↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!* 2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

↑2018年10月に最も読まれた記事がこちらです!

FXは「ゼロサムゲーム」ではない!為替市場は世界最大のマーケットという魅力を持っている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2018-10-13

1分でわかるこの記事の内容

FXは本当にゼロサムゲームなのか?

これからFXを始めようとしている初心者さんが少しFXについてネットで調べてみると…

こんな声を多く見かけるはすです。でも、そう言っているほとんどの人がゼロサムゲームという言葉の意味を理解していません(´×ω×`)

今回の記事は、本当にFXはゼロサムゲームなのか?そこに隠されたFXの魅力について解説していきます!

そもそもゼロサムゲームって何?

そもそもゼロサムゲームって何?

ゼロサムゲームとは、参加者全員の得点の合計が常にゼロである得点方式のゲームです。身近なものだと囲碁や将棋、麻雀がそれに当たります。

ゼロサムには、勝者と敗者が必ず存在します。一見公平な様にも見えますが、初心者さんはほぼ敗者側に回ることが多いためゼロサム自体が嫌われる傾向にあります。

しかし本当にFXは、ゼロサムゲームでしょうか?

FX会社と税金があるのでゼロサムではない

国内FXは分離課税、海外FXは総合課税

先ほども書いた通り「勝ち負けの合計がゼロになる」のがゼロサムですが、FXは0になりません。

それは間にFX業者が入るのと、税金が存在するからです( ・`ω・´)キリッ

ポジションを持った時点で、少なからずスプレッドがかかります。

スプレッドがみんな全く同じだったらゼロサムですが、FX会社によって違いがあります。

また勝者は国内FXでしたら一律20.315%の税金(年間20万円以上の利益のみ)がかかります。海外FXでしたらもっと税金がかかる可能性がありますね。

これによってFXは、ゼロサムゲームではなくなります。ゼロサムだから勝者が少ないのではなく、経験や知識の少ない人が敗者になりやすい仕組みのために批判されることが多いんです。

逆に言えば「ゼロサムだからFXをやらない」というのは理由になりません。そう言っている人は、本質を理解していない人なんです( ・`ω・´)キリッ

FXは1日500兆円以上の取引がある世界最大のマーケット

国際決済銀行(BIS)が3年ごとに外国為替市場全体の1日の平均取引量を発表しています。

2016年の1日の平均取引量は、5兆880億ドルです。2016年は1ドル=100円の時期もあったので、100円で計算すると500兆円以上だとわかります。

比較するものが少ないですが、日本の国家予算は年間で200兆円弱ですので…1日で日本の国家予算の2倍以上が動いていることになります(´×ω×`)

1日にこれほど取引されるマーケットは、FX以外に存在しません。

日本の株式市場の取引高と比べてみましょう!

株式の1日の取引高は3.4兆円

株式の1日の取引高は3.4兆円

主要商品の一日平均売買代金・取引高等の推移 | 日本取引所グループ

日本の株式市場はよくFXと比較されますが、取引高は3.4兆円です。FXと比べると規模が小さいか分かります。

また株はゼロサムではありません。先日のように大きな下落が発生すると、全銘柄がほぼ一方向に向かうこともしばしばあります。

その点初心者でも全体の上昇に乗れれば、所有している株が値上がりして利益になることもあります。

そのため「FXはゼロサムで利益が出しづらいから悪」「株はゼロサムじゃないし、利益が出やすいから善」という間違った認識が初心者さんを始め、投資未経験者に広まったのだと考えられます。

私なら「自分の実力ではない利益」ほど、怖いものはないと思いますけどね(´×ω×`)

それに株は、取引時間が限定されています。ストップ高・ストップ安もあるので、利益も限定されることがデメリットです。

FXにインサイダーは存在しない

FXにインサイダーは存在しない

もう1つ株の怖い所をあげるとすれば、仕手やインサイダーが存在することです。

仮想通貨でもPUMPと言われていましたが、意図的に株価を釣り上げたり、その情報を先に知って不当に利益をあげることです。

株の世界では、しばしばそういったことが行われ個人投資家たちが被害を受けています。

為替市場は1日に500兆もの資金が動いているので、価格を変動させるには国家レベル並の資金が必要になります。

なので、FXにはインサイダーは存在しないというよりも不可能なんですね。

為替相場だけを抜粋すればゼロサムゲームとなる

FXはゼロサムゲームではないと言いましたが、為替相場はゼロサムゲームです。

「え?FXと為替で何が違うの?」と思うかもしれませんが、FX会社や税金を考慮しない為替の動きだけを考えればゼロサムと言えるからです。

FXの世界には、私たちのような個人投資家から銀行・大口のファンドなど様々な人が存在しています。

その各々が様々な思考の元にトレードをしますね。

1toALLを意識してトレードする

FXにインサイダーは存在しない

ゼロサムと言われると「自分の損が誰かの利益になっているのか…」と1to1(1対1)の取引を想定しがちですが、それこそが初心者さんが陥る落とし穴です。

為替相場は、取引している人たち全ての心理が反映されています。いわゆる大衆心理というものですね。

多くの人が「上がりそうだなぁ」と買いが増えれば価格は上がりますし、逆に「下がりそうだなぁ」と売りが増えれば価格は下がります。

よってトレードするときも「自分以外の全てのトレーダーの心理=1toALL」を考えながらトレードしなければいけません( ・`ω・´)キリッ

大衆心理が集中しやすい値段がある

「そんなこと言われても…何をしたらよいのかわからない」そう思ったトレーダーさんが多いと思います。

まずは簡単なところから言えば、大衆心理が集まりやすい値段があります。100.00円ちょうどや100.50円と言ったキリの良い値段です。

指値や損切りで値段を決めるときは、注文が通りやすいように少しだけ値段を変更しましょう。

多くの注文がそこで入るので、その値に行く前に反転することが多くあります。底値や高値も意識されやすいです。

市場のオープン直後は値動きが活発になる

こちらも初歩的なことですが、市場のオープン時間も意識してみましょう!

イギリス市場のオープン時間は、日本時間の16:30です。ニューヨーク市場のオープン時間は、22:30になりますね。

各市場がオープンすると取引量が増えます。ですから、値動きも活発になりますね。

その時間に取引するときは、そういった為替の特性を覚えておきましょう!

最初のうちは「大衆心理を理解しろ!」とただ言われても難しいものです。為替相場の癖などをトレードする度に意識して、少しずつ理解できるようにしていきましょう(✻´ν`✻)

FXの本質を理解して利点を最大限に活用しよう!

「ゼロサムゲームだから無理」と諦めるのは簡単ですが、本当にそうなのか?物事の本質を見る能力もトレーダーには必要です。

またイメージだけでFXを悪いものと決めつけていませんか?ゼロサムの良いところは、負ける人がいれば必ず勝つ人がいることです。

競馬やパチンコなどギャンブルと違い、胴元が総取りということはあり得ません。(競馬などを否定してる訳ではなく、システムとしてそれがあり得るかどうか)

あとは敗者から勝者になるために、どうしたらよいかです。そのために私のブログがお役に立てるなら光栄です(๑´ω`๑)♡

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。