はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

FXで1億円を貯めて早期リタイアする方法!計画の立て方やメリットなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-2-27

あなたはいくら貯金があったらリタイアしますか?

実はこう思っている人は、あなた以外にもいっぱいいます。

終身雇用制度が崩壊した今「定年まで働こう!」と意欲を持っている人は少ないですよね?

それよりも「老後暮らせるだけの蓄えを作り、早々とリタイア・隠居生活に入りたい」と考える人が増えてもおかしくありません。

リタイアするためには貯金が必要

リタイアするためには貯金が必要

誰もが憧れる早期リタイアですが、その為には後の生活が安定するための貯金が必要になります。

あなたはどれだけの貯金があれば「今すぐリタイアする!」と踏み切れますか?

若ければ若いほど必要な貯金は多くなりますが、この記事では資産1億円と定めてFXで貯める計画・その後の生活について考えてみます!

1億円でリタイアして大丈夫なのか?

結論から言いますが、大丈夫です。もちろん豪遊みたいな生活をしていたらすぐになくなってしまいますけどね(´×ω×`)

ここである程度、条件を決めます。

FXトレーダーなので私も含め、独身の方が多いと思います。すでに結婚してパートナーやお子さんがいたとしても、生活を見直せば無理ではないと考えます。

また「早くリタイアしたい」と考える人が多いので、50歳までにはリタイアすると想定します。

平均寿命は、男性81歳・女性87歳です。ここは計算をしやすく80歳まで生きると想定しました。

早期リタイアした場合に必要な貯金

1人身なので年間生活費は300万円と想定しました。日本だと少し窮屈な生活になるかもしれません。

そして60歳から80歳まで年金が支給されます。現在の月間平均の年金支給額が55,615円なので、年間66万円支給されます。

この計算だと7,680万円あれば、50歳での早期リタイアが可能です。

仮にあなたが結婚していた場合でも

こちらは2人ですから生活費を420万円で計算しています。ですが、年金支給は2人分もらえますから2倍です。

結婚していても1億円貯金すれば、50歳で早期リタイアすることは可能です。また独身ならもう少し早く、リタイアすることも可能なことがわかりました。

実際には毎年同じだけの生活費という訳ではなく、歳をとればとるほど生活費は減っていきます。なので、50~60代では自分の好きな趣味に十分お金を使うことができます。

海外で暮らせばもっと早いリタイアも可能

海外で暮らせばもっと早いリタイアも可能

ここまではリタイア後も日本で暮らすことを想定していました。

しかし海外へ移住すれば、もっと生活費を抑えられることを知っていますか?

私のブログにも時々出てくるマナブさん(@manabubannai)のツイートです。

上記の額は、いわゆる「いい暮らし」ができる生活費ですね。もう少しコスパ重視で考えると、

日本の半額以下で生活できる国もある

日本の半額以下で生活できる国もある

【2019年版】東南アジアの生活費をまとめます【すべて実体験】

東京でも月20万円ということは、生活240万円ですね。さらに注目したいのが、カンボジアやタイ(チェンマイ)ですね。

こういった物価が安い海外なら年間生活費でも60万円~100万円以下で生活することが可能です!

タイでリタイア後を過ごす場合

まず海外に移住しても年金は受け取れます。そしてタイであれば50歳以上に発行されるリタイヤメントビザ、通商年金ビザというものが発行できます。

このビザ取得費用に1,000万円かかるという訳ではなく、取得するのに「3,00,000バーツ(1バーツ=約3.4円)以上をタイ王国銀行に預金してる証明書が必要」という仕組みです。

1,560万円と安価なように見えますが、実際には引っ越しや移住資金・現地視察などで2,000万円くらいは最低でも見た方が良いですね。

それでも1億円貯めるよりかは、だいぶ現実的になってきました!

