はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

8月31日週の週間FX収支は「±0」ドル円相場は株安懸念も総裁選を前に鈍化か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-9-6

安倍総理辞任騒動は一服、ドル円は106円寄り付き

今週もお疲れ様でした!ワイドショーでは次期総理候補について、日夜報道されていますね。コロナ関連の報道が少し減って、精神的にも落ちついてきた方が多いと思います。

先週末こそ安倍総理の辞任報道によって急落となったドル円相場ですが、今週は若干落ち着いた相場となりました。

2020年8月31日(月)~9月6日(日)までのドル円相場

2020年8月31日(月)~9月6日(日)までのドル円相場

「株安の影響をもっと受けるか?」と思われましたが、総理辞任のリスク回避は一服したとみてよいと思います。

ただ今週になって次期総理の名前に菅官房長官も上がり、菅さんがなれば「アベノミクス継続か?」という思惑も浮上しています。

米8月雇用統計もあった今週の相場を振り返りながら、来週以降のシナリオを考察してみましょう!

米8月雇用統計は好調!株安と拮抗する相場

日本の政治は安倍総理の辞任もあってバタバタしていますが、アメリカの経済は好調です。

9月4日(金)に発表された米8月雇用統計も平均時給をはじめ好調な結果となりました。

非農業部門雇用者数変化は予想に対して若干のマイナスでしたが、想定の範囲内です。何より失業率の低下、平均時給の伸びがプラス材料となりました。

発表後は約0.30円ほど円安ドル高に動きましたが、その後の株安の影響で106円前半で週末を迎えました。

確かに結果はよかったですが、「めちゃくちゃ強い結果ではなかった」ので来週への影響は少なめだと思います。それよりも株安での円買い→円高ドル安が強まれば再度105円台突入も十分にあり得ますね。

来週のドル円相場は少し動きが鈍化する?

今週の米経済指標は、強弱どちらもあったものの雇用統計をはじめ強い結果が目立ちました。

次期大統領選挙・コロナ・対黒人デモと不安要素は残っていますが、アメリカ経済は堅調であることを示しています。しかし足を引っ張るのは、日米共に株安ですね。

NYダウは一時1,000ドル安を記録

3日(木)にはアップルやマイクロソフトなどのIT銘柄が軒並み急落し、NYダウ平均は一時1,000ドル超の下落を見せました。

これは米追加経済対策の停滞が原因ですが、この半年コロナの影響を何とか乗り切ってきたアメリカも限界が近づいている証拠です。

また日本と少し違い「政府機関の閉鎖」の兼ね合いなどもあります。現状は追加経済対策を含めず暫定予算案を通すことで合意していますが、次期大統領選挙を前に行き詰まりを見せているのは否めません。

9月15日の総裁選を前に様子見が広がる?

来週も米8月消費者物価指数など米指標の発表がありますが、15日に控える日本の総裁選を前に若干様子見が強まりそうです。

「次期総理が誰になろうが為替には関係ない」とブログに書きましたが、どれほど「菅官房長官に世界が期待しているか?」はチェックが必要ですね。

安倍総理=アベノミクスと同等の期待を寄せていた場合、株安に対抗する手段と見られている可能もあります。そのあたりのニュースヘッドラインは、チェックが必要です。

今週のドル円も参考にすれば、来週も同じように材料がなければ106円に寄り付く展開が予想されます。

あとはレンジブレイクなのか?106円を割った時にエントリーするのか?動きが緩やかになれば次のトレード計画を立てやすいので、今のうちに準備を整えましょう

4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

心配事やメンタルに余裕がない時はトレードを休むべき

今週はノーポジで過ごしました。その理由は2つです。

まずは先週想定していたシナリオを確認していましょう!

2020年8月31日週に狙っていたポイント

2020年8月31日週のドル円狙いポイント

  • 1. 先週円買いの戻しがあれば105.50円から106円まで
  • 2. 1に続き米経済指標結果が良好、米中関係良好の報道があれば106円から106.37円ほどまで
  • 3. 逆に円買いが継続すれば心理的節目となる105円まで円高
  • 4. さらに105円を割った場合は7月末の安値が見えてくる
  • 唯一この中でとれたポイントは「狙い1」ですね。31日(月)から思いのほか早く円安に動きました。

    ここでエントリーしていた方は106円を超えているので、30~40pipsほど得られたと思います!

    2020年9月7日週のドル円狙いポイント

    2020年9月7日週のドル円狙いポイント

  • 1. 次期総裁・菅氏への期待増or株の買戻し 106.5円から106.9円あたりまで
  • 2. 株安継続で106円を割った場合 106円から105.6円あたりまで
  • 動きが鈍化しそうなタイミングなので、あえて買い・売り1つずつに絞りました。

    どちらも40pipsほどの動く可能性はありますが、FX初心者さんであれば半分の20pipsほどで利確が良いと思います。

    材料次第でどちらも可能性はありますが、「エントリーが楽な分、取りやすいのは買いシナリオ」「エントリーで反発がある分、利益が伸びそうなのは売りシナリオ」というニュアンスですね。

    今週も106円に寄り付く形になったので、106円をきっぱり割るかどうかがカギになりそうです!

    人生には取返しのつかないこともある

    前から私のツイッターやブログを見ていてくれている方は知っていたかと思いますが、母の体調が悪化していたことを知らされていませんでした。

    私も30代を迎えて母もいい歳なので、体に悪い箇所が1つ2つ出てきてもおかしくないですよね。特に日本では投資を始める年齢が遅めなので、同じような家族の悩みを持っている方もいるかと思います。

    長い人生の中には「何度もやり直しがきくこと」「取り返しのつかないこと」の2つがあります。人の生き死には後者ですね。この歳になったからこそ言えることですが、これからの人生悔いがないようにしたいと思いました。

    FXは失敗してもやり直せる

    逆に言えばFXは、「何度もやり直しがきくこと」です。一度退場して戻ってきたことがある方もいますね!(私もプチ退場は何度もある)

    ちょっと大げさですが、来週もFXのトレードも人生も悔いの残らないように全うして下さい!

    コロナ自粛の間、私より稼いでいた自動売買

    「コロナ期間中、思いの他トレードがうまくいかなかった」そんな人も多いはず。私も2020年6月は月間マイナス収支となりました。

    しかしシストレ24の自動売買はコロナ期間中もしっかり利益を出していました

    こちらから開設すると10,000円のキャッシュバック付↓

    コメント (3)

    1. 1. AWFXclubリーダー#おじさん

      今週もお疲れ様でした。お母さんの体調のこと、本当に心配ですよね。今週のノートレの意味が十分わかりますよ。家族や自分の健康があってのFXです。親の事は我々子供が一定年齢になれば誰もが経験する事ですが、メイさんが一人で抱え込まずに、様々な社会の制度も利用しながらゆっくりやって行くのが良いと思います。

    2. 2. はつけん

      お母さんのこと心配ですよね。
      メイさん自身も健康に気をつけてください。

      お母さんの症状が良くなりますように。

    3. 3. メイ

      >AWFXclubリーダー#おじさん
      ありがとうございます!ブログやツイッターをやっていたことで、一人で悩まないで済むのでそのあたりは非常に助かっています!

      >はつけん
      ありがとうございます!いきなりよくはならないものらしいですが、ストレスで悪化したのは否めないのでゆっくり過ごしてもらいたいと考えています。

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。