はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

2020年8月10日週の週間FX収支「+144,000円」来週のドル円相場を4シナリオで解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-8-16

2020年8月の為替相場は枯れない

ツイッターのフォロワーさんとも「夏枯れ相場はどこに行った?」と話すほど、今年2020年のドル円相場は8月も動いています。

2020年8月10日(月)~8月16日(日)までのドル円相場

2020年8月10日(月)~8月16日(日)までのドル円相場

先週の米中関係悪化などの推測からもっと円高ドル安に動くかと思いましたが、米7月雇用統計結果のプラス要因も尾を引き今週は一時107円台へタッチする場面が見られましたね!

その後は伸び悩みと米中通商会合延期や金曜夜の米経済指標の冴えない結果から106円台半ばで週末を迎えています。

お盆休みの間も「為替が動いたのでトレードできた!」という副業・兼業トレーダーさんも多そうです(✻´ν`✻)

強弱入り乱れる要因、相場を動かす決定打はなかった

今週107円台へと円安ドル高に動いたドル円相場ですが、浮足立っているように感じるのは私だけでしょうか?

確かに米長期金利の上昇も大きくプラス要因はありましたが、ドル買い・リスク選好となる決定打はなかったように感じます。

どれもプラス要因ではありますが、その後に「でも」と付いてしまう内容です。

ロシアのワクチンも素晴らしいことですが、WHOは情報不足で判断できずとし、アメリカは協力姿勢に難色を示しています。

雇用統計を含む米経済指標は良好なものもありますが、14日(金)に発表された小売売上高などは予想を下回り週後半のしりすぼみの原因となっていますね。

何より米中通商会合が延期となったことが、不安を残します。テクニカル的には円安に強いチャートを形成してはいましたが、ファンダメンタルズはかなり弱いですね。

ドル円は最も強い売りシグナル「三役逆転」が終了

前節で「円安に強いチャート」と書きましたが、これはドル円相場において三役逆転が終了したからです。

  • 三役逆転とは?一目均衡表において
  • ・転換線が基準線を下抜く
  • ・ろうそく足が雲を下抜く
  • ・遅行スパンがろうそく足を下抜く
  • この3つが揃うことであり、最も強い売りシグナルとされている
  • 分かりやすくDMMFXで一目均衡表だけを表示してみます。数値や色はデフォルトのままを使用します。

    DMMFXで「テクニカル指標追加・編集」から「一目均衡表」を選択

    DMMFXで「テクニカル指標追加・編集」から「一目均衡表」を選択

    使うとこんな感じでチャートに映る

    使うとこんな感じでチャートに映る

    まず1つ目の「転換線(オレンジ)が基準線(緑)を下抜く」は、8日にした抜いたままクリアしていません。

    2つ目の「ろうそく足が雲を下抜く」は、週末に雲へ突入したもののろうそく足は雲の上を行っていますね。

    3つ目の「遅行スパンがろうそく足を下抜く」は、黄色い丸の部分まで遅行スパンはろうそく足の上を行っていました。

    はじめてだと少し見づらいかもしれませんが、13日あたりまで売りシグナルだった三役逆転は消えていました。

    ただ3つが全て逆である最も強い買いシグナルの「三役好転」までは、転換線が基準線を下抜いていたので見れませんでしたね。

    テクニカルでは上、ファンダは下

    週末に少し陰りが見えましたが、週明けも上記シグナルが継続するかは注目です。

    ただ「積極的に買いにいく」というニュアンスよりも底値が固いくらいのイメージの方が良いですね。堅調、地合いの強さが見てとれるレベルです。

    一方ファンダメンタルズ分析は、かなり不安が残ります。

    米中協議は無期延期になり、8月末に予定されていたG7も再度ズレ込む見通し、17日からは米大統領選挙の民主党大会が始まり本格的に激戦が繰り広げられます。

    また来週は8月20日(木)にFOMC議事要旨・米経済指標も複数あり、今週のように強弱入り乱れると判断に迷いそうですね。

    売り・買いどちらに転じてもトレードできる準備をして、来週を迎えましょう!

    4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

    DMMFXを使ってトレードしませんか?

    こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

    レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

    もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

    ↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

    ドル円は107円を突破して約4週間ぶりの高値更新なるか?

