はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXで最大204,000円のキャッシュバック中▲

▲私も最近はじめてみました「みんなのシストレ」FX初心者さんでも安価&安心できる自動売買です▲

2021年2月15日週の週間FX収支「-49,000円」ドル円相場は200日線を耐えて円安継続か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2021-2-21

ドル円相場は世界的なワクチン効果&米追加経済対策などでリスクオン相場に

今週もお疲れ様でした!今週のドル円相場は200日線の合間で行ったり来たりと要所で値動きがありましたね。

2021年2月15日(月)~2月21日(日)までのドル円相場:1時間足

2021年2月15日(月)~2月21日(日)までのドル円相場:1時間足

2021年2月21日(日)までのドル円相場:日足チャート

2021年2月21日(日)までのドル円相場:日足チャート

日足チャートで見るとよりわかりやすく200日線の攻防がわかると思います。

少しだけ線を割った状態で週末を迎えていますが、これが底となって固まれば更なるリスクオン=円安ドル高が期待される展開になりますね。

FOMC議事録では早期テーパリング議論がなかった…けど?

今週発表された1月のFOMC議事録では、米早期テーパリング(金融緩和)について議論がなかったことにより、一時的に105円半ばまでドルが売られましたね。

ちょっと不安が残る形で週末を迎えたのですが、米長期金利も週末にかけて2年3か月ぶりの高水準に達しておりドル支援材料が整いつつあります。

長期金利0.1%に上昇、2年3カ月ぶり水準-米金利高や日銀点検警戒 - Bloomberg

正直FOMC議事録の内容も「眼前の金融緩和は否定しながらも、長期化での展開を強調する」という”いつものパターン”のように思えます。

トランプ前大統領時はそれに対してやんや言ってきて問題視されていましたが、バイデン氏の場合はしっかりと独立性が保たれているのも印象的です。これが当たり前なんですけどね(´×ω×`)

やっと日本でもワクチン接種開始

やっと日本でもワクチン接種開始

楽観視する訳ではないですが、市場でもワクチンの国内到着への安堵感が出ました。

日経平均はこれにより30年ぶりの高値更新となりましたが、ちょっと日本の対応が遅すぎですよね。

すでに世界ではワクチン接種2億回を超えており、アメリカだけでも約6,000万回。ただ世界的にもワクチン接種が急速に進んでおり、リスクオンの支援材料は十分整ってきました

来週も楽観視はできないけどリスクオン継続でOK?

ドル円相場もしっかり高値を形成してきており、今週は約5か月半ぶりの高値106.2円まで伸びましたね。

200日線を越えたのが何より大きかったですが、三役好転のサイン出ています。テクニカル的には底堅い局面であり、サプライズ的な要因がなければ来週もリスクオンは継続しそうです。

週末の動きが少しだけ懸念されますが、その他要因をしっかり見れば一先ずは安心できるかと思います。週明けの動きには警戒しつつですね。

来週はFRBバウエル議長の議会証言もある

来週はFRBバウエル議長の議会証言もある

来週23日(火)・24日(水)には、FRBパウエル議長の議会証言もあります。おそらくFOMC議事録と同じように「早期テーパリングは否定しながらも、金融緩和の長期化を示唆」と変わらない姿勢で臨むはずです。

そうなると市場はリスクオンムードからテーパリング期待→米長期金利上昇→ドル買いという流れの催促相場になりやすいですね。

今週末にかけてすでにその傾向は出てきているので、より拍車がかかるかが注目ポイントです。今年に入りポジティブな材料によりドルが買われているので、トレードしていても清々しいですよね(✻´ν`✻)

トランプ前大統領時のようなスリリングな相場もいいですが、バイデン大統領の滑り出しにしてはかなり良好だと思います。

来週はリスクオンと見ながら、詳しい想定は次節にて行います( ・`ω・´)キリッ

4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

今週は2回のトレードも反省多めなトレード-49,000円

正直200日線でもう少し抵抗があると思っていたので、今週105.5円を抜けてさらに高値を更新したのは個人的には意外でした。

ただ週の中で105.5円・106.0円・高値更新と意識される値段も多かったのも事実ですね。

2021年2月15日週は2戦1勝1敗 -49,000円

2021年2月15日週は2戦1勝1敗 -49,000円

先週想定していた2021年2月15日週のドル円ポイント

2021年2月15日週のドル円ポイント

  • 1. 週明けどちらに寄り付くかは重要。105円に寄り付き横ばいも十分あり得る
  • 2. FOMC議事録が要人発言からテーパリング否定→再度ドル売り再燃すれば今週耐えた104.5円も割る可能性がある
  • 3. 上値は重く105円を超えたとしても200日線の反発が強い。105.5円が限界か
  • 16日(火)のトレードは、1月安値・2月5日高値&1月21日安値・2月5日高値で見ていました。18日(木)のトレードは、2月10日安値・2月17日高値でフィボナッチ・リトレースメントで見ていましたね。

