▲検索などからはじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲総額10万4,500円のキャッシュバック!詳しくは↑▲

【2019年10~11月相場比較】自動売買は短期で結果が出ない?私の収支と比べてみた結果▲

FX以外の投資・資産運用の期待値を利回りで比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2019-02-09

1分でわかるこの記事の内容

FX以外の投資・資産運用の期待値ってどうなの?

先日書いた「FXの期待値」の記事の続きです!

前回の記事で「期待値とは何か?」「FXは勝率ではなく期待値が大事」と書きました。

では、FX以外の投資や資産運用はどうなのでしょうか?

ブログでも「なぜ私がFXを選んだのか?」また「FXのメリット」は、度々書いてきました。

でも初心者さんは「なんとなくカッコいいから」という理由でFXを選んだ方もいると思います(✻´ν`✻)

もちろん入口はそれでもいいですが、せっかくFXには旨味があるので比較してしっかりと理解しましょう!

様々な投資・資産運用の利回りを比較

FX以外にも投資・資産運用は、たくさんあります。株や仮想通貨・不動産投資もそうですね!

今回種類別で比較するにあたって、一般的に言われている平均利回りを参照しています。

FXでもトレード方法で期待値が変わるように、やり方次第で利回りも上下しますからね。

それを踏まえ得た上で、様々な投資の利回りを見てみましょう!

FX以外の投資の利回り比較一覧

投資の種類 平均利回り
株式投資 5%~6%
不動産投資 5%~10%
ソーシャルレンディング 5%~12%
投資信託 3%~5%
仮想通貨 -50%~+20%以上
個人向け国債 0.05%
定期預金 0.01%~
タンス貯金 0%

もちろん上記した意外にも投資・資産運用の種類は存在しますが、一般的なものをあげてみました。

そもそも利回りって何?

期待値については前回の記事で解説しましたが、「利回り」がわからない初心者さんもいると思います。

利回りの計算式は、このようになります!

利回りを求める計算式

利回りの計算式

よく似た言葉で「利率」がありますが、別物です。

利回りには利子も含めるのに対して、利率は表面額面に対して毎年受け取る利子の割合いです。

違いが分かりづらいと思うので、例えで解説します!

これを利回りの式に当てはめると分配金は10万円、投資元本は105万円、運用年数は5年で1.9%の利回りになります。

利率は3%なのに、利回りは1.9%と全く別なことがわかるはずです。

この記事では、利回りで比較しています。

他の投資・資産運用のメリットとデメリット

上記は一般的な利回りなので「これはもう少し高いよ!」という意見もあるはずです。

ではFXのメリットを知る前に、他の投資のことも少し知っておきましょう!

株式投資・不動産投資はよくFXと比較されるが…

FXとよく比較されるのが株と不動産です。私のブログでもメリット・デメリットを書いてきたので、ここでは簡単に説明します。

株式投資の利回りを見て頂いて、想像していたよりも低くありませんでしたか?

中には10%を超える高配当な銘柄も存在しますが、一般的には7~8%を超えると高配当銘柄と言われます。しかし高配当銘柄ばかりに投資していると失敗するリスクが高いです。

株式投資は、業績によって配当も変動します。業績が悪ければ、もちろん減配しますね。

何より7%の高配当だったとしても、株価が10%値下がりしただけで1年分の配当金が吹き飛びます。

こういった下落リスクがあるからこそ高配当に設定されている銘柄も多く、決算報告が悪ければ10%の値下がりは1日で起こる可能性を秘めています。

ソーシャルレンディングとの比較

ソーシャルレンディングとの比較

ソーシャルレンディングという言葉をあまり聞いたことがない方も多いと思います。

ソーシャルレンディングとは、ネット上でお金を貸したい人と借りたい人を結びつけるサービスです。投資型のクラウドファンディングと言った方がピンとくるかもしれません。

こちらも高利回りな案件が存在しますが、早期償還があったり手数料も割高です。また相手事業者の倒産リスクもあります。

あまり認知が進んでいないからこそデメリットが見えづらく、利回りだけで良い案件に見えてしまうのも注意が必要です。

預金や貯金はもったいない

「FXをやってみたい!」という方には、2パターン存在します。

「お金がないから少しでも収入を増やしたい」という方と「お金に余裕があるので投資したい」という方です。

私のスタートも前者だったので、そういった初心者さんに向けてブログを書いています。

しかし1番もったいないのは、預金・貯金をしてお金を眠らせておくことです。

今の日本では銀行に預金をしていても超低金利なため、1年間でもらえる利子は雀の涙ですね。

これがタンス貯金だった場合は、利回りは0%です。むしろ盗難や紛失のリスクだってあります。

それでも「リスクはとりたくない!」という人は、FXにもアービトラージという手法があります。

FXのメリットを再認識して利益の最大化!

FXの利回りは5~15%とも言われていますが、あえて上記の一覧には含めませんでした。

FXをゴリ押ししてる形になりますし、トレード方法によっても利回りが変わるからです。

しかしFXのメリットを知っておくことは重要です!ではその前に、もう一度利回りの計算式を見てみましょう!

注目すべきは「投資元本」

利回りの計算式

「投資元本」を見てください。FXは元本が少ない始められるので、結果として利回りが高くなります。

私のブログでもSBIFXの少額投資をオススメすることがありますが、最低4円からFXが始められます。

反対に不動産投資は、元本が1,000万円を超えることが少なくないため利回りは期待以上に大きくなりません。

FXはレバレッジ最大25倍の恩恵が大きい

FXはレバレッジ最大25倍の恩恵が大きい

元本が少なくて済む最大の理由は、レバレッジです。

株式投資も信用取引で約3倍のレバレッジがかけられますが、FXは最大25倍です。

他の投資と比べてこのレバレッジがあることで、元本を少なく抑えられるため結果として利回りがよくなります。

利回りが高いということは期待値も高い

他の投資と比べて、FXの利回りが高いことがお分かり頂けたと思います。

期待値に言い換えれば、他の投資よりもFXの方が「期待値を稼ぎやすい」と言えますね。

決して他の投資を否定している訳ではありませんが、例えば同じ1万円の期待値を稼ぐのにレバレッジがあるFXの方が効率よく稼げるということです。

FXをやるからにはFXのメリットをしっかりと理解して、利益の最大化を図りましょう!

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

DMMFXでメイ特製のレポートプレゼント

なんとDMMFXで口座開設した人は、ここでしかもらえない私の特製レポートがゲットできます!

レポートには、あまり人には教えたくないテクニックやブログにも書いていない○技も書いてます(๑´ω`๑)♡

もちろん口座開設で「もれなく4,000円」のキャッシュバックも継続中ですよ(๑´ω`๑)♡

当サイト限定!メイのレポートをゲット!

コメント (2)

  1. 1. 匿名

    ソーシャルレンディング実は気になっていました。ちょっと調べてみたら元本保証のように見せていますが、やっぱり違うんですね。

  2. 2. メイ

    コメントありがとうございます!

    元本保証でないのに、元本保証と謳うことは法律で禁止されています。なので、まだ認知のない投資似関して、業者はあの手この手で元本保証のように見せてきますよね。

    基本的に「そんなうまい話はない」と思えば、すぐにわかると思います。それでも効率の良さそうな投資を探してしまうのが、投資家のサガというものですよね!(´×ω×`)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2018年 年間収支:+6,338,600円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです♫私の何気ない日常とFXの情報を掲載していきたいと思ってます。