▲検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲総額10万4,500円のキャッシュバック!詳しくは↑▲

【2019年10~11月相場比較】自動売買は短期で結果が出ない?私の収支と比べてみた結果▲

【FX収支】11月18日~22日の収支は「+89,000円」ドル円相場は方向性もなくほぼノーポジに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2019-11-24

ドル円相場は乱高下後にレンジへ。方向性が取れず

週明け18日(月)のドル円相場は、中国メディアによる「米中閣僚級電話会談は建設的」との報道で109円を超える高値をつけましたね。

しかしその後はすぐにトランプ米大統領や米メディア貴社による否定的・悲観的な発言が目立ち、108円台半ばまで反落する展開となりました。

2019年11月18日(月)~11月22日(金)までのドル円相場

2019年11月18日(月)~11月22日(金)までのドル円相場

月曜の値動き後は、若干の上下はあったものの横ばいとなりました。「ちょっとトレードしづらかった」という人も多そうですね。

そんな中でも米中・香港問題と世界情勢は動いています。また年末が近づいている中で、「米中の第1段階通商合意は来年にズレ込むのでは?」という懸念さえ出てきました。

では、今週のドル円相場を復習しながら来週以降のシナリオを考えてみましょう!

香港人権法案も交渉に使うトランプ大統領

米議会下院は20日(水)に「香港人権・民主主義法案」を可決しました。

もしこの法案で「機能していない」と判断されれば、アメリカは香港に関税の圧力などをかける可能性が大きいです。

なので中国側からしたら、いい迷惑ですよね。勝手にアメリカがしゃしゃり出てきて、法案を成立されたらたまったものではありません。

すでに米上院でも同法案は可決しており、トランプ大統領が拒否権を行使しない限り10日以内に署名されます。

アメリカの法案成立までの流れは少し特殊なので、2017年の税制改革法案の時に作った図を見てみましょう。

すでに青い部分まで来ており、中国に揺さぶりをかけている

すでに青い部分まで来ており、中国に揺さぶりをかけている

アメリカ側の「署名されたくなかったら米中協議で折れろ」というメッセージですね。

法案成立まで10日の猶予がありますが、トランプ大統領は就任から今まで6回拒否権を行使しています。

これもまた前例がない訳ではないので、交渉の材料として最適なんですよね。「中国が譲歩すれば拒否権を行使するよ?」という逃げ道が用意されています。

本当にビジネスマンであり、交渉が大好きな大統領ですね(´×ω×`)

来週も米中関係の行方次第

中国側は、来週28日(木)に控える米感謝祭の前に北京での対面通商協議を提案しています。

これが実現されるか?香港の法案の行方はどうなるか?によって、ドル円相場も左右されそうです。

習主席は「第1段階の合意に意欲的」という報道も見られますが、米中共に「合意には意欲的だけど、譲る気はさらさらないからな」と言ってるようなものですよね。

1年以上に渡り、二転三転を繰り返した米中関係がそれを表しています

双方でシナリオを考えながらもやはり上値が重い

楽観視・悲観視の両方でシナリオは考えられますが、11月もそろそろ終わりクリスマス休暇を控えている中で「第1段階の合意が来年に持ち越される」懸念さえ出てきました。

時期的な問題もあり、やはり悲観的・リスクオフムードが若干強いです。

せっかく円安に動いてきたドル円相場も109円→110円と上を目指すイメージは、ファンダメンタルズ・テクニカル共にしづらいですね。

このまま円高ドル安が進行した場合には、108円割れや11月の安値も見えてきます。

2019年11月のNYダウ平均株価

2019年11月のNYダウ平均株価

米株価も19日(火)に最高値を更新してから香港との影響で弱含みですね。

株価の後押しもない中で、リスク回避の円買いに拍車がかかる可能性もあるので注意が必要ですよ( ・`ω・´)キリッ

私と一緒にDMMFXでトレードしませんか?

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

前もって準備はしていたものの様子見

今週は19日~20日と名古屋に小旅行へ行ってきました!

記事に書いた通りあらかじめトレードの準備はしていたのですが、本当に3年ぶりくらいに会った友達だったので旅行の方を優先しました。

その後も値動きが少なかったので、月曜の1回だけのトレードとなりました。

2019年11月18日週のFX収支 1戦1勝 +89,000円

2019年11月18日週のFX収支 1戦1勝 +89,000円

11月18日(月)買いポジション +17.8pips

11月18日(月)買いポジション +17.8pips

フィボナッチ・リトレースメントでは、8日の高値と15日の安値を結んでいます。

先週14日の高値である108.85円あたりが50%の半戻しとなっており、「ここを抜けたら買いポジションを持とう」と待っていたところでした。

狙い通り109円を目指す形となりましたが、そこまで強い材料もなく早めのチキン利確です。

いつもであればもう少し長く様子を見ていましたが、旅行の準備で早めに手じまいしたのも急落に巻き込まれずラッキーでしたね。

先週もそうでしたが、基本的に「頭と尻尾はくれてやる」でトレードしています。

「ギリギリのテッペンを取りにいこう!」という労力よりも確かな利益と時間・安定したメンタルを保った方がよいです。そのために意識されやすい値段やキリ返しそうなところで利確するのが1つのポイントですね(✻´ν`✻)

最近「収支が伸びない」と思っていませんか?

「最近調子が悪い」「裁量取引に限界を感じる」「自分ってFXの才能がないのかも」そう思ってしまうトレーダーさんは、あなたの他にもいっぱいいます。

そして裁量取引だけが、FXではありません( ・`ω・´)キリッ

シストレ24やフルオートといった自動売買を行えば、もしかしたらあなたの悩みを解決できるかもしれません。

こちらから開設すると10,000円のキャッシュバック付↓

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2018年 年間収支:+6,338,600円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。