はじめて来てくれた方は、まずはこちら▲

▲DMMFXでもれなく4,000円キャンペーン中▲

初心者でも簡単にできる自動売買「シストレ24」と私のFX収支を直近1ヶ月で比較しました!▲

阪急電鉄の炎上広告から私が感じた「違和感」と雇われ続けることのリスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日: 2019-6-13

阪急電鉄が言いたいことは間違ってない

かなり話題になっていたので、すでにご存知の方も多いはずです。

阪急電鉄の電車の中吊り広告が大炎上

阪急電鉄の電車の中吊り広告が大炎上

内容は「毎月50万円もらって生きがいのない生活を送るか、30万円だけど楽しみな仕事にいくか」と問いかける系の広告でした。

ただ「50万円と30万円」が現代の金銭感覚とズレがあったため炎上することになりました。すでに問題となった広告は、撤去されています。

阪急電鉄の肩を持つ訳ではないですが、言ってることはわかりますし、間違っていないと思うんです。

ただ出した場所が最悪でしたよね…。電車の中吊り広告を見る人は、朝から満員電車に揺られ頑張っているサラリーマンです。

その中のどれだけの人が阪急の言う「楽しくて仕方ない仕事」をしているでしょうか?メッセージ性はよかったものの完全にミスマッチな広告になりました。

今回の炎上が様々なところで波紋を呼んでいます。あなたの周りでも話題になっていませんか?

これを機に雇われ働くこと、働き方・お金の稼ぎ方について一緒に考えてみましょう(✻´ν`✻)

30万円の方を誰もが選びたい…でも選べない

多くの人がこの広告を見た時に「30万円の方を選びたい」と思ったはずです。(ここでは金銭感覚のズレは一度置いておきましょう)

でも実際はどうでしょうか?「お金のため」「家族のため」賃金は高いけど、嫌々仕事をしているという方が多いはずです。

阪急の広告は、その層へメッセージを送りたかった訳ですからね。多くの方がジレンマを抱えていますよね?

年齢が高いほどステレオタイプに捉われやすい

年齢が高いほどステレオタイプに捉われやすい

特に年齢が高ければ高いほど、高給な職業=正しいお金の稼ぎ方という考えが強いように思われます。

最近では「好きなことを仕事にする」という人も増えてきましたが、現代日本では前者の方が圧倒的多数です。

逆に若者がそんなことを言えば「仕事をなんだと思っているんだ!」という老害さえ出てきます。

自分は好きなことを仕事にしたいのに「親が…家が…許してくれない」なんて人もいるかもしれません。

世界が変わっているのに考え方を変えないなんて愚の骨頂

阪急の広告の言葉は、80代男性の言葉です。50~60年前の話をされても…若い人はピンとくるわけがないんです。

その間に社会…いや世界は大きく変わりました

インターネットやスマホが普及し、SNSで簡単に情報を発信・受け取れるようになりました。

この50年で新しく生まれた職業はどれだけあるでしょうか?逆に消えていった職業・衰退した業種だってあります。

これだけ世界が変わっているのに、考え方を変えなければ取り残されるだけです。

そして阪急の広告から私が感じた1番の違和感は、次の部分です。

どちらかしかない発想がすでに古い

なぜ広告では「50万円」と「30万円」の2つしか選択肢がないのでしょうか?

そして、雇われることが前提となっていますね。

現在企業は、副業を推進しています。30万円の会社に通いながら好きなことをやって、残り20万円を埋めることだって可能な訳です。もちろんそれ以上だってできるかもしれません。

逆に30万円さえも捨てて起業したり、フリーランスや専業トレーダーとしてやっていくことだってできます。

もちろん広告なので狙いや文字数に限度はありますけど、現代と金銭感覚が合っていたとしてもやはり私は違和感を感じてしまいます。

まずは自分の興味があることからやってみよう

雇われ続けること・収入が1つであることのリスクは、過去ブログでも何回か書いてきました。

このブログを見ている方は兼業トレーダーの方が多いと思いますが、中には「これから副業を始めよう」と思っている方もいるはずです。

危機感を煽る訳ではないですが、本業だけでこの先も生活していけるほど甘くはありません

阪急の広告と共に「老後2,000万円」問題も話題になっていますね?

