はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

2020年10月19日週のFX週間収支は「+112,500円」米大統領選挙を前にドル円は103円台も?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2020-10-25

ドル円相場は一時104円の底値を目指し、アメリカではコロナ再拡大

今週もお疲れ様でした!すっかり寒くなり、まもなくハロウィンですね。そして来週11月3日(火)には米大統領選挙が控えています。

そんなアメリカでは23日(金)に日別で確認されたコロナ感染者数が83,000人を超し、過去最多となりました。

日本では「すでにコロナは終わったでしょ?」という意識の方が多いかもしれませんが、欧米諸国では再度感染が拡大しています。イギリスも10月に入ってからの感染者が非常に多いです。

また期待されていた米追加景気対策も観測が後退となり、ドル円相場は一時104.3円まで下落しました。

2020年10月19日(月)~10月25日(日)までのドル円相場

2020年10月19日(月)~10月25日(日)までのドル円相場

その後は米経済指標も良好で多少値段は戻し、104.7円ほどで週末を迎えています。

週中の下落は、対ポンドによるドル売りの影響も大きかったですね。イギリスとEUとの貿易交渉が破断とはならずポンド買いが強かったですが、週末にかけてはこちらも落ち着いてきています。

米追加経済対策は二の足を踏んで後退

唯一のアメリカの救いとして米追加経済対策案がまとまりかけてはいますが、合意までの道のりはまだ険しく上院で承認されていない状況です。選挙までという話はもう絶望的で、選挙後もまだ問答が続くような展開になりかねません。

選挙を控えた最悪のタイミングで円高ドル安となっていますが、来週もドル円相場は下落リスクを含んだ展開が予想されます。

大統領選挙を前にドル円は落ちるところまで落ちる?

ドル円相場は約1か月ぶりの安値更新となりましたね。先週15日(木)に105円にタッチするような場面があり、今週は簡単に105円を割りました。

投資家心理としても先行き不透明さが否めず、かなり不安定=リスクオフに敏感な相場になっています。

そして何より米大統領選挙が控えている点です。私も23日のテレビ討論会は生で見ていましたが、バイデン勝利シナリオとは言っても圧倒的にバイデンが良い訳でもないからです。

どちらがなるかよりもどのように相場に影響が出るか?

どちらがなるかよりもどのように相場に影響が出るか

4年前の選挙と比べてもかなり違いますよね。なぜかといえば米大統領選挙が不安材料になってしまっているからです。

もちろんその背景には今年のコロナ禍が大きく関わっている訳ですが、私がアメリカ国民だったら「トランプのままでいいから追加経済対策を早くしてくれ」と思うのが一番でしょうか。

アメリカと日本とで国民感情は大きく違いますが、これだけ選挙が重石になることも珍しいはずですね。その点が選挙に関わってくるのであれば、まずは国のリーダーが決定するというだけでドルは少し落ち着きを取り戻すことになります。

ドル円は103円台も視野に入れて警戒

上記の観点からも選挙前週は、一番ストレスがピークになる週です。これはアメリカ国民・投資家・大統領候補すべてにおいて言えることですね。

ここで追加経済対策がさらに遅れる=アメリカに対して悲観的なニュースがあれば再度104円を目指す形となり、最悪の場合は103円台も視野に入れなければいけないかもしれません。

円安の要因としては、一気にドルが売られたこともあるのである程度の買戻しもあるとは思いますが、株高・長期金利も選挙を前にして積極的な動きは控えられそう。

あとは選挙を前にしてトランプリスクの拡大にも注意です。最後の悪あがきではないですが、これまで何度も重要な局面で大きなリスクを生んできたので選挙まで警戒は必要ですね。

来週の各シナリオについては次節にて詳しく解説します!

4,000円と特製レポートをもれなくプレゼント

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

狙い通りにトレードすることはトレーダー冥利に尽きる

正直105円を割ってここまでとは思っていませんでしたが、狙い通り売りで105円までをとれるトレードでした。

10月19日週は1回のトレードで1勝+112,500円

10月19日週は1回のトレードで1勝+112,500円

2020年10月19日週で狙っていたドル円ポイント

2020年10月19日週のドル円狙いポイント

  • 1. メインシナリオとしては105.4~6円の横ばいか
  • 2. リスクオフ再燃で105円までは十分にありえる。狙いやすいのは105.2円を割ったあたりからか?
  • 3. プラス方向に動いても105.66円・105.83円と上値は重いイメージだが可能性はゼロではない
  • フィボナッチ・リトレースメントでは、10月2日の安値と10月7日の高値を結んでいました。

    先週の狙いにも書いていた通り、個人的には105.2~105円までの20pipsが一番取りやすいポイントだと思っていました。結果論から言えば、尻尾をかなり余してしまったのでもったいなくも感じますね。

    今回は頭から尻尾まで取れていれば3倍近くの利益が出ていた訳ですが、もちろん105円で反発する可能性もありました。

    私がこの20pipsをとりやすいと考えた理由

    なので105円を割ろうが抵抗しようが、そこでのプライスアクションは度返しして利益を取りにいけました。

    もちろん最大の利益をとることは投資家として求めるスタイルだけど、私は専業なのでリスクよりも安全をとるタイプです。リスク>安全となった場合は基本的にトレードしませんね。

    もちろん副業でやっている方や投資のスタイルは個人で違うので、これが正しいと言っている訳ではありません。あくまで私のトレードの解説なので、1つの参考になればと思って紹介しています!

