はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

20代で年収1,000万円以上稼いでいるのは「0.2%」倍率500倍の競争で勝つより楽な方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-8-15

20代の年収1,000万円以上は「0.2%」30代でも「1.2%」

いきなりですが、あなたは年収いくらですか?私は直近4年だと

となるため平均570万円ほどの年収になります。

私も30代を迎えそろそろ婚期を考える歳になりましたが、婚活で理想とする年収を「1,000万円以上」と考える女性も少なくありません。また就職する時も「年収1,000万円」が1つの目標やバイタリティになっているはずです。

そんな年収1,000万プレーヤーがどれだけ存在するかご存じですか?

20代ではわずか0.2%のみ

20代ではわずか0.2%のみ

平均年収ランキング 最新版(年齢別の平均年収) |転職ならdoda(デューダ)

dodaの最新2019年度調べでは、20代全体のわずか0.2%しか存在しません。約500人に1人の割合です。

「就職して早々1,000万は無理でしょ?」と思うかもしれませんが、30代でも微増の「1.2%」です。

30代でも大きな変化はなく1.2%

30代でも大きな変化はなく1.2%

4年生大学を出て就職すれば、22歳で企業に入ると思います。ですが、18年間働いても全体の1.2%=約83人に1人しか年収1,000万円に到達しません

40代でやっと4.2%

40代でやっと4.2%

40代になるとやっと4.2%の人が年収1,000万円以上になります。30代までが低かったので大きな数字に見えますが、約25人に1人の計算です。

約30年間働いて、小学校のクラスの1人が1,000万円に到達するイメージです。結構な倍率ですね

想像していたように年収はジャンプアップしない

お分かり頂けたでしょうか?日本の企業では、年収が飛躍的に伸びることは稀です。あなたも日常の仕事の中で、痛いくらい感じていると思います。そして、このコロナ禍が今後の給与の伸びを著しく下げます。

上記は2019年のデータですが、2020年のデータでは更に下がることが予想されます。日本企業では、簡単に年収1,000万円稼げないシステムになっているのです。

年功序列という悪魔のシステムで何十年も耐えなければいけない

もう一度年収1,000万円の割合を年齢層別で見てみましょう!今後は50代以上も含めてみます。

年代 割合 勤続年数
20代 0.2% 8年
30代 1.2% 18年
40代 4.2% 28年
50代以上 13.5% 38年以上

50代以上になると13.5%まで上昇します。これは会社の創業者や役員たちが多く含まれるためですね。やっと8人に1人ほどの現実的な数字になりました。

逆に言えば、38年以上働いてその位置まで行かないと年収1,000万円には届かない計算になります。

就活のイメージと現実世界とのギャップ

私は就活時にある企業の採用担当者さんから「一緒に1,000万プレーヤーを目指しましょう!」と笑顔で言われたことがあります。

でもその業種の一般的な年収は、部長クラスで約800万円くらいでした。部長の年齢も50代が一番多かったです。ましてや私は女なので、キャリア路線には入りづらかったため、その言葉を言われた時「すごい違和感を感じた」のを今でも覚えています。

あなたも入社した後に先輩の年収を聞いて「あれ?聞いてた話と違うぞ…」と感じたことはありませんか?

大企業の部長クラスなら夢がありますが、中小企業の部長クラスでも1,000万円に届かない方が多いです。平均770万円のようですね。

【部長の平均年収】大企業と中小企業で違いはあるのか解説します | JobQ[ジョブキュー]

もちろん企業により差はありますが、年功序列によって30年以上ポストが空くまで待たなければいけないケース。元々あなたがいる企業では不可能だったケースの2つのパターンがあります。

会社役員以外は年収1,000万円を超えられない企業も多いです。例えばゲームの「メイプルストーリー」で有名になったネクソンでは、従業員平均年収の556万円に対して役員の平均報酬は60倍の3億円越えです。

