↑検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら!

↑最大30,000円のキャッシュバックあり!口座開設しておくべきオススメFX会社

口座数国内第1位のDMM.com証券が運営するDMMFXでもれなく4,000円!※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

FOMC・日銀会合に向けた今週の展開を予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2016-06-13

今週は各国の金融政策決定会合、そして来週はいよいよ英国の国民投票。

昨日も書きましたがイベントを前に改めてまとめておきます。

イベント続きの6月ですが、ここからがいよいよ本番。6月の米雇用統計が予想外の悪さだったので米FOMCでの6月利上げの可能性はほぼ消えました。

今週の各国金融政策決定会合のスケジュールは次の通りです。英国の国民投票を控えているので、米国以外の国も動きにくいはず。

日銀は金融政策決定会合で追加緩和を発表するのか?

何かやるとしたら日銀の追加緩和ですが、6月23日に英国の国民投票が控えていますのでおそらく見送りでしょうね。

ECBは「英国のEU残留を望みつつ、万一のリスクに備えることが重要」とコメントしています。

事前に追加緩和をしてしまうと、為替相場も金融市場も荒れてしまいます。さらに翌週の英国国民投票でEU離脱派が勝ったりしたら、市場の混乱を抑えるために更なる手が必要になります。

参議院選挙の前に追加緩和がある可能性も

安倍総理大臣

しかし、一つ気になることがあります。そう、7月10日の参議院選挙!

「選挙前に出来る手を何でも打っておきたい」と安倍首相周辺と自民党は考えるかもしれませんね。そうなると日銀に相当のプレッシャーがかかると思います。

建て前は、政府から独立している日銀、でも、安倍首相に変わってからの日銀は、あんまり独立しているように見えません。政府筋からのプレッシャーを跳ね返せないリスクがあるんですよね。

伊勢志摩サミットで、安倍首相はアベノミクスの加速と政策の総動員を明言していますから、その第一歩として日銀に追加緩和を実施させて株高・円安に持っていくというシナリオはちょっと考えておきましょう。

米国が6月利上げを見送り、米ドル高への急加速は避けられると考えれば、追加緩和の可能性ゼロではありません。

日銀のインフレ目標

前回の消費者物価指数(CPI)は、マイナス0.3%(前年同月比)でした。これでは日銀の目指すインフレ目標が達成できません。幸い、原油価格は50ドル前後に戻して、下がっていたガソリン価格も1リットルあたり116円辺りにまで上昇しています。CPIに原油価格上昇が反映されるのは7月以降ですから、日銀の本音があるとしたら、様子を見たいでしょう。

もし、日銀の追加緩和が実施されたら、円高トレンドが進んできた分、円安への戻りがあると思いますので、ご注意ください。

米ドル/円の日足チャート

米ドル/円の日足チャート:DMMFX

円高のメドは105.50円や105円。105円を割れると結構きつそうです。為替介入は難しそうですから口先介入はありえるかもですね。

逆に円安に戻った時の目安をフィボナッチリトレースメントで見ておきましょう。

大好き!びっくりドンキー♡

昨日のディナーびっくりドンキーでハンバーグを食べました!

だれでも無性にハンバーグ食べたくなることってありますよね?\(*●⁰ꇴ⁰●)/

びっくりドンキーではいつもおろしそバーグ。あと、びっくりドンキーのキウイジュースとマンゴージュースは絶品ですよー(*´ェ`)ノ

最後までお読み頂き、有難うごさいます♡それでは皆様御自愛下さい♡

  • にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

コメント (4)

  1. 1. りゅ

    真っ赤な右目と包帯をイメージしたご飯、なるほどおそろしハンバーグ(|| ゜Д゜)と思いきやおろしそハンバーグなのですなΣ(-∀-;)

    暑くなるとメイさんの露出が増えてオジサンとっても嬉しいです( 〃▽〃)

  2. 2. zoe

    本当に見やすい記事でいつも感動しながら読ませていただいております^^

    私もブログを書かせていただいているので、
    内容などを参考にさせて頂き、日々勉強させていただいております。


    一つ、質問があります!

    現在、ポンド買い円売りで全体の価格が大きく動いておりますが、こういうときって、エントリーされますか?

    メイさんはドル円しかトレードされないと過去記事で読んだ記憶があるので(間違っていたらすいません)円売りに伴い、ドル円相場も結構値動きがあることかと思います。

    私が気付いたのが23時前で、乗り遅れてしまい、
    様子を見ている状態なのですが、メイさんはこういう値動きが激しい場合はどう対応されていますか?

    ①そのまま、伸びそうならファンダメンタルズに沿って順張りで乗っかる
    ②値動きが止まりそうだなと感じたところでテクニカル重視のショートエントリーする
    ③一旦値動きが落ち着き、下がってきたところを押し目買いする
    ④こういう値動きが激しいときはエントリーしない

    など色々あると思うのですが・・・
    私は結構ビビりで中々エントリーしないタイプの人間でして。

    これからもブログ応援しています!

  3. 3. メイ

    >りゅさん

    おろしそです!しその爽やかな香りが大好きなんです(✻´ν`✻)

  4. 4. メイ

    >zoeさん

    コメントありがとうございます。

    ポンド円動いていますね!英国のEU離脱をめぐる思惑もあって荒っぽい値動きです。
    今はポンド円は取引していませんが、英国の動向はドル円メインの私にとっても無視できませんので、ポンド円のチャートは一応チェックしています。

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。