    2020年10月26日週のドル円狙いポイント

    2020年10月26日週のドル円狙いポイント

  • 1. 選挙前の売買控えがあればこのまま104.5~105円までの横ばい
  • 2. 米追加経済対策遅延や対ポンドからのドル売りが発生すれば売り、104.3円は弱く104円が大きなストッパーに
  • 3. 最悪104円を割れば約7か月ぶりの安値更新になるが、可能性はゼロではない
  • 4. プラスも考えられなくはないが思いの外105円の壁が強め
  • フィボナッチ・リトレースメントでは、9月安値・10月高値と10月高値・10月安値の2つを重ねているので少し見づらいかもしれません。

    やはり先行き不透明さは否めないので、積極的にドルを買っていく動きは控えられそうですね。テクニカル的に見ても弱気です。

    何事もなければ横ばいから105円まではドルの買い戻しもありそうですが、悲観的なニュースには敏感に反応しそうなので、今週のような急落には十分注意しましょう。

    今週104.3円で止まったからと言っても次に大きな売りが発生した場合サポートは弱く、104円まで一気にいく可能性もあります。

    ただ今週の105.2~105円までの売りとはちょっとニュアンスが変わってきますね。104円割れは7月も9月も耐えており、コロナ第一波の3月までさかのぼります。なので、私もその場の状況によってエントリーするかは悩みますね。

    選挙前の週だけあってあなただけでなく、周りの投資家も敏感になっていることを理解しながら慎重にトレードをしましょう!

    最近「収支が伸びない」と思っていませんか?

    「最近調子が悪い」「裁量取引に限界を感じる」「自分ってFXの才能がないのかも」そう思ってしまうトレーダーさんは、あなたの他にもいっぱいいます。

    そして裁量取引だけが、FXではありません( ・`ω・´)キリッ

    シストレ24やフルオートといった自動売買を行えば、もしかしたらあなたの悩みを解決できるかもしれません。

    こちらから開設すると10,000円のキャッシュバック付↓

    コメント (9)

    1. 1. キウチ

      お疲れ様です。トレードのやり方について質問ですが 投資家はパソコン3〜4台ぐらいを駆使してトレードしていますが、メイさんはどのくらいパソコンを駆使してトレードしていますか?

    2. 2. ぽてさらちゃん

      メイさん、いつも分かりやすい記事をありがとうございます!!1つお聞きしたいのですが、フィボナッチリトレースメントでどことどこを取るかはどのように決めていらっしゃいますか?
      必ずしも今月の(または先週の)安値と高値を取っているとは限らないように見られたので、教えていただけたら嬉しいです、、!
      よろしくお願い致します☺︎

    3. 3. 匿名

      素晴らしいの一言です。 今週エントリが一度だけなんですね。

    4. 4. 匿名

      103円台に突入でしょうか?

    5. 5. AWFXclubリーダー#おじさん

      今週もお疲れ様でした。今週はメイさんと同じ水曜日の円高に乗ってプラスでした。変なトレードしなければ初の月間プラス収支となりそうです。大統領選挙でチャートも動きやすいこの時期に、しっかり利益を取りたいと思います。来年1月から現在の1ロットから2ロットにしようと考えています。よりしっかりとしたトレードするためです。今後ともよろしくお願いします。

    6. 6. メイ

      >キウチさん
      いえいえ、パソコン1台で十分事足りていますよ!ただ私はデスクトップ・ノート・タブレット・スマホのどれでもトレードはできる状態にしているので、そういう観点で見れば4台なのかもしれませんが、トレードの時に使うのはどれか1台ですね!

      >ぽてさらちゃんさん
      そうですね!これは長期・中期・短期みたいな形で見ています。また直近の動き方によってもとるところを変えていますね。先週のように動きがあれば、短期は先週高値・安値、中期は今月高値・安値のようなニュアンスです。必ずしも1つで見ることはないので、そのあたりを注意していただければと!

      >匿名さん3
      ありがとうございます!

      >匿名さん4
      為替予想はしていないですし、記事を読んでもらえれば可能性は理解できると思います!

    7. 7. メイ

      >AWFXclubリーダー#おじさん
      とても良いですね!メキメキ力をつけていらっしゃるのが伝わるので、私としてもうれしいです!

      今週の相場を見ると選挙前よりも後、追加経済対策の合意後の方が動いてくれそうですよね。今週あまり動きがないなら無理なトレードはせず、今後のために備えておくことも大事ですね!

    8. 8. 匿名

      103すぐです。 すごい読みですね・

    9. 9. メイ

      >匿名さん
      読みを当てることよりもそのあとでどうトレードするかなので、あまり予想自体は意味がないですよ!

    書き込む

    カテゴリ

    タグ

    月別

    プロフィール

    ニックネーム:メイ
    誕生日:5月1日生まれ
    血液型:AB型
    出身地:埼玉県
    職業:FX専業トレーダー
    2019年 年間収支:+8,260,500円
    自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。