた場合、企業は銀行などから資金を借りやすくなるからです。そうなると「企業が伸びる可能性が高まる→株価が上がる可能性があるので買われる」という図式ができあがります。米株高が進めば、もちろんドルが買われます

なので短期では、利下げ=円高で考えるとズレが生じる場面があります。

また米長期金利(アメリカ10年債券利回り)との兼ね合いもあります。

2019年6月9日現在の米長期金利

2019年6月9日現在の米長期金利

米長期金利は、今週2.0ポイント台まで急落しています。

さらにドイツのメガバンクであるコメルツ銀行は「米10年債利回りは、年末までに過去最低を更新する」との予想を発表しました(´×ω×`)

米長期金利はアメリカの信頼度そのもののようなものですから、下がればドルは売られます

ドル円相場だけを見ていると今週のように「あれ?なんで?」という場面があるので、そういう時は株式や違うところに目を向けてください。

私と一緒にDMMFXでトレードしませんか?

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

来週6月10日週の気になるポイント

では来週のドル円相場に関係する気になるポイントを箇条書きで上げていきます。

雇用統計結果と利下げ観測が尾を引いて、来週も上値は重いと観測されます。

また再来週19日・20日にFOMCを控えているため発言は控えられる可能性が高いですが、FRBの今後の動向にはかなり注目が集まります。

そして月末に控えたG2Oへ向けての動きですね。米中関係も改善されないまま、メキシコとアメリカの関係も気になります。

材料がないと今週と同じような動きにもなりがちです。ちょっと難しいトレードになりますが、ポイントごとにポジションを見極めましょう!

最近「収支が伸びない」と思っていませんか?

「最近調子が悪い」「裁量取引に限界を感じる」「自分ってFXの才能がないのかも」そう思ってしまうトレーダーさんは、あなたの他にもいっぱいいます。

そして裁量取引だけが、FXではありません( ・`ω・´)キリッ

シストレ24やフルオートといった自動売買を行えば、もしかしたらあなたの悩みを解決できるかもしれません。

こちらから開設すると10,000円のキャッシュバック付↓

コメント (2)

  1. 1. 匿名

    今週のドル円相場を見て「利上げ観測が出たのに、円安に動くのはなんで?」と思った方もいるでしょう。

    この下りなんですが、利下げ観測では?なんか違和感を感じたのでコメントさせてもらいました。合っていたらすいません。

  2. 2. メイ

    ごめんなさい!利下げですね!
    頭では下げって思ってるのに変換されてました(´;ω;`)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2018年 年間収支:+6,338,600円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。