はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

やっぱりFXの聖杯は存在した!?定期預金年利の180倍効率よく稼ぐ方法【アービトラージ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-1-21

2019年末は7日分のスワップ付与日があった

いつも「FXに聖杯はない!」と言っている私ですが、聖杯まではいかずとも「為替変動の影響を受けない勝ち方」はあります。

それが「両建てによるスワップポイントのサヤ取り」です( ・`ω・´)キリッ

「サヤ取りって何?」という方にもわかりやすく解説

聖杯や必勝法とまでは言わないけど、「FXで難しい」と言われる「為替の動き」は考えなくてOKです。

簡単に言うと2つのFX会社のシステムの隙間をついたようなトレード方法です。

そういうと「非合法なトレードでは!?」と心配してしまいそうですが、全くの合法です。誰にでもできるトレード方法の1つです。

2019年12月27日(木)に7日分のスワップポイントがついた

知っている方も多いと思いますが、2019年末にスワップポイントが7日分一気につく日がありました。

それが12月27日(木)です。年末年始の連休分がまとめてついた日ですね。

SBIFXの2019年末スワップポイントカレンダー

SBIFXの2019年末スワップポイントカレンダー

なんと前日の26日(水)と合わせると10日分のスワップポイントが2日でつきました。プラススワップならかなり大きいですよね。

今回はスワップポイントのアービトラージ(サヤ取り)、為替変動以外で利益を出す方法について解説します!

スワップポイントのアービトラージって?

  • 「いっぱいスワップがついてもトレードでマイナスになったら意味がないよね?」
  • これはもっともな意見です。だから為替変動の影響を受けないために両建てをします。

    スワップポイントのアービトラージに関しては、準備することがあるので先に必要な項目を書きますね!

    上のSBIFXのスワップポイントカレンダーを見てもお分かりの通り、1つのFX会社で両建てをしてもスワップポイントはマイナスか良くて相殺されてゼロになります。

    スワップポイントは、FX会社によってその額が変わります。なので、プラススワップ>マイナススワップの関係である別のFX会社で両建てします。順を追って図で表してみます。

    A社・B社で両建てしてトレードは相殺

    A社・B社で両建てしてトレードは相殺

    同lot数であれば同じだけ為替が動いた場合、利益=損失になりますね?普段の両建てはNGだけど、アービトラージであればOKです。

    為替変動での損益はゼロにしておきながら、スワップポイントの差分を頂きます。

    スワップポイントはA社>B社で選ぶ

    スワップポイントはA社>B社で選ぶ

    スワップポイントの差があればあるだけ利益が生まれます。2019年末のように多く付与される日を狙えば、その分大きくプラスになりますね!

    実際にどれだけ利益が出たのか?

    では2019年末のスワップポイント付与で、どれだけの利益が出たのでしょうか?

    プラススワップポイントはSBIFXが一番良かった

    私がオススメしている国内FX会社のスワップポイントを調べたところ、SBIFXが一番プラススワップが大きかったです。分かりやすくドル円1lot(1万通貨)で計算します。

    たった買いポジションを1lot持ってるだけで2日で+560円ももらえます。lot数が増えれば増えるほど利益は大きくなります。

    マイナススワップは日数が少ない会社があった

    あまり聞かない名前ですが、ライブスター証券のライブスターFXでは12月26日・27日にわずか2日分のマイナススワップしかつきませんでした。

    2日分なので、まとめての付与はなく通常通りということです。付与日数もFX会社ごとに違うというのは盲点でしたね(´×ω×`)

    マイナススワップはライブスターFXが一番少なかった

    マイナススワップはライブスターFXが一番少なかった

    スワップポイント|ライブスターFX

    これをアービトラージ(さや取り)で計算してみると、

    FX会社 付与日数 損失
    SBIFX 10日 +560円
    ライブスターFX 2日 -130円
    合計 +430円

    1lotの2日間アービトラージで+430円の利益になります。10lotなら4,300円、100lotなら43,000円の利益です。

    「為替変動の影響を受けない」という点が大きいですよね。かなりローリスクで、手堅くシステムの隙間をついてリターンを得られました。

    絶対じゃないけど儲かる方法はある

    前節までで解説した通り、アービトラージならしっかりと準備と情報があれば、為替変動の影響を受けずに利益を出すことが可能です。

    ただ冒頭にも書きましたが、この方法も絶対ではありません。

    2社以上のFX会社を使っている方は、各社で微妙にレートが違うことに気付いたことがあると思います。

    これはシステムやスプレッドの関係など、「全社全く同じ」ができないため仕方がないことなのです。

    しかしアービトラージの場合は、スワップポイントが付与されるタイミングがほぼ決まっているためエントリーと決済時は気をつけなければいけません。

    また上記430円の利益を出すためには、各社で1lotなので計2lot分の証拠金が必要です。また前日から仕込まなくてはいけませんが、25日はクリスマスで夕方ごろにはどのFX会社もクローズとなっていましたね。

    それでも2日間で0.5%の利率

    ドル円2lotで約88,000円必要ですが、利益は2日間で430円なので利率約0.5%です。

    少ないようにも見えるかもしれませんが、付与のタイミング(ロールオーバー)のタイミングさえ踏めばいいので約1日半での利益ですからね。だいたい定期預金が0.3~0.5%の年利なので、定期預金よりも180倍以上効率良く稼げることになりますね!

    何より証拠金維持率が100%を下回らなければ問題ないので、安心してチャートを見ていられます。少しレバレッジには余裕を持ちたいですね。

    今後もGWや大型連休にはチャンスがある

    そして今後も同じく大型連休の際には、さや取りで利益をあげるチャンスが来ます。

    その時にしっかりと利益を上げられるように前もっての準備は必要です!

    情報を早く入手すること、FX口座を開設しておくこと。この2つは必須なので、プラススワップの高かったSBIFXでぜひ口座を作っておきましょう!

    今回業界内でもトップクラスのスワップポイントだったSBIFX↓

    4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

    DMMFXを使ってトレードしませんか?

    こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

    レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

    もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

    ↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

    コメント (0)

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。