「老後2,000万円」問題も大きな問題の1つ

「老後2,000万円」問題も大きな問題の1つ

すでに国が私たちの老後を投げてしまった訳ですから、自分の稼ぎしかアテにできません。

最初の副業がうまくいくとは限らないので、今のうちから自分の興味があるものをまずは初めてみましょう!

本業の経験を生かして、ライバルとして独立でもいいと思います。本業1本で雇われ続けた場合、よっぽど貯蓄しておかないと老後に未来はありません。

このブログを見てくれているということは、少なからずFXに興味があるでしょうし、他の投資でも構いません。

その点FXなら思ったら「やってみよう!」と思った最短2日後には、取引ができます。

副業の中でも始める敷居は低いです。もちろん勝ち続けるためには、勉強が必要なのは他も同じですよね!

今回の記事でちょっとでも危機感を感じた人は、即行動してみてください(✻´ν`✻)

そういう人ほど、FXでも何でもうまくいく率が高いですよ!

私と一緒にDMMFXでトレードしませんか?

DMMFXを使ってトレードしませんか?

こちらのバナーからDMMFXで口座開設した方には、「私の特製レポート」を差し上げています!

レポートには、初心者さんに知ってほしいテクニックブログには書いていない○技も書いてます!

もちろん「もれなく4,000円」のキャッシュバックのキャンペーンも継続中です!

↓当サイト限定「メイのレポート」をゲットする↓

コメント (6)

  1. 1. きよっぴ

    はじめまして。
    いつも拝見させて頂いています。
    僕は50万円もらって余裕で楽しく仕事するに一票!
    FX勉強中です。
    また宜しくお願いします。

  2. 2. 匿名

    この広告、戦争中の「欲しがりません勝つまでは」に似てないか?選択肢が決められている!

  3. 3. 匿名のスイングトレーダー

    2000万円の問題は国が老後を投げているとは思えません。投げてないから呼び掛けているんだと思います。今までは企業年金や退職金を組合が運用して用意してくれましたが、働き方改革でそう言うことも減り自分で用意しなければならなくなったからではないでしょうか。
    悪い宣伝はないと思いますので、今回の問題は充分、イデコやニーサの宣伝になったと思います。電車の吊り広告も宣伝としては良かったのではないでしょうか。

  4. 4. メイ

    コメントありがとうございます!

    >きよっぴさん
    それが一番いいですよね(๑´ω`๑)♡
    私もそのためにFXトレーダーになりました!

    >匿名さん
    そうですよね…ちょっと怖い(´×ω×`)

    >スイングトレーダーさん
    宣伝はよかったと私も記事に書いています(๑´ω`๑)♡
    2,000万円問題は難しいですね。コメント欄で書ききれないと思うので、また別の記事にしますね!

  5. 5. ボリスって胡散臭いよね

    阪急の広告は、ブラック臭がするものがいくつかありましたね。怖いですね。
    年金不足の問題は、やっと制度の不備を認めて改善するチャンスになると思ったら、なかったことにされてしまいました。ナンピン塩漬けのようです。
    変化に対応できなかった政府は早くロスカットして、これからの徴収分は自分で運用したいです。
    働き方改革も、所詮は経営者側からの働かせ方改革で、なーんの実感もないまま退職金だけなくなりそう。なのでFXがんばります!
    メイさんのこの記事、なんか好きです。
    \(^ω^)/

  6. 6. メイ

    >ボリスって胡散臭いよね
    ありがとうございます(✻´ν`✻)
    初心者さんにも分かりやすい記事を目指して書いています!これからも多くの人にそういってもらえるように頑張ります(๑´ω`๑)♡

書き込む

カテゴリ

タグ

月別

プロフィール

ニックネーム:メイ
誕生日:5月1日生まれ
血液型:AB型
出身地:埼玉県
職業:FX専業トレーダー
2019年 年間収支:+8,260,500円
自己紹介:家庭菜園を育てながらFXをする事に生きがいを感じている専業トレーダーです!ドル円をメインにFX初心者さんへ分かりやすく為替の情報を掲載しています。