はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

FXで「複数口座」を持つことのメリット・デメリットについて解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-9-11

FXの取引口座は複数持っていたほうが良い理由

昨日、一昨日と2回に分けてトレードが出来なかったときのための準備について紹介してきました。今回は複数口座を持つことのメリット・デメリットをご紹介します。

既に口座を持っている方、今いくつ口座を持っていますか?これからFXを始めようと考えている方も口座をいくつ開設する予定ですか?

複数口座を持っておくとメリットが多いです。今回は複数口座を持つことのメリットをお伝えしますね(๑´ω`๑)♡

複数の口座を持つメリット

1番に言えることはリスク回避です。仮に自分が使っているFX会社でシステムがダウンしてしまった場合、取引が出来なくなってしまいます。

たとえば相場が大きく動くようなニュース(利上げなど)があった際には資産を守る・資産を増やす目的で大量の注文が殺到してサーバーに負荷がかかりすぎてダウンする可能性があります。

口座を複数持っておけば仮に1社がシステム障害などで使えなくなっても他の口座で取引することができます。

さらにもう1つのメリットは自分にあった使いやすいFX会社を探すことが出来ます。色んなFXツールを使ってみて自分にあったツールをメインの口座として使えます。

また長期運用と短期運用でも口座を分けることであまり操作しない長期用と頻繁に使う短期用とで会社単位で管理することもできるようになりますね( ・`ω・´)キリッ

以上をまとめるとこんな感じです

複数口座を持つことのデメリット

複数口座を持つと資金が分割される分、投資額が限られるため見込める利益が少なくなります。メインで使っている口座に多めに入れておくなど対処法はありますが資金の目減りは否めません(´×ω×`)

また管理も大変になります。どこにいくら入っていてポジションはどう持っていたのかなど、きちんと管理する為にはじめは2つの口座くらいからはじめるのがいいでしょう。

FX会社の中でもオススメできるサブで使えるFX会社

上記のデメリットを考えた時に現在使っているFX会社と同じくらいのサービスがないと釣り合わなくなりますね。

メイン口座で私と同じDMMFXを使っているのであれば、GMOクリック証券ならほぼ同じサービスとツールが使えます。

5,000円のキャッシュバック対象にもなる↓

また「管理が大変。忙しくていくつも管理できない」という方は自動売買のシストレでおなじみのインヴァスト証券がオススメです!

選んだストラテジーを動かす、様子をみて調子の良いストラテジーを選ぶだけなので管理も簡単です(๑´ω`๑)♡

こちらから口座開設すると10,000円のキャッシュバック付き!

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2019年 年間収支:+8,260,500円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。