はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

2020年3月2日週のFX収支は「+227,500円」ドル円相場は昨年安値104.4円を更新する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-3-8

先週からの勢いそのままに円高継続

週明け3月2日(月)こそ円高ドル安の流れが「一服した」と感じましたが、3日(火)の夜から再度リスクオフの円高ドル安が進みましたね。

2020年3月2日(月)~3月6日(金)までのドル円相場

2020年3月2日(月)~3月6日(金)までのドル円相場

ドル円相場は一時104円台まで突入しました。「どこまで円高が続くんだよ…」と不安に思っている人も多いと思います。

結論から言えば、来週以降もまだ続く可能性があります。

始めたばかりのFX初心者さんだと「為替相場ってこんなに動くの?」と思うかもしれませんが、この動きは異常です。

それほど新型コロナウイルスの影響が世界中に広がっているということですね。日本でも業界問わず、様々な場所に影響が出てきました。

では今週のドル円相場を復習すると共に、来週以降も影響が出そうな理由について書きます。

米緊急利下げでもドル円相場は続落

コロナウイルスの影響でリスクオフになっているのは、大前提です。被害のニュースはみなさんも確認していると思うので、割愛します。

今週も為替相場に影響する様々な動きがありました。

もちろん他にもプラス・マイナス両要因がありましたが、ドル円に関するものが上記が主な要因です。

週明け日銀黒田総裁による異例の談話にて、「潤沢な資金供給と金融市場の安定確保に努めていく」と発表されると日経平均は前週比+400円の動きを見せました。週明けにドル円の円高が一時的に止まったのもこのためです。

しかし3日(火)夜には、FRB(米連邦準備制度理事会)は臨時のFOMC(連邦公開市場委員会)を開き、緊急の利下げを発表しました。

利下げしたのに円高が止まらないのはなぜ?

FRBは、新型コロナウイルスの経済への影響を抑えるために緊急利下げしました。

しかし蓋を開けてみれば、円高は止まっていません。むしろ悪化したようにも見えます。

「利下げしたのに、なんで円高ドル安が止まらないの?」と思っている方も少なくないはずです。

結論から言えば、「米利下げくらいでは恐怖心や不安感は拭えなかった」のです。

利下げが余計に不安感を煽った可能性さえある

今回の緊急利下げは、FF金利誘導目標を1.5%~1.75%→1.0%~1.25%まで0.50%幅下げたものでした。

2019年に3回行われた米利下げは、いずれも0.25%幅でした。そのことからも今回は緊急性と幅の両方で、どれだけ大きなことかわかりますね?しかし投資家心理は、そううまく整理が付かない人の方が多かったようです。

  • A.「コロナやばい」→米緊急利下げ→「これで安心だ!」→ドル買いで円安へ
  • B.「コロナやばい」→米緊急利下げ→「緊急ってマジでやばいのか」「これだけじゃ不安は拭えない」→さらに円買いが進み円高へ
  • AよりもBの投資家の方が多かった訳ですね。

    FRBパウエル議長は「成長を支えるため適切な行動をとる」と言っており、さらなる追加緩和=追加利下げも考えられます。

    昨年底値を割るかどうかが1つのボーダー

    そんなドル円相場ですが、まだまだ来週も円高ドル安が継続するのでしょうか?

    もちろん世界的なコロナの被害に変わりはありませんから、来週も下げトレンドは継続します。

    しかし2つ気になる点があるので、確認しましょう!

    まず1つは6日(金)に発表された、米2月雇用統計の結果です。

    米2月雇用統計結果まとめ

    予想 結果 前回
    非農業部門雇用者数変化 17.5万人 27.3万人 22.5万人
    失業率 3.6% 3.5% 3.6%
    平均時給(前月比) 0.3% 0.3% 0.3%
    平均時給(前年比) 3.0% 3.0% 3.1%

