▲検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲総額10万4,500円のキャッシュバック!詳しくは↑▲

【2019年9月相場比較】自動売買は短期で結果が出ない?私の収支と比べてみた結果▲

FXはスピードが大事!「反応速度と通信速度」2つの重要な早さについて解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2019-10-17

FXはスピードで利益が変わる特殊な投資

どんな業界でもスピードって重要ですよね?

話題になってるラグビーなどスポーツでは当たり前。ビジネスに関しても、クライアントの要求にいち早く答えられるかで評価は変わります。

そして、FXでもスピードは重要です。早いほど多くのチャンスが巡ってきます。

反応が早いほど他人より多くのチャンスに巡り合える

反応が早いほど他人より多くのチャンスに巡り合える

投資の中には、個人向け国債や不動産投資などあまりスピードが関係ないものもあります。長期で取引するような投資ですね。

しかしFXではトレード方法にもよりますが、多くの場合にスピードを有します。

1分1秒で損失が利益になることもあるので、スピードは大切にしたいことの1つです。

今回は2つのスピード「反応速度」と「通信速度」の重要性について解説します!

反応速度はリアクションだけが全てじゃない

FXで勝つためには、反応速度が速いほど有利です。これは揺るがない法則だと思います。

だからといって、「何か為替に与える影響が起きた→ポジションを変えなきゃ」というリアクションだけのことを言っている訳ではありません。

まだ起きていない出来事に「いち早く気づけるか?」この反応速度も重要です。

未来のことに気づける反応速度

「反応速度にも2つある」と私は考えています。

  • 過去「何か起きた」 → 現在「過去に起きたことに対するリアクション」
  • 未来「何か起きそう」 ← 現在「未来に何か起きそうだから予期してアクション」
  • 一般的な反応速度は、すでに起きたことに対してのリアクションですね。為替相場で言えば、急変に対して新規発注や決済をすることです。

    もちろんそれも大事だけど、私はもう一つの未来に対する反応速度を速める方がより重要だと思います。

    これは言い換えれば「これから起こる物事にどれだけ早く気づけるか?」の反応速度です。

    こちらも早ければ早いほど、FXでは利益に繋がることが多いです。ギリギリまで気づけないor起きるまで気づけないと損失に繋がることもあります。分かりやすく例を出してみましょう。

  • 過去「トランプ大統領の発言で急落」 → 現在「ポジションを持っていたので損切り」
  • 未来「○日の行われる会談で米中関係が悪化しそう」 ← 現在「ポジションを閉じたりリスクヘッジ」
  • 上のリアクションはリアルタイムで反応しているように見えて、実は過去に対するリアクションでしかないことにも注目してください。いわば後出しなんですよね。

    似てるようで戦場は大きく違う

    似てるようで戦場は大きく違う

    「出来事が起きた→反応しなきゃ!」というトレーダーが波のように押し寄せてチャートを動かしているイメージです。

    その波に自分も乗るのか?または逆らうのか?判断が非常に難しいです。どちらにしても人がごった返しているような満員電車の中で戦ってる感じ。そして勢いは早く、決断までの時間は短いです。

    未来のことを予期しておけば動きやすい

    未来のことを予期しておけば動きやすい

    一方で未来に対する反応は、まだその出来事は起きていませんから遠くの方に獲物が見えているイメージです。

    もちろんそれが起きない可能性だってあります。獲物に逃げられるかもしれない。サバンナの遠くに獲物が見えて、まだ誰も気づいていないような感じです。

    未来のことですから気づいた現在の為替は、穏やかでいることが多いです。起きる前に何も行動をとらなかったとしても、知っていることで準備ができるはずですね。

    2つの反応速度のどちらも大事ですし、あとはあなたのトレードスタイル次第という点もあります。

    スキャルピン後なら1分1秒を争うし、スイングトレードなら未来のことの方が重要だったりします。

    どちらにも共通して言えるのは、「早いに越したことはない」という点です。

    通信速度は「回線速度 × 約定速度」で決まる

    そしてもう1つFXで重要なのが、通信速度です。

    私達の取引は、絶対にネットを使いますから通信速度もバカにできません。

    取引の通信速度は、あなたが使っているネット回線速度とFX会社の約定速度で決まります。

    パソコンかスマホかでも回線速度に差が出る

    パソコンかスマホかでも回線速度に差が出る

    あなたの家のネット回線は、何を使っていますか?光回線って方が多いかもしれませんね。

    為替相場の急変時などは、ネット回線のスピードで約定されるかどうか左右されることもあります。

    一度自分のネット回線がどれくらいの速度が出ているのか?測っておいた方が良いです。

    ダウンロードスピードはどのくらいですか?

    無線でパソコンに飛ばしているからか私は90Mbpsと少し遅かったです。これでもトレードがもたついたことはありません。

    おそらく20~30Mbpsほどあれば、トレードしたり動画を見たりするのに支障はないはずです。

    しかしそれ以下となるとチャートの更新が遅れたり、トレードに支障が出てくることも考えられるので、一度ネット環境の見直しが必要ですね。パソコンの性能によっても早さは変わります。

    FX会社によっても約定速度が変わる

    そして最後に重要なのが、FX会社の約定速度です。約定力・約定率なんて呼ばれますね。

    せっかく的確な値段で注文をしても約定されなければ意味がありません。注文したのに値段がスベったり(若干ズレる)、スリッページにも関わることです。

    様々な比較サイトを見ましたが、不動の1位というFX会社は存在しませんでした。どこもサイトによって、1位が変わっていた印象です。

    しかしその中で、トップ3位内に入り続けていたのがGMOクリック証券です。

    約定力が高いGMOクリック証券

    約定力が高いGMOクリック証券

    「サーバーの安定性と約定力は日本一」「しっかりと滑らずに約定できる」と多くの比較サイトでも上位3位に入っていました。

    スキャルピングやトレード回数の多い方は、スリッページだけでもバカになりません。

    約定力の高いFX会社を選ぶのも、利益を確保するのに重要なことだと思います。

    最大30,000円のキャッシュバックありGMOクリック証券↓

    今まで自分が使っているFX会社で「アプリの起動が遅い」や「なかなか約定されない」と感じたことがある方は、スピードを重視するためにもFX会社の乗り換えもありだと思います。

    自分でコントロールできるスピードは最速に

    ネット回線の変更は、契約などちょっと面倒な手続きがありますね。それに有料です。

    しかしそれ以外のものは、自分でコントロールでき、なおかつ無料のものばかりです。

    リアクションや予期を速めるためには多くの情報収集をすればいいし、FX会社の乗り換えは無料で行うことができます。

    自分でコントロールできるものは、いつだって最速でいるべきです。そうすることで、人より多くのチャンスをゲットできます

    スピードは比較的簡単に他人と差をつけられる

    どこかで他のトレーダーに差をつけなければ、FXでは勝ちづらい訳です。

    だからこそ比較的簡単に自分でアップできるスピードを最速にしていくことは、FXにとっては勝つことに直結します。

    様々なスピードが上がったことを実感できれば、きっとあなたのトレードにも変化があるはずですよ( ・`ω・´)キリッ

    DMMFXも約定力に定評があった

    DMMFXを使ってトレードしませんか?

    こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

    レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

    もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

    ↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

    コメント (0)

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2018年 年間収支:+6,338,600円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。