▲検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲総額10万4,500円のキャッシュバック!詳しくは↑▲

▲誰でも新規口座開設で4,000円+20,000円のキャッシュバック!▲

リスクリワードレシオを意識するときに重要なこと!明日からのトレードでレシオを反映させる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2019-10-04

リスクリワードレシオって何?

あなたは「リスクリワードレシオ」とい言葉を聞いたことがありますか?

そのままの訳だと、「損失と利益の比率」ってことになります。

これはFXでいう「損切り幅と利食い幅のバランス」になります( ・`ω・´)キリッ

FXでのバランスはあらゆるところに大事

FXでのバランスはあらゆるところに大事

前々からブログ内でもメンタルのバランスやlot数のバランスなど、「FXではバランスが大事」と多く解説してきました。

その中でも収支に直接的に関係するリスクリワードレシオは、無視できません。

今回は自分のリスクリワードレシオを計算する方法と共に、これからのトレードに活かす方法を教えます!

私の2019年9月のFX収支からリスクリワードレシオを計算

まずはどのように比較したらよいのか?わからないと意味がありません。

質問箱にもリスクリワードレシオの質問がきた

質問箱にもリスクリワードレシオの質問がきた

質問箱にもリスクリワードレシオについて質問がきていたので、まずは私の9月収支から計算してみましょう!

リスクリワードレシオの計算方法

  • リスクリワードレシオ=(勝ちトレードの平均)÷(負けトレードの平均)
  • 平均はlot数が変わらなければ、額で出してもpipsで出しても問題ないです。

    私の場合は50lot固定でトレードをしているので、額で出してみましょう。

  • 2019年9月 10回のトレード 6勝4敗
  • 勝ちトレードの平均額 139,833円 ÷ 負けトレードの平均 61,500円2.27
  • 私の2019年9月のリスクリワードレシオは、「2.27」となります。勝率は60%ですね。pipsで出した場合も同様です。

    もしトレード毎にlot数が変わる人は、pipsで出した方が正確なリスクリワードレシオを測れます。

    理想的なリスクリワードレシオは「3.0」、「1.0」を切ると良くない

    一度あなたも9月の収支からリスクリワードレシオを出してみてください。

    一般的には「3.0」が理想的な数値と言われて、「1.0」を切るとあまりよくないと言われています。

    でも3.0って、損失幅の3倍の利食い幅ってことになりますよね。正直3.0以上の方って、そこまで多くないのでは?と思います(´×ω×`)

    また「1.0」を切るとあまりよくないと言われています。損失平均の方が大きい場合は、「1.0」以下になります。

    「1.0」を切ったからって負けているとは限らない

    しかしリスクリワードレシオが「1.0」以下だっとしても、月間収支でプラスが出ている方もいるはずです。

    そこに関係してくるのが、勝率です。

    リスクリワードレシオの損益分岐ライン

    例えリスクリワードレシオが「0.50」だったとしても、勝率が66%を越えていればトータルで負けることはありません。逆にそれ以下の勝率になると損失の方が大きくなりますね。

    上記では、ちょうどプラマイゼロになる損益分岐ラインを出してみました。

    私の場合は2.27だったので、勝率が実際の60%から約30%まで落ちるとマイナスになります。9月はかなりトレード回数が少なくサンプルが少ないので参考程度ですが、私は平均して「2.0」以上を目指しています。

    大事なのは勝率ではなくレシオのバランス

    今までリスクリワードレシオを意識していなかった人は、上記の計算から「勝率が○%以上になればトータルでプラスになる」といのがわかるはずです。

    しかしここで大事になってくるのは「○%の勝率を目指そう!」ではなく、「○%以上の勝率になるように、リスクリワードを調整しよう!」です。

    勝率を調整しようとしてもトレードルールがおかしくなったり、利確が早くなったり悪い結果を招くことが多いです。

    簡単に設定できる損切り幅・利食い幅を調整して、「現在の勝率でもプラスになるリスクリワードレシオ」を目指しましょう!

