▲検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲総額10万4,500円のキャッシュバック!詳しくは↑▲

【2019年9月相場比較】自動売買は短期で結果が出ない?私の収支と比べてみた結果▲

為替・FXに関する格言集!相場に役立つ大先輩たちの言葉を学ぼう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2018-10-18

為替相場・FXに関係する格言はたくさんある

FXの勉強をしていると、ついついテクニカル分析や現在の相場ばかりを見てしまいます。

それは「今日勝つため」に必要な情報ですので、決して悪いことではありません。

しかし時間足が1分足から月足まであるとの同じように、時には長い時間軸でFXのことを考えてみましょう!

1年後、5年後、10年後…あなたは今のようにFXと向き合っているでしょうか?私は10年後もFXで生活したいと考えています(✻´ν`✻)

そして為替相場は、今に始まった訳ではありません。長い年月をかけてチャートを形成し続けています。

「過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ」

「過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ」

これは誰もが知っている天才「アルベルト・アインシュタイン」が残した言葉です。

そしてこの言葉には続きがあります。「大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことである」私が好きな言葉の1つです。

FXでも1つの方法で、半永久的に利益をあげる事はできません。変化する相場の中で、こちら側の変化も求められます。

過去は変えられないけど、アインシュタインが言うように過去から学べることはたくさんあります。それはFXに関しても同じです。

今日の記事は、そんな大先輩トレーダーたちが残した「為替に関しての格言」を紹介します!あなたも聞いたことがある格言が出てくると思いますよ(๑´ω`๑)♡

為替相場&FXに関する格言・名言・ことわざ

休むも相場

私もこのブログで何度か使ったことがありますね!同じような意味で「売るべし、買うべし、休むべし」「相場は明日もある」とも言います。

文字通り売り買いだけが、相場ではないということです。どちらか分からないときは、「休んだっていいんだよ」という格言です。むしろその方が利を得る場面もありますからね!

損して休むは上の上

損して休むは上の上

損をした後、多くのトレーダーはヤケになり取り戻そうとします。しかしそんな時こそ冷静になるべきです。

取り戻したいという気持ちになった時は、グッとそれを抑えましょう。為替のチャンスは、必ずまたやってきます。

いのち金には手をつけるな

いきなり物騒な格言になりましたが、「いのち金」とはなくなってまずいお金のことです。

FXに限らずどんな投資でもそうですが、損が出ると困るような資金では投資はしていけない、問題のない余剰資金で運用しようという格言です。

最初の損は最良の損

これも似たようなことをよくブログに書いてきましたね!最初のトレードでの負けは、一番良い負けという意味です。

ビギナーズラックで勝った場合「FXでチョロい!」「私ってFXの申し子かも?」と調子に乗ってしまいます。

私も多くのトレーダーさんを見てきましたが、最初に負けた方が後々ちゃんと勉強をするし、長く相場にいる人が多いです。

行き過ぎもまた相場

行き過ぎもまた相場

時々為替相場では、予想の範囲を超える動きを見せることがあります。急騰や急落ですね。

「こんなのおかしい!」と言うことは簡単ですが、それもまた相場なんです。ありのままを受け入れた方が、早くその相場に対応できます。

最近でいえば仮想通貨の相場は、まさに「行き過ぎもまた相場」でしたね。

知って行わざるは知らざるに同じ

これ私もよくやってしまいます…。いくら自分が思った通りに相場が動いたからと言って、「トレードをしていなかったら意味がない。知らないのと同じだよ」ということです。

口だけなら誰でもできますからね。あの与沢翼さんも「僕の信条は、最短最速」と言っている通り、行動をもっと早くしないとなぁと感じています。

利食い千人力

いくら含み益があったとしても、利確して初めて利益が出ます。逆にいつまでも利確しなかったら利益が損失に変わってしまうかもしれません。

利益があるうちにしっかりと利食いしておくことが重要です。初心者さんは、利食いが早くなってしまう傾向があるので中級者向けの格言ですね。

見切り千両

見切り千両

こちらの方が初心者トレーダーさんにあるケースですね。損が出るとズルズルと含み損を増やしてしまい損切りできないものです。

しかし一定のところで見切りを付けて、次に切り替えることが千両の価値にも値するということです。プロスペクト理論を簡潔にまとめたような格言ですね。

両建て両損

FXでよく言われていますね。両建ては一見損失がないようにも見えますが、時間も無駄になっています。

結果的に両方のポジションが損を生むことが多く、昔からNGと言われていますね。

私がFXから学んだ格言・名言・ことわざ

ここまでは、相場に関する格言を紹介しました。短い言葉の中でも、しっかりと的を得ているのがわかりますね。

次は私がこれまでのトレーダー生活の中で、実際に感じた格言や好きな名言・ことわざを紹介します!

