↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

世界同時株安でもFXで利益を出す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2015-08-25

上海総合は24日、8%超えの大暴落。終値は3,209.91と前日比-297.84(-8.49%)の安値。

上海市場の下落をきっかけに世界の市場は大混乱( ・`ω・´)キリッ

中国景気低迷・原油価格下落・ユーロ&円の買い戻しが大幅進行。


このチャート見てください(T_T)

米ドル/円の4時間足:DMMFX

124円台だったドル/円。一気に116円台まで急落。滝のような暴落っぷり。

ユーロ/ドルの4時間足

こちらはユーロ/ドル。こちらも一気にユーロが急騰。ニューヨークの原油も大幅下落。6年半振りに、1バレル40ドルを割り込む38.93ドル。

これってまじやばくないですか。中国経済悪化と原油価格下落のダブルパンチの影響は大きいですよ。

先進国はデフレ退治でインフレ目標2%を達成するために金融緩和を実施。ところが、原油価格が下がれば、インフレが達成できずにズルズルと緩和をやる必要あり。

そして、なんといっても資源国。それもオーストラリア・カナダなどはもちろんとして、中東~ロシアに広がるアジアの資源国。中南米など原油やガスに国家経済を頼っている国達から、資金が逃げ出しそう。もちろん、キャリー・トレードの大幅巻き戻しも(*●⁰ꇴ⁰●)✧

すでに、ロシア・カザフスタンなど原油輸出国の通貨は大幅に下げている状況。ロシア・アジア通貨危機の再来かもしれません。ヘッジファンドのいくつかは破綻してしまうかも・・。

中国・ロシアで問題が生じれば、関係の深い欧州もダメージを受けるでしょうし、日本ももちろん。そして、米国の利上げも吹っ飛んじゃいます。イエレン議長、試練の時です。

ここで利上げして、新興国経済が吹き飛び、紛争・戦争などが巻き起こったら、後世の歴史書に、イエレン議長率いるFRBの利上げが世界経済の引き金になったと書かれかねません。いわゆる後世に悪名を残すことに。

今週の相場は荒れ模様との予想をお伝えしてすぐに混乱した市場になってしまいました。

ドル/円が安くなると値頃感で買いたくなります。突っ込んだところを買うチャンスの面もあります。でも、米国利上げとインフレ目標達成シナリオが崩れつつあることに注意してくださいね。

もうはまだなり、まだはもうなりという格言もあります。それに、私も散々失敗したんですが、値頃感だけで買うと痛い目にあいます。

きちんと分析して、ポジションを長期保有するか短期保有するかで取引するようにしてください。今、日本に来ている台風のように、台風相場続くと思いますから( ・`ω・´)キリッ

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。