    トレードでリスクリワードレシオを調整する方法

  • 「リスクリワードレシオって、すでに終わったトレードをまとめたものでしょ?」
  • と勘違いしているトレーダーさんもいますよね?本当は違うんです。

    これからのトレードでもリスクリワードレシオは、調整することができるんですよ!

    IFO注文などであらかじめ利食い幅・損切り幅を決める

    IFO注文などであらかじめ利食い幅・損切り幅を決める

    例えばこのあとドル円相場は、円安に動いたとして107円ちょうどで買いエントリーを入れたとします。(分かりやすくピッタリにしています)

    利食いは、その後の107.300円へ。損切りは、106.900円へ入れ、IFO注文をします。

    この時のリスクリワードレシオは「30.0pips ÷ 10.0pips = 3.0」になり、理想的なレシオになりますね?(✻´ν`✻)

    もちろんこれは1つの例であって、あなたが求めるリスクリワードレシオに合わせて調整しましょう!

    過去のトレードを振り返る時に使うことが多いですが、それを「今後のトレードでどう活かすか?」が重要です。

    高リスクリワードレシオを求めることが正ではない

    「3.0」が理想的、「1.0」以下は良くない。こんな言葉を聞くと「リスクリワードレシオは、高い方がいいんだな!」と思い込んでしまいますが、実はそういうことではありません。

    誰にとっても「3.0」がベストという訳ではないんです。実際、上記のようにIFO注文をすれば、損切りは多くなり勝率が下がってきます。

    勝率が下がるとどうなるか?「また負けた…いつになったら勝てるんだ…」とメンタルに影響が出てきます。

    そうなると、一度目標にしたリスクリワードレシオを達成する前に変更してしまう可能性さえありますね。

    あなたが楽にトータルでプラスを出せるレシオを設定

    だから無理に高リスクリワードレシオを出そうとするのは、やめてください

    詰まるところトータルでプラスが出れば言い訳ですから、「1.0」をきっている人もプラスを出せる勝率がキープできていれば問題ありません。

    世の中には、勝率1割でもトータルで勝っているトレーダー(リスクリワードレシオ激高)や、勝率9割でも負けているトレーダー(リスクリワードレシオ激低)もいます。

    あなたに合ったリスクリワードレシオを設定して、理想的で無理のないトレードをするように心がけましょう(๑´ω`๑)♡

    私と一緒にDMMFXでトレードしませんか?

    DMMFXを使ってトレードしませんか?

    こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

    レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

    もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

    ↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

    コメント (2)

    1. 1. GAC

      この内容も自身のトレードを理解するのにとても良いことが書いてあるのにコメントがないのがなんか、私のブログではないのに凄く残念です。

      私の今月の成績は
      pips
      81.5
      勝率
      74%
      ペイオフレシオ/リスクリワードレシオ
      0.704
      プロフィットファクター
      1.937
      自動計算されている数値です。
      私は普段プロフィットを意識していますが、特にそれを上げようとはせず毎月似たような数値です。時々プロフィットが4を越えることがありますが実力ではなく運です。収支も大きくは変動しません。
      ペイオフレシオ/リスクリワードレシオは1を切っていますが、今月も負けていないのでこれでいいかなと思ってます。
      初心者さんは勝率を気にする傾向がありますが、ペイオフレシオ/リスクリワードレシオやプロフィットを見て実際の損益がどうなのかを把握するのも大事ですね。
      ただ漠然と用語を覚えたり、負けたからテクニカルをその都度変更したりするのではなく、結果の数値を元に検証してトレードを修正していくというのも1つの勉強方法なのかなと思います。

    2. 2. メイ

      私はツイッターも結構更新してしまうので、リプなどそちらに頂くこともあります。なのであまりコメントの増減は気にしていないですね!

      あとはブログコメントにアンチが沸いているのもツイッターで言っているので、それと一緒にされるのが嫌だという人もいると思います;

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2018年 年間収支:+6,338,600円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。