はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXで最大204,000円のキャッシュバック中▲

▲私も最近はじめてみました「みんなのシストレ」FX初心者さんでも安価&安心できる自動売買です▲

2021年2月月間FX収支 +453,500円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2021-3-1

2021年のドル円相場は2か月連続で円安ドル高

早いもので今年も2か月が終わり今日から3月ですね!小さい頃は春が一番好きでしたが、花粉症になってからは春が一番嫌いになってしまいました(´×ω×`)

2月のドル円相場は世界的にも広がっているワクチン効果、米経済の復興期待によって年初来高値を更新してきましたね!

2021年2月のドル円相場:4時間足チャート

2021年2月のドル円相場:4時間足チャート

2021年2月のドル円相場
始値 高値 安値 終値
104.766円 106.692円 104.408円 106.570円

2月も2円以上のボラ(値幅)がありチャンスが多かった

細かい要因でドルが売られる場面が何度かありましたが、今年に入ってから力強い右肩上がりを形成しています。

正直バイデン新大統領になってコロナがまだ完全に払しょくされない中で不安も大きかったですが、ドル=アメリカは力を誇示し始めました。

またBTCの高騰=米株価も併せて高騰、米長期金利との関係も印象的な月でしたね。

BTCは2月に史上最高値である1BTC=600万円を突破

BTCは2月に史上最高値である1BTC=600万円を突破

テスラ参入などによって盛り上がったBTCも、最高値を更新していからは少し落ち着いています。直接的に為替に影響がある訳ではないですが、余裕があったら見ておいて損はない指標です。

米長期金利の上昇に伴いドルが買われる傾向に

米長期金利の上昇に伴いドルが買われる傾向に

逆に今一番見るべき指標は、米長期金利(アメリカ10年債券利回り)です。

ドル円相場とは相関関係にあり、金利上昇→株価下落→ドルが買われるという図式が2月が多くの場面で見られました。

今後のドル円でも重要な鍵を握ってくるので、3月も動きに注目です。

米1月雇用統計も悪くはなかったことに注目

今週の3月5日(金)には米2月雇用統計の発表が控えています。先月発表された米1月雇用統計も予想は下回りましたが、決して悪い結果ではありませんでした。

非農業部門雇用者数は若干予想より下、しかし失業率も減っており、平均時給もおおよそ良好でした。

2月の結果が期待されますが、このタイミングで堅調なアメリカの状況が示せればかなり後押しになりそうです。

ただ「噂で買って事実で売る」という相場の格言があるように、今は追加経済対策・テーパリング(金融緩和)への期待感でドルが買われている状態です。

これが事実と異なった場合は、大きな反落になるため過度な期待は禁物ですね( ・`ω・´)キリッ

3月も概ねはリスクオン=円安ドル高継続。株価と金利との関係を注視

前節でも書いた通り、今のところはリスクオン継続で期待感からドルが買われています。

足元の経済指標が軒並み悪い結果が出たり、マイナスな新規材料がない限りはこの期待感は継続しそうです。

また3月16日(火)・17日(水)には、FOMC(連邦公開市場委員会)が開催されます。

正直今月もFRBパウエル議長のスタンスは、変わらないかと思います。それも今年後半の経済状況・コロナ状況が不透明だからですね。

ただアメリカでもワクチン接種者数は5,000万回に到達しそうで、新規感染者数も減少傾向にあります。

まだ時期早々かもですが、期待感がより高まるか?変わらないスタンスに失望感が出始めるか?この点が注目ポイントです。

米追加経済対策は200兆円規模の大掛かりなもの

米追加経済対策は200兆円規模の大掛かりなもの

もう1つ今のドルを支えているのが、米追加経済対策です。

200兆円規模の中身には、国民1人に最大1,400ドル(約15万円)の支給や最低賃金を現状の2倍を超える15ドルへ引き上げることが盛り込まれています。

時給15ドルはすごいですよね。その点で民主党からも批判の声が上がっていますが、昨日には米下院でこの法案が可決されました。

まだ確定ではないので内容修正の余地はありますが、これが現実となればアメリカ経済の後押しになるのことは言うまでもありません。トランプ元大統領時の税制改革までの道のりが思い出されますね。

ドル売り要因は株価やBTCとの関係性に注意

上記2つが現在のドル買いの大きな要因ですが、2月もドルが売られる場面がいくつかありました。

BTC高騰のタイミング・急落のタイミング、株価との逆相関係。この辺りで3月も要所要所での下落があるはずです。

BTCと株価は現在相関関係にあり、BTCが上がれば米株価も上がります。株価と為替はどちらの関係もありますが、現在逆相関の方が強く出やすいですね。

つまり株価から為替にお金が流れるケースがあり、逆もまた然りです。

また今月すぐにBTCが高値を付けるのは考えづらいですが、テスラのように新しく参入してくる要因があれば不可能ではありません。

今までは為替・株・金利の三つ巴でバランスをとっていたところに、BTCが新しく入ってきたという感じですね。

正直もうこの時点で暗号通貨(仮想通貨)としては完全に成功してることになります。日本人は2017年のブーム以来、暗号通貨を毛嫌いする風潮がありますが、1つの指標として無視はできない存在です。

私も積極的に投資対象として推奨こそしませんが、為替に関係するのであれば見ない訳には行きません。2月は時代とともに変わっていく相場を強く感じた月となりました(✻´ν`✻)

4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

個人的には1月よりも収支を伸ばせて納得できるところもあるが…

  • 2021年2月のFX収支は +453,500円
  • 6戦 5勝1敗
  • 1月はバイデン新政権への切り替わりで4トレードのみ。2月はいつもよりトレードできる日数が少なかった訳ですが、それでも2月以上に稼げたことはギリギリ及第点という感じです。

    ただ月の後半は少し危なっかしいトレードをしていたので、3月はまた新たな気持ちで臨みたいと考えています。

    埼玉も7日に緊急事態宣言を開けるのか?今週内に議論されるようですね。正直解除されても元々インドア派なので積極的な外出はしないと思います。

    私の友達も毎日同じような生活、それに加えてマスク・花粉症と…酸欠で体調不良になってる子が2人もいます。

    あなたも体調壊していませんか?季節の代わりでだんだんと温かくなっていく中、体調壊しやすいのでまずは体調管理を万全にしましょう!

    「3月も頑張れた!」と月末に自分を褒められるように今から準備をしておきましょう(๑´ω`๑)♡

    4,000円から本格システムトレード「みんなのシストレ」

    4,000円から本格システムトレード「みんなのシストレ」

    これまでのシステムトレードは、初期投資が高かった。そんな悩みを解決したのが1,000通貨から運用できる「みんなのシストレ」!

    自動売買プログラムだけでなく、優秀なトレーダーを選んで同じように自動売買できる新しい自動売買です!

    ↓「みんなのシストレ」を始めてみる↓

    各週の週間FX記事はこちら

    コメント (0)

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。