    どの数値も市場予想を上回った結果です!さらに非農業部門雇用者数変化で言えば、2か月連続の大幅な伸びを記録しました。

    この影響が週明けプラスで出る可能性がありますが、1つ大きな点としては「コロナの影響が出る前だった」という点です。

    アメリカの経済に被害が出始めたのは、3月に入ってからです。コロナの影響が出る前のアメリカ経済は、堅調であったという証拠ですね。

    若干アメリカ側の意図も感じられる結果ですが、これが来週どう相場へ影響するのか注目です。

    昨年安値がすぐそこまで来ている

    6日(金)に私も「少し気が早いけど」と前置きを入れてツイートしましたが、昨年安値がもう間近となっています。

    ここが「今年の1つの節目になりそう」そんな場面です。ツイートにも少し書きましたが、この場面で気になることを書いておきます。

    2月末からの円高ドル安の勢いを見ていると安値更新の可能性は、十分にあります。米緊急利下げでも止まらなかった訳ですから、そりゃもう勢いは止められません。

    ただ実際にその値段になってみないとわからないのも為替相場です。なので、「割ろうとして割らない」104.4円辺りに寄り付く展開も想定します。

    104.4円を割ったらさらに円高が加速する可能性さえあります。それこそ緊急利下げが呼び水となった動きと同じですね。

    今週は私もエントリーを控える場面が多かったですが、来週も慎重になりそうです。しっかりとストップを入れて取引しましょう!

    4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

    DMMFXを使ってトレードしませんか?

    こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

    レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

    もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

    ↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

    今週は様子見が多く1回のみのトレード

    2020年3月2日週のFX収支 1戦1勝 +227,500円

    2020年3月2日週のFX収支 1戦1勝 +227,500円

    2020年3月5日(木)のトレードについて +45.5pips

    2020年3月5日(木)のトレードについて +45.5pips

    今週は週明けの動きが微妙だったので、正直「ここまで円高ドル安が進む」とは思っていませんでした。

    月曜日は先週からの流れを受け継ぐことが多いので、様子見するトレーダーさんも多いと思います。

    そこで今週のように逆の動きが見れたりすると私は手控えすることが多いです。

    しかしながら週後半にかけては、円高の動きが再発→エントリーチャンスとなりました。

    フィボナッチ・トレースメントでは、昨年安値と今年の高値を結んでみていました。これで見ると107.50円が61.8%のラインで寄り付いていたのもわかります。

    107.0円は4日に一度跳ね返されていたのでちょっと不安はありましたが、それまでの動きを加味してエントリーしました。

    FX初心者さんにも取引しやすい相場

    「行き過ぎもまた相場」という言葉がありますが、本当にこの数週間は「自分が思っているよりも相場が動く」と感じているトレーダーさんは多いはずです。

    普段は「動きが穏やか」とされているドル円相場もこれだけ動きますからね。損切りはいつも通り小さくして、利幅を伸ばすトレーニングができる相場です。

    最初は「FX初心者さんにはやりづらいかな」とも考えていたのですが、方向は円高ドル安の一方向で強いトレンドができているので方向性がわからないレンジ相場よりもトレードしやすいと思います。もちろんストップロスを付けてチャレンジしてみましょう!

    最近「収支が伸びない」と思っていませんか?

    「最近調子が悪い」「裁量取引に限界を感じる」「自分ってFXの才能がないのかも」そう思ってしまうトレーダーさんは、あなたの他にもいっぱいいます。

    そして裁量取引だけが、FXではありません( ・`ω・´)キリッ

    シストレ24やフルオートといった自動売買を行えば、もしかしたらあなたの悩みを解決できるかもしれません。

    こちらから開設すると10,000円のキャッシュバック付↓

    コメント (2)

    1. 1. AWFXclubリーダー

      今週もお疲れ様でした。こんなに円高が進むのは、昨年8月頃からFX勉強始めた自分には衝撃です。そしていい経験をしてます。今週のトレードもいかにもメイさんらしい素晴らしい売りですね。自分の「メイさんトレード予想」も当たってきました笑

    2. 2. メイ

      すごい!成果が出てるっていいですね(๑´ω`๑)♡
      さらに本日円高に動くっていう…ちょっとここまできちゃうとさすがに様子見になっちゃいますね(´×ω×`)

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。