はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

オススメFX会社5社で「申込から取引できるまでの時間」を比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-7-21

「FXをやってみたい」と思った瞬間が始め時

  • 「今FXを始めるのは危ないですか?」
  • 「今から始めても遅いですか?」
  • そんな質問を頂くことがありますが、私は「あなたがFXを始めたいと思った瞬間」がFXの最適なスタートタイミングだと考えています。

    これには、あなたのモチベーションと為替相場の2つの観点があります。

    モチベーションはだんだんと下がっていく

    モチベーションはだんだんと下がっていく

    まずあなたのモチベーションは、「FXやってみたい」と思った瞬間が最高潮です。モチベーションは、そのままにすると緩やかに下降していきます。

    もちろんその後に「FXの面白み」を知り上昇することもありますが、何も行動をしなければ次第に熱は冷めていきますね?だから思った時に「即行動」を起こすのが吉です。

    相場は常に動きチャンスはいくらでも来る

    そしてもう1つは、相場変動の観点です。コロナ禍の影響で2020年のドル円相場は、2月~3月にかけて大きく動きました。「あの時始めていれば…」と後悔している方もいるかもしれません。

    でも為替相場は、24時間常に動いています。同じようなチャンスはまたすぐにやってきます

    チャンスが何回も来るのがFXの魅力の1つ

    チャンスが何回も来るのがFXの魅力の1つ

    為替のチャートが見れるのは過去だけなので機会損失をした気持ちになりがちですが、その動きが見えている今だから言えることです。

    未来のチャートは誰にも分からず、もしかしたら明日からまた大きく動くかもしれません。

    この2つの理由から、私は「あなたがやりたいと思った瞬間」がFXの始め時だと考えています。

    FX会社5社で申込・取引までにどれくらい時間がかかるか比較

    FXへのモチベーションは、思った瞬間が最高潮だと書きました。そこから日が経つにつれて、あなたの熱は下がっていきます。

    熱が下がると勉強の意欲も減少するし、早く進みたいのに他人のせいで遅くなるのは我慢できません。あなたも「レジで不要に待たせれた」経験はありませんか?あれと同じです。

    FX口座の開設でモタモタしたくない

    FX口座の開設でモタモタしたくない

    FXでトレードをするには、FX会社の取引口座が必要です。アカウントのようなものです。

    あらかじめFX口座を作っておけば「トレードしたい」と思った瞬間に開始することが可能ですが、そこまで準備が良い人はまずいません。

    なので、ほとんどの人がまずはFX口座の開設からスタートします。しかし口座を持つには簡単な審査があり、FX会社にもよりますが、若干の時間がかかります。

    待っている間にFXの勉強もできますが、「できるなら1分1秒でも早くトレードしてみたい」と思うのが心情です。

    そこで私がオススメしているFX会社5社を口座開設の申込・トレードまでの時間の2つで比較しました!

    オススメFX会社5社の申込・口座開設の時間比較

    全て[最短]時間 申込 取引まで
    DMMFX 5分 1時間
    ヒロセ通商 5分 当日
    シストレ24 5分 翌日
    GMOクリック証券 3分 2営業日
    SBIFX 5分 記載なし

    上記は全てFX会社の公式サイトに掲載されている時間を参照しました。

    申込にかかる時間は各社大差はない

    FX口座の申込にかかる時間は、GMOクリック証券だけ3分となっています。しかし他のFX会社も「最短5分」のため、そこまで大差はありません。

    今はどのFX会社も選択式で、直接入力する手間は最低限になっています。

    取引までの時間は「1時間~2営業日」と各社で開きがある

    DMMFXは申込から「最短1時間」で取引可能となり、最短スピードです。

    一方GMOクリック証券は、最短2営業日となっているため、土日を挟むと3日以上待たされることもあります。SBIFXは記載がなかったですが、GMOクリック証券と同じスピードだと考えていた方が良いですね。

    DMMFXが1社抜き出て圧倒的に早い

    DMMFXが1社抜き出て圧倒的に早い

    ヒロセ通商の当日、シストレ24の翌日もかなり早いです。私が始めた頃は、「翌日にトレードできる」なんて全く考えられませんでした。

    しかし群を抜いてDMMFXの「1時間でトレード可能」には驚かされます。ただしこれには、条件があります。

    『スマホでスピード本人確認』なら1時間で可能

    『スマホでスピード本人確認』なら1時間で可能

    スマホでスピード本人確認 | DMM.com証券

    この3つです。基本的にみなさんスマホを持っていると思うので、1つ目と2つ目の条件はクリアできるはずです。

    メールアドレスは、Gmailなどのフリーメールでも問題ありません。私もGmailで登録しています。

    あとは土日でないことです。土日だった場合は、どちらにしろ為替相場は動いていませんので翌月曜まで待つのと同じですね。

    祝日もスピード本人確認に対応している

    祝日もスピード本人確認に対応している

    直接LINEを使ってDMMFXのカスタマーサポートに問い合わせてみましたが、祝日は平日と同じように対応可と返答頂きました。

    サラリーマンやOLだと平日はなかなか時間がとれないと思うので、祝日に1時間で対応してもらえるのは非常に助かりますね!

    セルフィーで身分証明書と共に撮る

    セルフィーで身分証明書と共に撮る

    『スマホでスピード本人確認』の場合、身分証明書の写真だけでなくセルフィーも必要になります。これを送ることによって、申込から最短1時間での取引が可能になります。

    申込の時間を合わせても、あなたが「FXやってみたい!」と思ってからわずか60分~70分ほどで、取引できるのはすごいですよね。

    今のところスピード本人確認ができるのは、DMMFXだけなので「口座開設で待ちたくない」という方はDMMFXで申込をしましょう!

    ↓DMMFXで最短1時間の口座開設をする↓

    DMMFXはスピードだけでなく万能なFX会社

    口座開設までの時間が他のFX会社と比べ群を抜いているDMMFXですが、私がメイン口座として使っている理由はそれだけではありません

    取引可能通貨ペア数が20と少ないことがデメリットになりますが、メジャー通貨は全て抑えているのでFX初心者には十分ですね。

    一番豪華な特典もDMMFX

    また私のブログから口座開設をすることで各FX会社で特典を得られますが、DMMFXが一番豪華な特典となっています。

    特に特製レポートは、noteで3,000円で販売している記事と同じ価値です。それを無料でプレゼントしています。

    もしあなたが今「FXをやってみたい」と思うのであれば、まずはDMMFXで始めてみてください。モチベーションが高いうちに取り組めば、その後の成果も必ず変わりますよ!

    4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

    DMMFXを使ってトレードしませんか?

    こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

    レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

    もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

    ↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

    コメント (0)

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。