▼はじめて来てくれた方へ▼

▼FX会社選びに迷ったら▼

▼FXの基礎から学ぶには▼

生産者物価指数でややサプライズあり!今週は12月度最大のヤマ場【12/5~12/11週報】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2022-12-12

こんにちは!
先週の個人的ニュースといえば、TBS日曜劇場の「アトムの童(こ)」が終わってしまったこと。絶賛アトムロス中でございます(´;ω;`)

一方で、先週の市場についてはイベントの少ない1週間でした。しかし、ある指標発表でやや大きめに円安に戻る場面も…?!

本日のブログでは、この1週間で何があったのか?年末にかけて何を意識して動いたらいいのか?あたりを解説します(*´∀`*)

PPIで予測を上回るも10年債利回りの大きな上昇には至らず…

FX主要通貨のチャートイメージ

12月7日からの1週間の米ドル円の値動きは、135円60銭~137円85銭の間を推移しており、以前のような大きなトレンドは発生していないようです(´・ω・`)

しかし12月9日の夜に発表された、11月米卸売物価指数(生産者物価指数:PPI)は、前月比0.3ポイント上昇と市場予測の0.2ポイントを上回り、10年債利回りが3.4%台から3.5%台に上昇。そのため、やや大きめに円安に戻る場面もありました…!

ただし、同指数の前年比が7.4%で市場予想の7.2%を上回ったものの、2021年5月以来の低い伸び率となったことから、10年債利回りの大きな上昇には至りませんでした。

ドル円の動き(15分足チャート)

2022年12月12日(月)のドル円相場:15分足 出典:DMM FX

今週は「CPI」と「FOMC」2つのイベントに要注意!

FOMCのイメージ

今週は12月13日の22時30分に11月米消費者物価指数(CPI)12月14日の深夜4時(15日の朝4時)にFOMCの政策金利発表と、市場が大注目している指標が2つ発表されます。

市場はそれらに備えて様子見ムードに入っていると考えられます!

12月度FOMCの利上げ幅はほぼ0.5ポイントが確実視されていますが、直前に発表されるCPIの結果次第では変動する可能性があるため要注意です٩(๑òωó๑)۶

そのため、今週の米ドル円の予想レンジは大きく133円~138円とします。

仮に12月度FOMCが市場のコンセンサス(意見が一致すること)通り0.5ポイントであれば、その後ドルは例年通り12月中旬まではドル需要が高くなるため、ドル高に向かいやすく、年末にかけてドルは下落しやすくなるでしょう…!

前回の予測レンジ:11月雇用統計は市場予想を上回る展開!今週の展望を予測【11/28~12/4週報】

FX初心者は年末年始のポジションには気をつけよう

クリスマス・ホリデーのイメージ

2022年度はFOMCの急速な利上げにより、年末のドル不足への警戒感が強かったことからドルの買いが進んでいるため、ドルがやや過剰に市中に出回っている可能性があります(*´Д`)

例年よりも、年末に向けたドル売りの調整が急速に向かうことが考えられるため、要注意です!

さらに年末近くなると、市場参加者は休暇をとるためあまり市場は動きません。流動性が低くなるため、あまりFXトレードをするには向いていない時期と言われています。

FX初心者の方で、FXを始めてから初めての年末を迎える場合は、できればトレードは避けた方が良いかもしれません。知識習得や今年のトレードの振り返り、年始からの対策などに時間を使ってもよいのではないでしょうか(´ε` )♪

私も無理せずトレードを楽しみたいと思います!それでは今週もがんばりましょうっ(✻´ν`✻)♪

私がメインで使うDMMFX!最大20万円キャッシュバック中!

初心者におすすめのFX会社「DMMFX」

FX初心者さん向けに専門用語を解説!

初心者でもすぐわかる!ゼロから学ぶFXの基礎知識

厳選したオススメFX会社を5社ピックアップ

FX専業トレーダーのメイいちおし!【最新版】オススメFX会社まとめ

コメント (0)

書き込む

よく検索されるワード

カテゴリ

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を発信しています。

月別