    106.75円にこだわっていた訳ではないですが、106.75円を軸に2回のトレードで細かく利益をとれました。14日の取引は、ギリギリまで様子をみて小売売上高などの発表前の21:18に利確しました。

    今週のドル円相場で狙っていたポイント

    2020年8月10日週のドル円狙いポイント

  • 1. 雇用統計のプラス要因を受け継いだ場合 106.00円から106.40円程までの買い
  • 2. 米中関係悪化のリスクオフが色濃く出た場合 106.00円から105.50~60円までの売り
  • 3. さらにリスクオフが進んだ場合 105.50円から105円前半までの売り
  • 1は11日の7月米卸売物価指数香料→米長期金利も上昇による急伸でちょうどとれたポイントです。しかしあそこまで急伸されると途中で入れなかったですね。正直言えば、今週の取りこぼしポイントとも言えます。

    しっかり狙いを定めていた人は、このポイントがとれていれば40~50pipsほどとれた計算になりますね!

    6月高値と7月安値でちょうど107円が真ん中

    6月高値と7月安値でちょうど107円が真ん中

    上記1を取りこぼしてはしまいましたが、前節で解説した地合いの強さは継続していました。6月高値と7月安値のちょうど半値になる107円(手前)までは伸びてくれましたね。

    ただ107円にタッチすることと突破することは別です。107円に何度も挑みながら突破されなければ、相場は悲観的になり金曜のように少しのマイナス要因でもドルは売られます。

    14日朝にツイートした内容

    先週の狙いポイントはズレましたが、セオリー通りのトレードできたと思います。

    2020年8月17日週のドル円狙いポイント

    2020年8月17日週のドル円狙いポイント

  • 1. プラス要因・地合いの強さが継続すれば再度107円を目指す展開に
  • 2. 週明け早々トランプリスク再発で下降すればフィボナッチ38.2%の106円前半まで
  • 3. 米経済指標・FOMC議事録結果を踏まえて更に懸念材料が増えれば106円まで視野に
  • 4. 107円を超えた場合は約4週間ぶりの高値、正直越えた後のシナリオが一番わかりづらい
  • 4は目安としてフィボナッチ・リトレースメントの61.8%のラインがありますが、その後の要因次第で伸びるか留まるか判断が難しいです。

    一番わかりやすいシナリオは、今週と同じように再度107円を目指し突破しないシナリオですね。今週終値から107円まで約40pipsほどあるので、この中で利益が一番取りやすいポイントだと思います。あとは風向き次第で、円高シナリオも十分にあるので注意が必要ですね!

    後々気づいたことですが、FX初心者さんはエントリーのタイミングよりも利確や損切りに悩む方が多いので、上記のようにある程度でも「取引終わりの予測」を知ることは経験になるかなと思いました!

    あなたの取引終わりが「利確」になることを今週も祈っています(๑´ω`๑)♡

    コロナ自粛の間、私より稼いでいた自動売買

    「コロナ期間中、思いの他トレードがうまくいかなかった」そんな人も多いはず。私も2020年6月は月間マイナス収支となりました。

    しかしシストレ24の自動売買はコロナ期間中もしっかり利益を出していました

    こちらから開設すると10,000円のキャッシュバック付↓

    コメント (4)

    1. 1. AWFXclubリーダー#おじさん

      今週もお疲れ様でした。関東は記録的な猛暑でしたね。赤道直下でもここまで暑くならないと何かの記事で見ましたが、メイさん無理はしないでゆっくりして下さいね。今週はトレンドライン、チャネルライン引いて、意識される数字見ながら、会社のお盆休みの金曜日のあの下降トレンドで、初めて納得行くトレードが出来ました。とても嬉しかったです。これからも焦らずに良いトレードが継続出来るように頑張りたいと思います。ドル円は本当、探りながらの上昇でしたが、メイさんの言う通りどちらにも対応出来るようにします。

    2. 2. メイ

      >AWFXclubリーダー#おじさん
      本当に暑すぎて埼玉は困っております…orz

      >初めて納得行くトレードが出来ました。とても嬉しかったです。

      その言葉聞いて嬉しいのは私の方ですよ!トレーダー冥利に尽きるというか…何事にも言い換えられない嬉しさですよね(๑´ω`๑)♡

      ブログ読者さんやフォロワーさんなど様々な人の勝敗を目にしますが、おじさんのトレードがうまく行くと一番うれしいですね!

    3. 3. 匿名

      取引の内容見たいです

    4. 4. メイ

      先月あたりから試験的にやり方を変えて効果を見てるのですが、取引内容を載せないようにしてからやっぱりPVが下がっているようなので来週は載せようかと思ってますよ!

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。