はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

2020年1~2月の収支を比較した結果…!?▲

「5万円からFXを始めたい」FX会社によって違う最低取引単位の考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-02-14

5万円あればほとんどのFX会社で始められる

いつもツイッターのリプやブログコメントをくれる方、ありがとうございます(๑´ω`๑)♡

そんな中、質問箱でこのような質問を頂きました!

「5万円」から始められるオススメのFX会社は?

「5万円」から始められるオススメのFX会社は?

FXに限らず、スタートはとても重要ですよね。

アンケートでは4万円~10万円が一番多かった

過去私のブログで初回入金額についてアンケートをとった時も「4万円~10万円」でFXを始めた人が1番多かったです。

半数以上の方が、1万円~10万円までの間で始めていました。なので、5万円だから少ない訳ではありません。

今回はこちらの質問を元に、FXの初期費用と最低取引単位について考えてみます。

DMMFXは最低いくらから始められるか?

まずは質問にあった通り、DMMFXでは最低いくらから始められるかお伝えします。

DMMFXは、約3,000円あればFXを始められます。

南アフリカランド円であれば3,000円でOK

南アフリカランド円であれば3,000円で始められるが…

でもちょっと待ってください!そもそもFXの初期費用が何によって決まるかご存じですか?

FXの初期費用は2つの組み合わせによって決まる

FX初心者さんには難しい言葉が並びましたよね。まずは最低取引単位から説明します。

DMMFXや一般的なFX会社は最低取引単位が1万通貨

FX会社ごとに、取引できる最低の通貨単位が変わります。

八百屋さんで例えるならば、バラ売りしてくれるお店とケース売りしかしてくれないお店の2パターンが存在します。

DMMFXを含むほとんどのFX会社が後者のケース売りです。最低1万通貨から取引という会社が多いですね。

1万通貨とは、いくらなの?

「1万通貨って1万円?」と思った方もいますよね。答えは通貨ペアの先頭に付く通貨が1万枚ということです。

ドル円だったらドル、ユーロドルだったらユーロ、南アフリカランド円だったらランドですね。

1ドルは、現在約110円ですから1万通貨(110円 × 1万通貨)で約110万円です。そこにレバレッジ25倍が適用される(110万円 / レバレッジ25倍)ので、ドル円だったら約44,000円取引に必要になります。

中にはバラ売りしてくれるFX会社もあるので、次節で紹介します!

必要証拠金とはトレードに必要なお金

そして、もう1つが通貨ペアごとに異なる必要証拠金です。

上記でも述べた通り、これは通貨ペアの先頭に付く通貨によって異なります。

DMMFXでしたら「ドル、ユーロ、ポンド、オーストラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドル、フラン、南アフリカランド」の8種類ですね。

DMMFXでは20種類の通貨ペアがトレードできますが、必要証拠金だけを考えるのであれば先頭の通貨だけ見ればよいです。

通貨 1通貨あたりの価格
ドル 110円
ユーロ 120円
ポンド 143円
オーストラリアドル 75円
カナダドル 82円
ニュージーランドドル 70円
フラン 112円
ランド 7円

8種類の通貨の1通貨あたりの価格を比べると、ランドがダントツで安いことが分かります。なので、1万通貨に必要な必要証拠金も約3,000円と安価で済むのですね。

必要証拠金は安ければよいという訳ではない

しかし「必要証拠金が少なくて済むからランド円でトレードしよう!」と安易に考えるのは危険です。

では、なぜランドは1ランド=7円と安価なのでしょうか?

それは南アフリカ共和国が新興国であり、経済がまだ不安定なためです。こういった通貨はマイナー通貨と呼ばれ、FX初心者さんが手を出すと急な暴落に出くわしたり痛い目を見る可能性が高いです。

一般的にはドル円の1万通貨で説明されることが多い

上記2点から「FXの初期費用」と言った際には、ドル円の1万通貨で説明されることが多いです。

そうなるとDMMFXの場合は、現在約44,000円からFXを始められます。3,000円と比べると大きな差がありますよね?

さらに少ない金額で始めるには?

「3,000円」と聞くと安いように感じますが、「44,000円」と聞くとちょっと大きくないですか?

「1万円~2万円くらいで手軽に始められれば…」そう考える人も多いのではないでしょうか。

そういった方のニーズに答えているFX会社もあるのです!

最低取引単位が1,000通貨のFX会社もある

前節で最低取引単位が1万通貨のFX会社が多いと書きましたが、それ以下のFX会社も存在します。

ヒロセ通商であれば1,000通貨から取引可能

ヒロセ通商であれば1,000通貨から取引可能

中でもヒロセ通商は、一般的なFX会社の1/10である1,000通貨からトレードが可能です。ドル円だったら約4,400円からトレード可能です!

もちろん2,000通貨や3,000通貨と刻むこともできるので、「1万円~2万円ほどでトレードを始めたい」という方にはピッタリなFX会社です。

こちら↓のバナーからヒロセ通商の口座開設へ進めます!

最低取引単位が1,000通貨から取引できるところは少ないので、初心者さんなら迷わず作っておいた方が良いFX会社ですね( ・`ω・´)キリッ

FX会社に合わせるのではなく、あなたに合うFX会社を探そう

「1万通貨からトレードを始めることが当たり前」ではありません。

もちろん投資ですから投資額が大きければ大きいほど、利益も大きくなります。しかし、初心者の頃なんて負けることも勉強の1つですから無理に損失を増やす必要性はないのです。

「44,000円ないからFXできない」ではなく、「44,000円なくてもトレードできるFX会社を探す」に思考を転換してください。あなたが合わせるのではなく、あなたにFX会社を合わせてください!

余裕があればDMMFX、なければヒロセ通商

なので質問の答えとすれば、5万円という初期費用で余裕があるのであればDMMFXでトレードする。

「ちょっと厳しいかな?」と感じるようであれば、無理せずヒロセ通商で1,000通貨単位のトレードが良いと思います(✻´ν`✻)

幸い口座を作るだけならどのFX会社も無料でできるので、複数の口座を作ってみて試すのが近道です!その際は、しっかりとキャッシュバックをとれるようにしましょう(๑´ω`๑)♡

4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

コメント (0)

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2019年 年間収支:+8,260,500円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。