    ボラテイリティーもありチャンスも多かった週でしたが、やはり想定以上にリスクオンが強かったのもあり、今週はマイナストレードとちょっとのプラスのみでした。

    ツイートでも言っていましたが、金曜夜に105.20円を割っていたらまた売りで入っていたと思います。105.23円ほどで耐えていたのでエントリーはなかったのですが、そこは結果オーライでしたね。

    16日のトレードも同じく、105.20円を割っていなかったとしたら2回目の山を狙って買いで入っていた可能性が高いです。

    負けトレードは見たくないし、「たられば」でしかないかもですが、そのトレードがどうだったのか?もしこうなら?を想定しておくと次に同じような局面が来た時の判断スピードが桁違いに上がります

    また今回は「16日のトレードと19日に狙おうとしたポイント」が同じ値段だったということもあり、16日のマイナスがあったからこそ金曜19日に勇み足で入らなかったというのもありますね。

    今週は負けと建値決済という決して褒められるトレードではないですが、負けトレードにこそこうやって見るポイントはたくさん詰まっています(✻´ν`✻)

    2021年2月22日週のドル円ポイント

    2021年2月22日週のドル円ポイント

  • 1. まずは106円までの戻り、リスクオン継続ならそこまで難しくない状況
  • 2. これより高値は昨年8月まで遡る。順調に106円まで戻れば107円台も視野に入る
  • 3. そこは固く105.2円と105.0円の2枚底のような形。今週2回の反発が大きい
  • 少し怖いのはビットコイン(BTC)価格の高騰ですね。1BTC=600万円を昨夜超えましたが、暴落→株価直撃となった場合にドル売りが発生する可能性はあります。

    ただそれ以外は比較的リスクオフ要因は懸念されず、リスクオン継続と考えた場合は106円までの戻りも比較的すぐ来そうです。そうなった場合、106円までの買いが一番取りやすそうですね。

    売りの可能性もゼロではないですが、米指標結果などがさえなかった場合でも105.2円~105.0円までの壁が結構厚いです。ここが底となってくれれば、より安定した展開になりそうです。

    106.2円以上の高値は、昨年8月まで遡るのでそこまでアテにならないです。一応昨年8月13日高値・今年1月安値でフィボナッチを見てみましたが、ちょうど高値が76.4%のラインですね。

    きれいに出てはいるものの106.0円・106.5円といった意識ラインのほうが重要になりそうです。リスクオン一辺倒な相場に見えるときこそリスクが隠れていたりもするので、しっかりと週明け状況を見ながらトレードしていきましょう(๑´ω`๑)♡

    私も2021年1月から始めた4,000円から本格システムトレード「みんなのシストレ」

    4,000円から本格システムトレード「みんなのシストレ」

    これまでのシステムトレードは、初期投資が高かった。そんな悩みを解決したのが1,000通貨から運用できる「みんなのシストレ」!

    自動売買プログラムだけでなく、優秀なトレーダーを選んで同じように自動売買できる新しい自動売買です!

    ↓「みんなのシストレ」を始めてみる↓

    コメント (2)

    1. 1. AWFXclubリーダー#おじさん

      先週もお疲れ様でした。ちょっと遅くなりましたが、ブログ拝見しました。今週はリスクを小さく抑えたトレードですね。火曜日の損切りのあとからすぐに買いでは入らない所がメイさんの技術かな?と思います。この場面でのメンタルコントロールが勉強になります。損切りした後メイさんはチャートとか消すんでしょうか?

    2. 2. メイ

      >AWFXclubリーダー#おじさん
      むしろ見てることが多いですね…。ただドテンで失敗した経験の方が多く「チャンスはまたすぐ来る」の考え方なので、決済したらもういい意味で割りきっている節があります。最初から想定される損失はもう仕方ないと思っていますし、もちろん嫌になって見なくなることもありますが、常に表示させてるので逆に言えば嫌でも目にはいるみたいな笑

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。