サラリーマンやOLであれば会社の年収を自分では決められないので、年収1,000万円は普通に働いているだけではかなり絶望的と言えます。

年収を増やしたいなら自分で稼ぐしかない

年収1,000万円がどれだけ大変か?これまででお分かり頂けたと思います。実際なかなか昇給しない辛さは、私よりもあなたの方が感じていますね。

「1,000万円まで行かずともあと年収100万円増えたら楽なのに…」と思う人が、ほとんどだと思います。

10年頑張ってやっと100万円増、30代以降だと厳しめ

10年頑張ってやっと100万円増、30代以降だと厳しめ

今度は年齢層別の平均年収を見てみます。20代から30代までの伸びは、106万円と10年頑張れば年収100万円伸びる可能性があります

逆に30代から40代は20代から比べると伸びが少なく、平均で70万円ほどの増加です。いかに年収を伸ばすことが大変かもわかりますね。

会社以外の収入源を増やすのが早い

会社以外の収入源を増やすのが早い

なので年収を増やすのに一番早いのは、会社以外にも収入源を増やすことです。

年齢にもよりますが、今の年収が400万円ならば年収500万円にするには同じ会社で10年以上頑張る必要があります。

転職の条件がうまくいった場合はもう少し可能性がありますが、コロナ禍の現在転職は困難です。年収が下がることも考えられますね。

したがって、副業や兼業でもう1つ収入源を増やすのが年収をアップする一番の近道です。

ブログでは副業の大切さを書いてきた

これまでも私のブログでは、副業やダブルインカムの大切さについて書いてきました。

このブログはFXブログですが、副業はFXでなくても良いと考えています。

あなたに合う投資や副業が他にもあるかもしれません、でもそれはやってみないとわかりませんよね?

他の投資や副業に比べて、初期投資やリスクも比較的少なく始めやすいFXを私はオススメしているだけです。

私の今年2020年の年収は7月末までに約500万円稼げており、月平均に12ヶ月をかけると約850万円になる計算です。

年収1,000万円も今後の為替相場次第では、不可能ではありません。30代になりましたが、1.2%に入れるかもしれませんね!

4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

副業で稼げれば20代・30代でも年収1,000万円は夢じゃない

会社からもらえる給与のみで年収1,000万円は無理でも副業で稼いだお金をプラスすれば、20代や30代の若いうちでも年収1,000万円は不可能ではありません

また終身雇用制度はすでに崩壊しています。あなたも一生のうち少なくとも一度は転職を経験する可能性が高いです。

その度に築き上げてきた信頼や業績がリセットされる訳ですが、副業の場合はずっとあなたの実績や経験になります

あなたが身に着けたスキルは、会社に寄与するものではなくあなただけのスキルになります。

これからの日本で生きていくためには、会社に依存しない収入源が必要です。コロナ禍が本当に落ち着く前から動いていた人だけが、来年・再来年と年収を増やすことができますよ(๑´ω`๑)♡

コロナ自粛の間、私より稼いでいた自動売買

「コロナ期間中、思いの他トレードがうまくいかなかった」そんな人も多いはず。私も2020年6月は月間マイナス収支となりました。

しかしシストレ24の自動売買はコロナ期間中もしっかり利益を出していました

こちらから開設すると10,000円のキャッシュバック付↓

コメント (2)

  1. 1. AWFXclubリーダー#おじさん

    年収1000万円、今年49歳の私も数年前から目標にしてます。会社の給料のみで達成するにはあまりにも時間がかかり、効率も悪いのはメイさんが書かれている通りです。まぁ見てて下さい。でもメイさんが年収1000万円になったら何かプレゼントします(笑)。

  2. 2. メイ

    >AWFXclubリーダー#おじさん
    お!プレゼントうれしいです(✻´ν`✻)
    でもやはり大事なのは、それを目標にするよりも「その後」が大事だと思います。税金の問題もついて回りますしね…本当に日本の税金が高いと感じる今日この頃(´×ω×`)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2019年 年間収支:+8,260,500円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。