風が吹けば桶屋が儲かる

元々は江戸時代から言われることわざです。

風が吹くと砂埃がたつ → 砂埃が目に入り盲人が増える → 盲人が増えると三味線が売れる → 三味線が売れると猫が乱獲される → ネコが減るとネズミが増える → ネズミは桶をかじる → 桶の需要が増える

当時の三味線は盲人が弾く楽器だったんですね。このように元々は因果関係がないようなところに影響が出ることを意味しています。現代でいうバタフライ効果に近いです。

FXの世界では、様々なことが相場に反映されています。株式の世界とも密接な関係がありますし、通貨ペア同士も関係しています。

私もトレーダーになってから知ったことわざですが、世の全ての出来事はどこかで関係していると考えた方が柔軟な思考になりますよ!

もうはまだなり、まだはもうなり

これはチャートを見ていると本当に良く感じます。

「そろそろ天井かなぁ?」と思い売りポジションを持つとまだ上がり、「まだまだ上がるでしょ!」と買った時は天井だったりするんですよね(´;ω;`)

相場の動きは、それほど捉えることが難しいという意味です。だからこそ、面白いんですけどね!

朝のこない夜は無い、夜明け前が一番暗い

朝のこない夜は無い、夜明け前が一番暗い

この格言が私は一番好きです(๑´ω`๑)♡

「朝のこない夜はない」だけなら、どこにでもあるポジティブな言葉に見えますが「夜明け前が一番暗い」という部分が、セリクラ(セリング・クライマックス)を表しているように感じます。

夜のうちは、いつ朝が来るのだろうと不安なものです。更に夜明け前の一番暗い時は、総悲観によって狼狽売りをしてしまいそうになります。

しかしセリクラのあとは需要が急速が改善され、上昇することが多いため明るい朝がくるはずです!

為替・FXに関する格言集まとめ

いかがでしたでしょうか?すでにトレーダーとして利益を上げている方は、すでに知っている名言・格言が多かったと思います。

冒頭でも書いた通り、利益を上げるためには今後の相場の方が重要です。しかしながら先の情報よりも、過去の情報の方が大量にあります。

こんなにも過去の情報があるのに、FXの勉強では先々のことばかりが用いられますね。

ドル円も現在の価格に至るまで、様々な道を歩んできています。土日など時間があるときに、大先輩たちが残した格言や名言に触れてみるのもFXの勉強になりますよ!(✻´ν`✻)

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

コメント (5)

  1. 1. しばずけ

    こんにちは!国語の下手なシバズケです!僕はマーケットが、いつまでも存在し続けると思えないのです、先の事なんてどーなるかわかりませんが、めいさんいかがですか? 存在しているときに出来るだけ稼ごうと思ってロットあげてます!前言った今年中に100ロットという目標は達成できませんが、現在30~40ロットになりました(^-^)

  2. 2. 匿名神戸ルミナリエ

    11月より、専業でトレードします。
    私の好きなソロスの格言です。
    まずは、生き残れ、儲けるのは、それからだ。
    当ブログのように、コンスタントに、毎月、
    利益が、残せるように、頑張りたいです。

  3. 3. 匿名

    メイ様はじめてコメントさせて頂きます。
    いつも大変参考にさせて頂いております。ありがとうございます。

    お願いなのですが、RSSリーダーでも最新の記事が読めるようにしていただけますと幸いです。
    なぜかフィードが届くものとそうでないものとがあります。
    具体的には、10/10「あなたはFXのセミナーに参加したことがありますか?」
    10/7「ドル円が114円台に突入するも貿易摩擦が再燃した今週のFX収支 +73,800円」
    等は配信されていますが、10/10以降の記事はRSSでは読めないのではないかと思われます。
    Twitterもフォローさせて頂いておりますのでそちらからブログにアクセスしていますが、他のツィートに紛れてどうしても見逃してしまうことも…。
    もちろんブログの運営方針としてそのようにされているのであれば、現状のままで構いません。

    長文駄文にお付き合い頂きましてありがとうございました。

  4. 4. 七国山病院

    メイさん、こんにちは。
    私はいつも噂で売って、事実で買って往復ビンタをよく食らってました…
    格言ではないのですが為替情報を収集する際には何かおもしろいことないかな~って考えてしまいます。最近は欧州イタリアが騒がれていますがギリシャはどうなったんでしょうか?
    「ギリシャは借金を返すアテネ~」
    ↑これ大好きな文言です!

  5. 5. メイ

    コメントありがとうございます!

    >シバズケさん
    為替相場がなくなるという話でしょうか?もちろんかなりロングなスパンで考えればあり得ない話でもないですが…ちょっと想像ができないですね…。でも可能性がゼロじゃないというのは、専業にとって怖いですね(´×ω×`)

    >神戸ルミナリエさん
    >まずは、生き残れ、儲けるのは、それからだ。
    私もそれ好きです!偉大な投資家が言う台詞は、やっぱり重みが違いますよね!

    >匿名さん
    え!そうなんですか!?
    ブログの難しい部分は、知り合いに頼んでいるので確認してもらいます!ご報告ありがとうございます!(✻´ν`✻)

    >七国山病院さん
    >「ギリシャは借金を返すアテネ~」
    私もそういうの好きです(๑´ω`๑)♡
    トレーダーだけがわかるような面白いネタがあればまたご紹介しますね!

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2018年 年間収支:+6,338,600円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。