FXで1億円を貯めるために大事なこと

では実際にFXで1億円を貯めるには、どうしたらよいでしょうか?特に私が大事だと考えるのは、この2つです。

この2つです。まずはここまでの話を理解して「早期リタイアするのにいくら必要なのか?」「いつまでにリタイアするのか?」を明確にしましょう!

その上で「どうしたらそれが達成できるか?」「1日ベースで行動に落とし込む」ことが必要です。

30歳が20年間で1億円貯めようとしたら

仮に30歳の人が50歳までの20年間で1億円貯めようとしたら…

1日あたり14,000円稼ぐ必要があります。それを20年間続けてです。そしてFXの場合はトレードできるのは平日のみですから÷20日となり、1日約21,000円ですね。

かなり大変なようにも見えますが、FXには利点もあります。

一度のトレードで稼がなくてよい

1日21,000円と決めるとつらいですが、平均で21,000円勝てばいいと思えば気持ちが楽になります。

これを1lot(1万通貨)でやろうとしたら骨が折れます。毎日210pipsとるなんて、最新AIでも不可能なのではないでしょうか?

しかし私が取引している50lotならどうでしょうか?

lot別の必要なpips数(縦:利益額 横:取引lot)

lot別の必要なpips数(縦:利益額 横:取引lot)

私がトレードしている50lotであれば、1日あたり4.2pipsで可能になります。これなら不可能じゃない気がしてきませんか?

これなら月間でも84.0pipsです。私は昨年+826万円でしたので、1,600pipsほど稼いでいます。

もちろんFXは投資なので、調子のよい月・調子の悪い年など様々です。しかしこうやって目標を掲げて、少しずつでも近づくことに意味があります。

その過程で自分の目指している目標が変わったり、パートナーができたりと生活の変化もあるでしょう。その度に5年・10年先の自分の将来設計を立て直しましょう!

いきなり1億円は無理だからコツコツ稼ぐ

あなたも「早期リタイアしたい」と考えている一人かもしれません。

そうでなくても「FXで1,000万円」「1億円トレーダーになる!」と目標を持っている方もいますよね。

FXは、いきなり1,000万円や1億円というホームランを狙う投資ではありません。だから「コツコツと着実に稼ぐ」その過程にこそ、私は意味があると考えています。

だから漠然とした金額を追うのではなく、年>月>週>日>1回とマクロからミクロで考えるクセを付けましょう!

早期リタイアしたいなら早く始めた方が良い

この記事では「50歳でリタイアする」ことを想定して書きましたが、もっと早く30~40代でリタイアしたい方もいるはずです。

投資の良いところは給与と違って、年功序列も関係なく勤続年数も関係ない点です。

私よりも若くてトレーダー経験も短いのに、私より稼いでいるトレーダーさんはごまんといます。

もちろん人によってスピードは違うけど、早く始めた方が早期リタイアに繋がることは明白です。それだけ多くの経験値が詰めますからね!

何もせず、何も考えずに40~50代になって後悔する前に、今のうちから自分で蓄える行動をとりましょう!

4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

コメント (4)

  1. 1. 匿名

    メイさん全く同じように、それこそ95%が同じ考えでびっくりしました。違う点は私と違いメンテルがしっかりしてあす。 わたしの投資は最低50で最高100-150などがあり、やはり恐怖心がわきます。
    しかし今日メイさんの記事を読ませていただいて50でもかなりできること知りっました。50でしたらメンテルはほぼ何も恐怖心はなく出来ます。 良かったです。」お若いのに素晴らしいです。小食30年以上貿易に携わっておりますが、メイさんにはかないませんね.まことに励みになりました。

  2. 2. 匿名

    素晴らしい女性投資家ですね。」

  3. 3. 匿名

    50-70に絞って取引します。
    確率95%の自信があります。 ほぼ80%以上ドルの動きは把握してますので。

  4. 4. メイ

    >匿名さん
    コメントありがとうございます!30年以上って大先輩じゃありませんか!
    私なんてまだまだ序の口です。今後ともお手柔らかにお願い致します!

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2019年 年間収支:+8,260,500円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。